資格・技術

やさしい速読トレーニング

やさしい速読トレーニング



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

やさしい速読トレーニング

■商品詳細:

速読日本一の実績を持ち、10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」の著者、角田和将が代表を務める「Exイントレ協会」の速読メソッドから、これから速読を始める方に向けて、初心者でも簡単に始められるトレーニングによって読書スピード3倍速を目標としたメソッドを抽出しました。

1日5~10分という短時間のトレーニングから始められるので、無理なく隙間時間に実践できるトレーニングになります。

やさしい速読トレーニングの一番の特徴は?
この答えはズバリ、

「再現性95%以上で読書スピードUpが実感できるメソッド」

これに尽きます。

初心者でも始めやすいトレーニングですので、忙しいビジネスマンや、受験勉強中の受験生など、多くの方に喜んでいただけると思います。

よろしくお願いいたします。

■商品内容:

自己実現の“はじめの一歩”は速読から

■ジャンル:

資格・技術

■販売価格:

2980円

■販売者名:

株式会社TED
★資格・技術☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

やさしい速読トレーニング
Exイントレ協会
1日5?10分の速読トレーニングからはじめましょう!
時間の質と量が変われば、全てが変わります。精神的にも時間的にもゆとりを持ち、自分の可能性を大きく広げる。
日本一の速読メソッドが選ばれる3つの強み
01  速読日本一達成者の速読指導法を基盤とした自己実現教育
02  速読を活かして仕事や投資など多分野で使えるメソッド
03  「再現性95%以上」で読書スピードが上がる
あなたも「速読」にこんなイメージをお持ちではありませんか?
本当に速読なんて、できるの?
難しそう・・・
写真を撮るように、パラパラとめくるだけで読める?
本は早く読むより味わった方がいいのでは?
頭がいい人じゃないとできないのでは?
怪しい・・・
内容をちゃんと理解できるの?
何のために早く読むのかわからない
どの程度早く読めるようになるの?
信じられない
速読が持つ本当の力を、私たちがお伝えします!
やさしい速読トレーニング 講師陣
認定インストラクター 安慶名 勇子(あげな ゆうこ)
イントレ協会理事兼マスター認定講師。現在、東京校・沖縄校を中心にイントレの指導にあたっている。
速読日本一の師匠の下でイントレ技術を学び始め、3ヶ月後には1冊15分で読めるほどのスピードに読書速度がアップ。
学習効率UP・自己実現力UPができる技術を広める活動をしている。昨年オープンした公務員養成塾Aceの塾長も務め、
塾生に対してもイントレ指導を行っている。?著書に「夢が叶いつづける手帳術 ワクワク人生の作り方」(アイバス出版)がある。
認定インストラクター 山田 博之(やまだ ひろゆき)
イントレ協会認定講師。独学で速読を学ぶもなかなか成果が出せずにいた中、2013年から角田和将のもとで速読を学び、
1分間で1500文字程度から半年で6000文字を読めるまでになる。今では一般的なビジネス書を30分前後で読むことができる。
認定インストラクター 伊藤 彩華(いとう あやか)
イントレ協会認定講師。昔から本を読むのは苦手だったが、新しく始めた仕事について勉強しようと思い、
イントレで速読を習得。今では一般的なビジネス書を1冊15分で読むことができる。速読でたくさんの知識や経験を身につけ、講師活動の他に、
会社を設立。現在は福祉関係の事業を行っている。
速読日本一達成者の速読指導法を基盤とした『自己実現教育』プログラム「イントレ」へようこそ!
Exイントレ協会 代表理事 角田和将 profile
本を読む事自体が嫌いだったが、投資(FX)の勉強から逃げられない状況となってしまい、速読を学び始める。
学び始めてから8ヶ月後の日本速脳速読協会主催の2010年速読甲子園で準優勝、翌月開催された全国速読・速解力コンテストで速読甲子園優勝者を下し、
