資格・技術

【先着100名様限定】「ロジカルシンキングフルセット」お客様の声価格ダウンロード版

【先着100名様限定】「ロジカルシンキングフルセット」お客様の声価格ダウンロード版



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

【先着100名様限定】「ロジカルシンキング フルセット」 お客様の声価格 ダウンロード版

■商品詳細:

伝えるためには、ちょっとした“コツ”がいる。
そしてそれは、学べば誰でも身につけられるテクニック(技術)だと。

でも悲しいかな、学校では教えてくれません。
生きていく上でとても大切なスキルなのに・・・。

今回ご紹介する

自立型ビジネスマン育成塾動画セミナーシリーズ
『ロジカルシンキングを知る』

これは正にそのテクニックをお伝えしたく、まとめあげたものです。

『伝える』ために必要なものが何か。
私の25年間のサラリーマン生活を通し、知り得た全てを凝縮してお伝えする。

そこに徹底的にこだわりました。

知識としてのロジカルシンキングではなく、ビジネスでそのまま使えるロジカルシンキング、
すなわち『伝える力』を知って、楽しく仕事をしていただきたい。それが唯一の私の思いです。

■商品内容:

PDF43ページ、2時間50分

■ジャンル:

資格・技術

■販売価格:

7980円

■販売者名:

金子 誠志
★資格・技術☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

【先着100名様限定】「ロジカルシンキング フルセット」 お客様の声価格 ダウンロード版
ロジカルシンキングを仕事に活かす
ロジカルシンキング 仕事
あなたはいかがですか。
斎藤君のような思いを抱いたこと、ありませんか?
職場は、さまざまな価値観の人が集まる場所。
そのような中、周りの理解を得ながら仕事を進めるには、
わかりやすく、かつ筋道の通った展開が欠かせません。
つまり、
論理的に考え、話し、書く必要がある
ということ。
ところが、斎藤君はその力が不足していたのでしょう。
メールをきっかけに上司から指摘されてしまいました。
スキル不足を感じた彼は、なんとかしようと、本で勉強し始めます。
でも、慣れない言葉が多かったこともあり、くじけてしまいました。
実は論理的思考、あるいはロジカルシンキング
と呼ばれる手法を身につけようとする人は少なくありません。
ところが多くの人が壁に突きあたり
挫折に追いこまれてしまいます。
さて、ここで斎藤君のその後を見てみましょう。
あなたも職場で“こんな経験”、していませんか?
もっと整理してから報告しろ、とダメ出しされる。
話がわかりにくい、といわれる。
話が論理的じゃない、と指摘される。
上司になかなか理解してもらえない。
プレゼンでいろいろと突っこまれる。
どんな切り口で分析・検討すればいいかわからない。
相手の主張がおかしいと思っても、それを理論的に説明できない。
どうすればロジカルになるか、具体的方法がわからない。
論理思考を身につけたくても、言葉が難しく、敷居が高い。
資料やメール作成に時間がかかる。
そもそもなにをしていいかわからない。
「論理的に考える」
「ロジカルに話す」
「筋道だてて書く」
それは難しいことなのでしょうか?
生まれ持った能力、気質、地頭、
そういったものが関係するのでしょうか?
結論から申し上げます。
論理的に考えるって、
難しいのでしょうか?
それは全く難しくありません。
もちろん能力、気質、地頭も関係しません。
さまざまある仕組みの使い方を知り、ポイントさえ押さえれば、
プレゼンや資料作成はもちろん、ちょっとしたメールや口頭報告など、
日常の仕事においても、簡単に使いこなせるものです。
ロジカルシンキングを身につけるとどうなるか?
例えば、こんな世界が待っています。
筋道ある展開となりますから、
相手に伝わりやすくなります。
理解されずわかってもらえず、なんどもやり直すってつらくないですか?
メールや報告書が見やすく、わかりやすくなりますから、
仕事が信頼されます。
論理思考を活かせば、たった5行のメールだって変っちゃいます。
仕組みを使うことで考えが短時間にまとまりますから、
仕事がスピードアップします。
余計な作業ややり取りが減れば、時間にゆとりができちゃいますよね?
考え方に、抜け漏れ偏りがなくなりますから、
仕事に自信が持てます。
ミスのない報告書やメールが
すらすら書けちゃいます!
どのような時も慌てることがなくなって、心にゆとりが生まれるんです。
そうなれば毎日が充実しますし、職場が楽しくなりませんか?
少し思い浮かべてください。
こんな一日が待っているのです。
あなたが机に向かい仕事をしていると
上司が近づいてきました。
上司はあなたが関わるプロジェクトが
うまくいっているか心配している様子。
そこであなたはロジカルシンキングを使い、
論理立てて概要を説明しました。
ポイントが明確なあなたの説明に、
上司の安心した雰囲気が伝わってきます。
「先輩!なんでそんなに
説明が上手いんっすか?」
最後に「そうか、状況はよくわかった。
引き続き、頼むよ」とだけ言葉を残し、
机に戻っていきました。
すかさず横に座っている
後輩が口を挟みます。
「先輩の説明はほんと、
 いつもわかりやすいですね」
「別に普通だよ・・・」といったものの、
内心はちょっと
誇らしい気持ちです。
そうこうしている内にお昼となり、
午後の会議が近づいてきました。
今日はあなたのプレゼンがメイン。
あなたは資料の流れをもう一度確認し、
会議室へ向かいます。
出席者がそろったのを確認したあなたは、
簡単なあいさつの後、プレゼンを
スタートさせました。
パソコンを操作しながら、
壁に映しだされたスライドを順に説明。
因果関係が明確なあなたの説明は、
誰にもわかりやすかったらしく、
簡単な質疑応答のみで終了となります。
関係者にメールを打つ。
ロジカルシンキングを
身につける前は、これが大変。
ふと横を見ると、
上司も「よかったぞ!」とでもいうように
大きくうなずいていました。
席に戻ったあなたは、
その結果を関係者に知らせるべく、
メールを打ち始めます。
ロジカルシンキングを
身につける前は、これが大仕事。