日本一に。2013年に独立し、翌年から速読トレーニングを基本とし、速読ツールを活用する事まで踏まえたイントレ講座を立ち上げる。
速読指導においては、これまでに1000名以上を指導し、受講生の読書速度向上の平均レベルは3倍以上。「1日で16冊読めるようになった」、
「半年間で500冊読めるようになった」など、高い再現性のある指導を行っている。著書に10万部を超えるベストセラーとなった
「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」、「速読日本一が教える1日10分速読トレーニング(日本能率協会マネジメントセンター)」など。
初めまして、?EXイントレ協会代表理事の角田和将です。今、あなたがこの手紙を読んでいるということは、
速読について少なからず興味があるということですよね。一方で、「速読って、本当にできるの?」という気持ちも、
まだまだ心の中にはありますよね。やはり速読というと、超人的な速さで本を読むとか、頭の良い人だけに可能な特殊能力のような
イメージをお持ちの方も多いと思います。世の中には「写真を撮るように、パラパラとめくるだけで1冊読める」など、過剰広告があふれかえっています
ので、難しいイメージや、「怪しい」という気持ちになるもの、無理もありません。実は、そのレベルまでに達するのも、トレーニングのやり方に
よっては不可能ではありません。しかし、相当なトレーニング時間がかかりますし、何より心理的ハードルの高さから、トレーニングを続けられる人は
ほとんどいないでしょう。そもそも本当にそこまで早く読む必要があるのでしょうか?私たちEXイントレ協会が考える速読は、
単に本を早く読むことに特化したものではなく、「あなたの人生をより良いものにするためのツール」だということです。
つまり、情報の選択、情報の収集、情報の活用の高速化を実現し、より生活の中で使えるレベルに落とし込むことで本当にやりたかったことができる、
なりたい自分になれる、といった自己実現が可能なのです。
忙しい方にこそ速読を強くオススメする理由とは?
本を読むことは、普段決して会うことのない著名人や、合うことがかなわない歴史上の偉人の考えに触れることであり、
一流の人が書いた本を読むことで、自分自身を一流に近づけていくことができるということです。速読ができるようになるということは、
普段接する機会のない人の考え、気づきに触れる機会が増えるということです。それは、私たちの成長につながるのはもちろんのこと、
人生をより豊かなものにするチャンスだと思いませんか??
速読ができる人は、一度の認識できる幅が広いため、問題のあるポイントや違和感のあるポイントを、
より早く見つけられるようになります。文字数だけではありません。たとえば、決算書に書かれている数字や資料のグラフ・数値等の瞬間的な認識力も
高まります。より早く確認、チェック、判断を行えるようになり、ビジネスの現場で一歩抜きんでた存在になれるでしょう!?
速読はただ単に「本を速く読む能力」というだけにとどまりません。私たちが求める夢や目標、自己の実現において速読こそが
最も重要な『情報の質と量』をもたらし、そのことが「時間の質を変え、人生の質を変える」ことに直結しています。速読ができることによって時間が
生まれ、時間が生まれることによって時間の使い方に対する経験を積み、時間の使い方が上手くなる(時間の質と量が変わる)
という流れを実感できるでしょう。?
いかがでしょうか?速読を身に付けるメリットはたくさんあります。?ただ、同時にご注意いただきたいこともあります。
それは、「あなたが速読を身につけて実現したいことは何か?」ということです。
なんのために本を読む速度を速くしたいのでしょうか?ただ単に速度を速くするだけなら、「写真を撮るように、パラパラと・・・」
読めるようになるまで莫大な時間をかけてトレーニングすれば、できるようになるかもしれません。しかし、それでは時間に対する効果を
考えたときに、本当に元をとれるのか甚だ疑問です。それに、あなたが速読に興味を持ったのは、速く読むことが目的ではないはずです。
●仕事の業績を上げたい●資格を取得したい●家族と過ごす時間を増やしたいこのような目的を
達成するためのツールとして速読に興味を持ったのではないでしょうか?それであれば、莫大な時間をかけずとも少しの時間で簡単にできる
トレーニングで2倍、3倍の速さになるだけでも十分ではないでしょうか?安心してください。イントレでお伝えする速読は、
まさに「自己実現」のための能力であり、この「やさしい速読トレーニング」は、あなたの目的を達成するための「はじめの一歩」
にふさわしいプログラムです。ぜひ、安心して実践していただければと思います。
「やさしい速読トレーニング」の一番の特徴は再現性95%以上のメソッド
簡単に特徴をお伝えすると、イントレの速読メソッドは「筋トレ」と同じです。
特別なテクニックやツールを使わないで、もともと人間が持っている能力をトレーニングによって高めることで読書スピードを向上させます。
なので、トレーニングを積むことで誰もが身体を鍛えられる「筋トレ」と同じように、トレーニングを積めば積むほど
誰もが読書スピードを向上することができます。
上記のイメージをご覧ください。このように通常は、一文字ずつ追っていくような「なぞり読み」していくのに対して、
イントレでトレーニングをすることで数行ずつをひとかたまりとして「ブロック読み」することができるようになります。トレーニングを積むことに
よって、はじめは数文字を一塊として読めていたものが、1行をひとかたまりで読めるように、次に3行をひとかたまりで読めるように、
さらに1ページ分をひとかたまりで読めるように……と「ブロック読み」できる範囲が広がっていきます。これは特別なことをしているわけではなく、
例えばレストランでメニューを見るとき「ビーフカレー」や「オムライス」という文字を無意識のうちにひとつのブロックとして認識しているはずです。
「ビ・-・フ・カ・レ・-」となぞり読みをしないと理解できない人なんていませんよね。
つまり、全ての人がブロック読みをできるということです。
次に眼筋トレーニングです。これは単純に目を動かす範囲とスピードを向上するトレーニングになります。
対面での指導や専用ツールを使って学習することで正しい目の動かし方を学びます。これこそ「筋トレ」と同じようにトレーニングを積むことで
次第にスピードが向上していきます。これらはあくまでも一例ですが、このようなトレーニングを実施し、スピードの向上や視野拡大をすることで、
双方で読書スピードの向上を図っていくことができます。
これらのトレーニングを繰り返し行うことで、おおよそ3か月~6か月で1冊15分ほどで
読書できるレベルまで向上し、そのトレーニングの過程の中で、右脳活性による集中力、記憶力、理解力などの向上、情報収集スピードが向上されたことでの
知識習得や行動力のアップなどが期待できます。
これは多くの人が実践できるトレーニングであり、そして速読自体が老若男女問わずできるものだということです。この「やさしい速読トレーニング」では、主に眼筋トレーニングに特化し、
目を動かす範囲とスピードを向上させ、読書スピードを上げていきます。
「やさしい速読トレーニング」では読書スピード3倍を目標として揚げます
あなたも速読を身につけて自己現実への”はじめの一歩”を踏み出してみませんか?
私たちイントレの速読インストラクターも決して特別な人間ではありません。私自身のことを少しお話させていただくと、
私は元々国語は大の苦手。?中学、高校と速読に関する書籍や通信教材にチャレンジしたものの、全く上達せずに挫折・・・。
挙句の果てには、国語自体が嫌いになり、大学以降は本を読むということすらほとんどありませんでした。そんな私でも、実現したいものが明確になり、
強い目的意識をもってトレーニングを続けた結果、「速読日本一」という名誉をいただくことができました。私の経験を基に、正しい理論を踏まえて
速読を身につけることができる場がイントレです。今回お勧めする「やさしい速読トレーニング」では、イントレの「日本一の速読メソッド」による非常に
効果的なトレーニングを詰め込みました。このトレーニングを実践すれば、ほとんどの方が効果を体験することができます。