書いては消し、書いては消し。
その繰り返しが延々と続くことも
少なくありませんでした。
ところが今は、どのように書けば
一番伝わるかが既に頭の中で
できあがっているため、
スムーズに手が動きます。
さっと入力を済ませたあなたは、
軽く全体を見直し、誤字脱字をチェック。
間もなく送信ボタンをクリックしました。
タイミングよく、定時の鐘が鳴ります。
段取りよく仕事が進むようになったあなたは、
「お先に失礼します」と周りに声をかけ
席を後にするのでした。
さっそうと会社を後にする
いかがです?
そんな毎日って、ワクワクしませんか?
そんな世界がすぐそこにあるにもかかわらず、
多くの人が途中で投げだしてしまいます。
斎藤君もそうでした。
なぜ、そうなってしまうのでしょう?
なぜ難しく感じるのでしょうか?
答えは、
理解を邪魔する“3つの壁”があるから。
“3つの壁”を一つずつ
確実に乗り越えよう!
ロジカルシンキングを身につけるには、その全てを
突き破らなければならないんです。
ところが、それら一つひとつが全く違った特徴を持っており、
厚く感じられます。そのどこかでつまずき、
「難しい」という思いだけが残ってしまうんですね。
斎藤君もその壁にぶち当たり、プレゼン当日を迎えてしまいました。
会議出席者にわかりにくいと指摘され、信頼を失っただけでなく、
恥までかくことになってしまいました。
さて、それでは、
“3つの壁”とはどのようなものでしょう?
最初に待ちうけるのが『言葉の壁』です。
ロジカルシンキングをさかのぼっていくと
“論理学”という学問に行きつきます。
元々が研究分野ですから、
聞き慣れない専門用語がばんばん登場。
いくつか挙げてみましょう。
専門用語って、
よくわからないですよね?
構造的アプローチ
フレームワーク
三段論法
ゼロベース思考
網羅性
でもこれらは、具体的内容までわからなくても、
言葉からどのようなものか、なんとなくイメージできませんか?
では、次のような言葉はいかがでしょう?
イシュー
帰納法
演繹法(えんえきほう)
3C
4P
これらはどのような内容か、言葉からはイメージしにくいですし、
日常生活で使うことは、まずありません。
論理的思考、あるいはロジカルシンキングを紹介する
本やセミナーでは、これら言葉が当たり前のように
使われることが少なくないです。
意味を詳しく説明していないものも多く、
「なんだかよくわからないな~」と学習意欲が急激にダウン。
斎藤君も、この『言葉の壁』に苦しめられた感じですね?
さて、なんとか『言葉の壁』をクリアしたとしましょう。
すると
次に出てくるのが『仕組みの壁』です。
ロジカルシンキングでは、
“ピラミッド構造”や“MECE”といった
いくつかの仕組みを使い、論理を展開していきます。
それらを状況に応じ組み合わせることで
わかりやすく、かつ筋道の通った流れとなり、
結果、相手の納得を引き出しやすくなるのです。
その中身は一度しっかり理解してしまえば、
これほど使い勝手の良いものはない、といえるもの。
論理的な展開は、
相手の深い納得に繋がります!
ところが、その仕組みを、ロジカルシンキングを使ったことのない
初心者に、わかりやすくかみくだき、
かつ細部まで説明する教材は多くありません。
そのため、2つ目のハードルとなる『仕組みの壁』を越えられず、
いつの間にか教材を開かなくなる人もいらっしゃいます。
さて、なんとか頑張って第1の壁、第2の壁を乗り越えると、
今度は『使いこなしの壁』が現れます。
実は、この3番目の『使いこなしの壁』こそ、
最も多くの人がつまずくハードルなんです。
身近な例で教わらないと、
理解しづらいですよね?
「ロジカルシンキングがどんなものか、なんとなくわかったぞ!」
「よし、実際に仕事で使ってみよう!」
「でも、具体的にどうすればいいんだろう?」
「報告やメールにどう活かせば論理的でわかりやすくなるのかな?」
ロジカルシンキングを説明する教材で、
例として取り上げられることの多いもの、
それが事業分析や解決策立案といった本格的な使い方。
確かにそれを知っておくことは大切ですが、
日々の仕事で事業分析などを行なう機会は多くありません。
日常的に発生するメールや口頭報告、あるいは資料作成こそ
わかりやすく筋道通った構造が求められるにもかかわらず、
そういった場面を取り上げ、
説明している教材がほとんどないのが実態です。
身近な例を使って説明されなければ、
しっかり理解するのって、厳しいですよね?
ですから、決してあなたが悪いわけではなく、
そういった本やセミナーが少ないことが問題といえます。
第1の壁・第2の壁を乗り越え、知識を身につけても、
実務でどう使うかわからず、結局、“絵に描いた餅”になってしまうんですね。
このように“3つの壁”が大きな障害となって、
ロジカルシンキングを学ぼうとした人の多くが