実際あなたが、この講座を受講し、しっかりトレーニングしていただければ・・・
読書スピードが3倍になり情報収集スピードアップ!
学習効率がアップし、必然的にスキルアップスピードが向上!
専門スキルや判断力が向上し、目標達成のアウトプット力も向上!
情報収集・知識習得・目標達成が加速し必然的に自己実力アップ!
右脳開発され判断力や行動力、集中力、記憶力、直感力などがアップ!
「時間が足りない」から解放される!
仕事の効率が上がる!
本をたくさん読むことで人生が豊かになる!
……などなど速読を通して、本を読む速度が変わるだけではなく、仕事や勉強、生活、時間の使い方が変わります。時間効率が良くなるので、
ストレスからも解消されます。Time is moneyといわれるように、良質な時間を多く過ごせることは人生を豊かにすることに繋がります。
つまり、速読によって情報収集力をアップすることは、自己実現力をアップし、人生を豊かに直結するのです。
ぜひ、「やさしい速読トレーニング」をきっかけに、あなたも「3倍速」を目標に速読デビューしてみませんか?
「やさしい速読トレーニング」カリキュラム紹介
そもそも速読とは何か?
認定インストラクター 安慶名 勇子速読の仕組みや、習得に欠かせない3つの要素とはなにか?
トレーニングを始める前に正しい知識を学び正しいトレーニングができるように準備しましょう。速読に対する誤解が解消され、速読習得による無限の
可能性を感じてください!
Lesson1 POINT
●速読がもたらす、意外なメリットとは?●速読の仕組みとは?
●速読について誤解している?●「速読ができる」とはどういうこと?
●速読習得の鍵となる3つの要素とは?
「本物の速読」を身につける5つのメリット
認定インストラクター 山田 博之速読スキルを身につけると、あなたの生活はどのように変化するでしょう? 
その効果・効能・効用などについてお伝えします。
Lesson2 POINT
●速読スキルは現代人にとって必須である!●時間とアドバンテージを生み出せ!
●情報処理能力が高まる!●「時間が足りない」から解放される!●仕事の効率が上がる!
●本をたくさん読むことで人生が豊かになる!●速読にも種類がある?
実践!やさしい速読トレーニング
認定インストラクター 伊藤 彩華いよいよ実際にトレーニングしていきましょう!
眼筋トレーニング・視野拡大トレーニングです。
トレーニングは付属のオリジナルトレーニングツールを使います。
簡単に実践できるトレーニングですが、正しいやり方ですることが効率よく速読を身につけるためにとても大切です。
続けて行うことで必ず成果を感じられますので、正しいやり方を学んで実践しましょう!
Lesson3 POINT
●実際にトレーニングしてみよう!●「なぞり読み」のクセをなくそう!
●トレーニングをするときの正しい姿勢●ツールが無くてもできる眼筋トレーニング
●付属のトレーニングツールを使って実践します
日常生活への応用
Exイントレ協会 代表理事 角田 和将これまでお伝えしてきた速読理論に基づいたトレーニング方法として
日常生活の中でも応用してやっていけるような部分のところを紹介していきます。特に、「高速で見る」、「幅広く見る」この2つを意識することが
ポイントです。仕事やプライベートの時間も含め、日常生活の中でも意外とトレーニングになる場面がありますので、
応用しながら速読を習得していきましょう!
Lesson4 POINT
●日常生活の中でできるトレーニングの具体例とは?●電子書籍を使ったトレーニング
●脳トレ系の問題を活用して見る幅を広げる●メールや資料のチェックの際にできるトレーニング
●試験勉強にも使える学習方法とは?
さらなるレベルアップのために速読の壁を乗り越える右脳活性方
認定インストラクター 安慶名 勇子速読を身につけるということは、今までの読み方とは違う読み方を
身につけるということです。そのためには毎日のトレーニングが欠かせませんが、誰でも伸び悩みの壁にぶつかることは確実です。
その壁を乗り越えるコツのひとつ「右脳を使うこと」についてお伝えします。
Lesson5 POINT