スキルアップをあきらめてしまうんです。
さて、ここで斎藤君のその後を見てみましょう。
斎藤君、遂に動き出しましたね。
斎藤君は、運よく頼る先輩が近くにいました。
あなたも近くにそんな先輩がいれば最高ですが、いかがでしょう?
いないからこそ、こうしてこのページにたどり着いたのではありませんか?
では、そういった先輩が近くにいない場合、
どうすればいいのでしょう?
答えに行く前に、
ここで少し自己紹介させてください。
今でこそ私もロジカルシンキングを身につけ、
こうして多くの人の前で話せるようになりましたが、
過去には語りつくせぬほどたくさんの失敗を繰り返しました。
資料を作っても作っても、ろくに目を通してもらえない。
メールを送れば質問だらけ。
なんとか伝えよう、わかってもらおうと、
一生懸命努力しているつもりなのに、
相手に全く理解されない。
挙句の果てには「もういいよ」と相手があきれてしまう・・・。
そんなとても苦しい時代が数年続きました。
なんど逃げ出したくなったことか。
だって、聞いてください。
人は、「わかりにくい!」と、
ダメな部分はずばずば指摘してきます。
金子誠志プロフィール
自立型ビジネスマン育成塾長
1988年 NECグループ入社
〔グループ内外計4社10部門に勤務〕
 ◇営業職(法人・個人両市場)
 ◇人事/総務職
 ◇スタッフ職
  ・経営幹部サポート
  ・中期計画検討
  ・海外事業再構築
  ・CS改善活動 etc
 ◇各種プロジェクトリーダー
 ※ロジカルシンキングを活かし、
  業績改善などに貢献。
2000年 異業種交流会主宰(継続中)
2013年 自立型ビジネスマン育成塾開講
    ※同時にスタートの塾ブログは、
     アクセスが月間20,000PVとなり、
     さらに増加中。
2014年 ビジネススキルセミナー開始
2015年 Amazon販売開始(DVD)
2016年 コミュニケーションスキル連載開始
でも、
どうすればいいか、その答えは教えてくれないんです。
斎藤君も同じ状況でしたよね?
ですから、私なりになんとかしようと
本を読んだり、セミナーに行ったり・・・。
ずいぶん多くの時間とお金を
ロジカルシンキングに注ぎこみました。
知ったことを現場で試す。
すると、再びぼこぼこにされる。
そこでまた勉強する。
そんな行きつ戻りつの苦しい日々。
とにかく当時は必死にもがいていました。
その甲斐あってか、徐々にコツがつかめるようになり、
ロジカルシンキングの世界を深めていったんです。
そんな数々のつらい思いをした私だからこそ、
明日といわず今日から活かせるポイントがわかります。
ロジカルシンキング初心者が
犯しやすいミスも理解していますし、
もちろんそれを避ける方法も知っています。
口頭だけでなく、メールなど、文字でもきちんと意図を
伝えられるようになりましたから、
周囲との余計なやり取りが減り、
仕事の効率が格段にアップしました。
それだけではありません。
一番大きいのは、ストレスが激減したこと。
あなたも斎藤君と同じ悩みを
抱えていませんか?
伝えたいことがすっと伝わるって、最高に気持ちいいです!
ロジカルシンキングに悩む方は本当に多いですから、
こうして私の経験を活かしていただけるのは、嬉しい限り。
そこで、そんな現場で徹底的に磨き上げた超実践型ロジカルシンキング、
その全てを今回、動画にまとめ、ご用意させていただきました。
それがこちら。
自立型ビジネスマン 動画セミナーシリーズ3
仕事の場で明日から使える論理的思考法
“面白いほどわかるロジカルシンキング”
この教材の特徴は以下の通りです。
日常業務、例えば上司への口頭報告やメールの書き方なども
取り上げますから、仕事の場ですぐに活かすことが可能です。
ロジカルシンキング実践に不可欠なフレームワークという仕組み。
その数、数百といわれますが、どのような仕事にも使いやすいものを14種厳選し、
説明しましたから、まずはどれから手をつければいいか、迷う心配がありません。
もちろん、分析や解決策立案、提案資料作成といった本格的使い方も学べますから、
この教材一つあれば、さまざまなシーンに対応できるようになるでしょう。
専門用語を極力避け、使う場合も日常用語に置き換え、説明していますから、
別に用語集などを買っていただく必要がありません。
動画教材ですから、気軽になんども見返すことができます。
大切なポイントは声を大にして強調するなど、動画ならではの良さを最大限に
活かしていますから、ポイントがすっと頭に入っていくことでしょう。
セミナーと違い、時間・場所に制約がなく、ご自分の都合でご覧いただけます。
隙間時間、あるいは通勤電車内など、
あなたの状況に応じ、スキルアップしてください。
完全オリジナルテキストがついていますから、ちょっとした復習など、
文字で学習したいというニーズにもお応えします。