●どれくらいトレーニングを続けたらいいのか?●速読習得が早い人とは?
●直観力や理解力が上がる仕組みとは?●右脳開発は意識しなくていい!
●理解度を高めるために大切なこととは?
「やさしい速読トレーニング」費用のご案内
今回私たちがお送りする「やさしい速読トレーニング」は、「学んで終わり」ではなく、実際に読書速度を3倍にしてもらうことを目的とした、
実践的なトレーニングになっています。
この「やさしい速読トレーニング」の費用をいくらにしようかと考えた時に、最初に考えたのが9,800円という価格でご提供しようと考えました。
この価格を「高い!」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、私の指導法を詰め込んだイントレの速読メソッドで効率的に3倍速を習得し、その先にあるあなたの「本当にやりたいこと」が手に入れられるとしたら、どうでしょうか?
とは言え、今このページを読んでいるあなたはまだ「本当に早くなるんだろうか?」という心配を
ぬぐい切れていないかもしれません。できなかったらどうしよう、失敗したらどうしよう、と・・・このトレーニングを正しく続けて実践すれば、
再現性95%以上をお約束しますが、そう心配するお気持ちもよくわかります。そして何より、あなたが「自己実現」したい何かをお持ちなのであれば、
私たちも全力でその応援をさせていただきます。そこで今回は一人でも多くの方に速読の魅力や可能性を感じていただき、
自己実現に向けて突き進んでもらうために、自己実現応援価格でご提供させていただくことにしました。
講義動画視聴サイトで学び、トレーニングツールで実践!気軽に実践できます!
よくある質問にお答えします
Q:パソコン以外のデバイス(iPhoneやiPadなど)でも利用できますか?
講義の視聴サイトはパソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットで視聴可能です。眼筋・視野拡大トレーニングツールは
Microsoft社のPowerpointが動作する環境が必要となります。Powerpointがインストールされていないパソコンをご利用の方は、同社より無償で
Powerpoint Viewerが提供されておりますので、そちらをインストールの上、ご利用ください。当方にて動作確認しているPowerpointの
バージョンは以下となります。Powerpoint 2010(Windows)Powerpoint 2011(Mac)
Q:1日あたりどれくらいのトレーニング時間が必要でしょうか?
この「やさしい速読トレーニング」でお伝えしている、ツールを使ったトレーニングは、目安として5~10分ほどのトレーニングに
なっています。ただし、速読トレーニングは継続することが大切ですので、時間に縛られずにできる範囲の時間で継続していただければ、
必ず読書スピードアップが実感していただけます。
Q:返金保証はありますか?
本トレーニングは正しく実践していただければ効果を実感できますが、商品の性質上、お客様の様子をチェックし、
一人一人に合った指導ができかねますので、今回、返金保証はお付けしませんでした。あらかじめご了承ください。
最後に私からあなたにお伝えしたいこと
イントレの目的は「自己実現できる確かな力」を身につけるための『日本一の速読指導法を基盤とした自己実現教育』です。
単に本を速く読むことを目的としたものではありません。学びや自己成長の根本を担う「情報収集力」をイントレメソッドで高速化することで、
その後の段階である、知識習得力・目標達成力・自己実現力も同時に高速化されます。プロジェクトの成功や仕事のスキルアップ、大学受験、資格取得
などあなたが望む目標達成や自己実現へ、最高速度で進めることを意味します。そしてそれは同時に、時間の質や量を変えて、自身の人生を好転させる
ことに繋がります。あなたは日本一の情報収集メソッドを知っている。それだけで、既にあなたの自己実現への道は始まっています。
まずは、この「やさしい速読トレーニング」から、はじめの一歩を踏み出しましょう!これを単なる「知ってよかった」と いうものだけで
終わらせないで下さい。私達、イントレ協会は自己実現したい人を歓迎します。共に学び、共に自己実現への道を歩んでいきましょう!
特定商取引法に基づく表示
TOP
やさしい速読トレーニング
自己実現できなかったらどうなりますか?
他者の引き立て役に堕ちるだけです。
自己実現とはどういう意味ですか??
「ありのままにー♪」という歌がはやっていますが、多くの人は、この歌の意味を「ありのままの自分を受け入れてほしい」と誤解しています。自己実現も同じで、ただ、単に理想の自己を現実のものにするのが自己実現なら、それは、突出した自我の実現にすぎません。ただのわがままです。自己実現とは、衣食住が満ちたり、社会から認められ、その後に来る高次の欲求のことを指します。ただ相手に自分を押し付けるのではなく、他人とのかかわりの中で、自己変容を成し遂げることが自己実現への重要な工程です。相手を変え、自分自身も変わる、この繰り返しによって、意識を高い段階に進めるのです。きわめて柔軟な思考が要求されるところは悟りの修行にも通じるところがあります。自己実現を果たした人の特徴をWikiから引用したのが次の15項目です。1.現実をより有効に知覚し、より快適な関係を保つ2.自己、他者、自然に対する受容3.自発性、単純さ、自然さ4.課題中心的5.プライバシーの欲求からの超越6.文化と環境からの独立、能動的人間、自律性7.認識が絶えず新鮮である8.至高なものに触れる神秘的体験がある9.共同社会感情10.対人関係において心が広くて深い11.民主主義的な性格構造12.手段と目的、善悪の判断の区別13.哲学的で悪意のないユーモアセンス14.創造性15.文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E…かなり宗教的な意味合いが深く、じっさい、この段階に至ることのできるひとは多くありません。在家の修行者が阿羅漢一歩手前に迫った段階ともいえます。
自己啓発の意味を教えてください
カテゴリマスター自己啓発(じこけいはつ)とは、本人の意志で自分自身(=自己)の能力を開発したり、精神的な成長を目指したりすることを指し、そのための訓練を行うことを意味します。自己啓発は、特に能力開発や自己実現などのテーマにおいて扱われ、「よりよい自分」や「より大きな成功」を達成するために行われます。https://biz-shinri.com/personal-development-acceptation-2700から
自己統治、自己実現一言で言うと、どういう意味になりますか?憲法学的にお願いします。
自己統治=言論によって政治に参加すること、あるいは、政治的意見を表明すること自己実現=表現によって人格を高めること
自己実現欲求とは何なのか?どうも、就活生です。自己分析をしてる最中に疑問に感じたことがあったので質問させていただきます。それは、自己実現欲求のほとんどは承認欲求に帰結させられてしまうのではないかという疑問です。例えば、大学の科目で最高評価を取り続けている人。「インテリ系大学生目指したる!」(自己実現)→「みんな、俺の成績ドヤ」→みんな「わあすごーい」→「褒められた。嬉ぴよ」(承認)といった具合です。また、教授からの高評価(教授からの承認)がモチベーションになっているケースも考えられます。学生に限らず、社会人でも昇進、昇給等のケースで当てはまるのではないでしょうか?つまり、この世の中に生きている以上、自分が行った行動は全て他人から評価を受けます。たとえそれが自己実現欲求で為された行為であったとしても評価を受けている以上、承認欲求なのではないかと指摘された際に論理的に反論することができなくなるのではないかということです。いかがでしょうか?皆さんのご意見お待ちしております。
たとえばセザンヌとかゴッホは、絵を描いているうちは、世間からは認められることはなかったが、自分としては満足していました。自己実現とは、可能性としてある自己の現実化です。いい絵が描ける、あるいは描きたい絵のイメージがある、それを実現する。それが自己実現です。それは必ずしも世間には認められないかもしれない。しかし当人は満足です。
おすすめの情報