お伝えする内容は、職場はもちろんのこと、プライベートにも活かせますから、
例えば家族の計画を立てたり、なにかを企画したりする際も大いに役立ちます。
仕事をしていく限り、
考え、話し、書くという行為は永遠に続くはずです。
当然のことながら、わかりやすさ、論理性も求められ続けるでしょう。
避けようがないなら、残る選択肢はその力をつけるしかありません。
しかもそれは、方法さえ知ってしまえば、決して難しくない!
職場はもちろんのこと、プライベートにも役立つロジカルシンキング、
その力を今こそ手にしませんか?
さて、肝心の教材の中身に触れなければなりません。
この教材は「知る編」「使う編」の2つから成り立っています。
以下、それぞれ説明いたしましょう。
<< 知る編 >>(76分)
知る編では、職場でロジカルシンキングを実践する際に
役立つさまざまな仕組みを知っていただきます。
それぞれの仕組みを、具体例を挙げながら
説明していきますので、例えあなたが
ロジカルシンキング初心者であったとしても、
とまどうことなく頭に入っていくことでしょう。
まずは仕組みを
知ってください!
ロジカルシンキングの意味を知る。
論理的に考えるとは、具体的にはどのようなことなのでしょう。
まずはその意味を押さえるところからスタートします。
ビジネスコミュニケーションの目的と
そこに必要な行動を知る。
論理的思考は、ビジネスコミュニケーションに役立つツールといえます。
では、ビジネスコミュニケーションと日常コミュニケーションはなにが違うのでしょう。
この違いを知ることで、どのような場面に論理思考が役立つか、
ご理解いただけると思います。
帰納法と演繹法(えんえきほう)を知る。
ロジカルシンキングにはさまざまな仕組みが登場しますが、
中でも重要なのが帰納法・演繹法という2つの論理展開の仕方。
この言葉を日常会話で聞く機会はほとんどないと思いますが、
その中身は決して難しいものではありません。
その使い方、留意点はもちろんのこと、
正しい展開になっているかどうかの検証方法なども
詳しく解説いたします。
このように専門用語が登場する際も、徹底的にかみくだき、
例を挙げながら説明していきますので、『言葉の壁』でつまずくことは、
まずないと考えていいでしょう。
ピラミッド構造を知る。
ピラミッド構造とは、ロジカルシンキングにおける
最も重要なキーワードの一つです。言葉の通り、
ピラミッド(の形)のように論理を
構成していく手法のこと。
このピラミッドに、上で紹介した帰納法・演繹法を
組みこむことで、ロジカルな流れができあがる、
というわけです。
では、それをどのように利用すれば、
相手の納得を得やすくなるか、
身近な事例も取り上げながら説明いたします。
ピラミッド構造を使うと、
あなたの思考が論理的に!
MECE(重複なく、漏れなく)を知る。
仕事をしていると“切り口”という言葉を聞くことがありませんか?
“切り口”とは、なにかを考えたり分析したりする際の見方(着眼点)のこと。
MECEも同じ意味ととらえていただくとよろしいと思います。
ロジカルシンキングにおけるMECEには、5つのパターンがあります。
それぞれ、特徴・使い方を説明しますから、2つ目のハードルとなる
『仕組みの壁』もすんなり乗り越えられるのではないでしょうか。
フレームワークを知る。
仕事の場で登場することの多いフレームワークという言葉。
それはMECEとどのような関係にあるのでしょう?
その意義や留意点も押さえていただきたいと思います。
※フレームワーク詳細につきましては、「使う編」で説明しています。
その他、知る編ではロジカルシンキング実践に
必要な知識を一通りお伝えします。
<< 使う編 >>(94分)
高頻度で、使い勝手の良い
フレームワーク14種をご紹介
使う編では、使用頻度の高いフレームワークを
14種類ピックアップし、各々説明するとともに、
仕事の場面を7つ取り上げ、ロジカルシンキングの
効果的な使い方を具体的に紹介いたします。
さらに、特にここは注意していただきたい、ということを
「ロジック構築」「資料化」「説明」という視点から
ご説明いたします。
利用範囲が広く使い勝手の良いフレームワークを身につける。
フレームワークの種類は多く、その数、数百といわれます。
一方、例えば日常のメールや報告など、どのような仕事にも
役立つ便利なフレームワークは多くありません。
そこで、応用の幅が広く、かつ使いこなしやすいものを
14種類厳選し、活用シーンとともに紹介いたします。
それらを使い分けていただくだけで、
あなたの論理展開は飛躍的にアップしていくことでしょう。
仕事の場でロジカルシンキングを使う。
“3つの壁”の内、一番高いハードルとなるのが『使い勝手の壁』でした。
そこで使い方編では、日常よくある仕事シーンを7つ挙げ、解説いたします。
例えば、以下のようなものを取り上げました。
◇上司への口頭報告
◇メールの書き方
◇報告書作成
◇お客様への提案資料作成
◇お客様への説明の仕方
などなど・・・。
これらを参考にしていただければ、きっとあなたも明日から
ロジカルシンキングが身近なものとなるでしょう。
ロジカルシンキング実践のポイントを押さえる。
論理的に考え、話し、書く。
その論理性を高めるべく、関連して
知っておいた方がいい、というものがあります。
例えば仮説思考やゼロベース思考、
ロジックツリーなどもその一つといえましょう。
考えごとの際に気をつけたいこと。
資料化する場合の注意点。
口頭説明の際、意識すべきことなど、
知っていると役立つことがたくさんあります。
もちろんそれらについても、使う編の中でしっかり説明していますので、
ぜひ繰り返し視聴いただき、自分の中に落としこんでください。
その他、使う編ではロジカルシンキングを使いきるために
必要な項目を一通り盛りこんでいます。
このように、
自立型ビジネスマン 動画セミナーシリーズ3
仕事の場で明日から使える論理的思考法
面白いほどわかるロジカルシンキング
では、ロジカルシンキングの
基礎知識から職場における具体的使い方までを
一通り網羅しています。
後は、つかんだスキルを実践するのみ。
あなたも斎藤君のように、一歩、踏み出してみませんか?
あなたが教材を手にすべき5つの理由。
1.仕事をしていくには、不可欠のスキルだから。
上司始め、さまざまな価値観の人達と仕事を
スムーズに進めるには、相手の理解を得ながら、
一つひとつ課題を解決していくしかありません。
その際、欠かせないのが、
考えを矛盾なくまとめ、伝えるスキル。
逆にいえば、この力がないと、
話すら聞いてもらえないかもしれません。
論理だてて考え、それを相手に説明する、
あるいは文字にする、
それは付加価値というより、
今や社会人として必須の力といえましょう。
社会人に欠かせない
論理思考力を手に入れよう!
2.仕事のスピードがアップするから。
ロジカルシンキングの各種仕組みを使えば、
抜け漏れダブりといった考え方の偏りがなくなるだけでなく、
思考の速度も加速します。
仕組みを使うことで全てを一から考える必要がなくなりますから、
効率的に時間を使えるようになる、ということ。
短時間に濃い密度の仕事をする、
それって有意義な時間の使い方といえるのではありせんか?
3.末永く役立つスキルだから。
ロジカルシンキングは一度その基本を身につけてしまえば、
経験を重ね活用するほどに、応用力が高まっていくスキルといえます。
それなら少しでも早く身につけ、
実践を重ねるのが得策だと思いますが、
いかがですか?
4.プライベートにも役立つから。
ロジカルシンキングは、思考の枠組みですから、
プライベートにおいても、もちろん価値を発揮してくれます。
自分のあるいは家族の計画を立てる、イベントを企画する、
さらには将来設計を考える際などもその論理性が大活躍。
家族に、友人に、一目置かれる存在になるかもしれません。
5.自分に、仕事に、誇りを持てるようになるから。
考えに自信を持てるようになり、それを伝える力がつき、
かつその内容を信頼されるようになれば、
自分に、そして仕事に、誇りを持てるのではありませんか?
そんな毎日を過ごせたら、きっと職場が楽しくなりますし、
毎日が充実したものになると思うのですが、いかがでしょう?
さて、
あなたは自分の将来にいくら投資されますか?
仕事の完成度が高まると同時にスピードアップが可能となります。
上司に、周りに信頼され、かつ自分に自信が持てるようになることでしょう。
しかもそんな魔法のようにも感じられるスキルを
すぐに手にすることが可能なんです。
そんなロジカルシンキングに、
理想の自分に近づく階段が、
目の前に用意されています!
あなたはどれほどの価値を感じますか?
例えばセミナーなら、基礎を学ぶだけでも
5千円から1万円はするでしょう。
具体的な使い方を学ぶとなれば、
時に5万円以上の出費を覚悟しなければなりません。
しかもセミナーとなれば、時間と場所の制約があります。
本なら1,500~2,000円程度で手に入りますが、
文字情報だけでは限界があることは、
あなたも感じていらっしゃいますよね?
そもそも日常のメールや上司報告、あるいは資料作成など、
日々の仕事に役立つような事例を扱った教材はほとんど見かけません。
“3つの壁”を乗り越えるために欠かせない、
身近な使用例を扱う教材こそ、今のあなたに
最も必要だと思うのですが、いかがでしょう?
そんなあなたの仕事力を飛躍的に高める
ロジカルシンキングをいくらとするか
私なりに相当、迷いました。
全体が3時間近くに及ぶ教材ですし、
そもそもそれらスキルを身につけるために
かけた時間と費用は集計できないほど莫大です。
一方、少しでも多くの方にこのノウハウを使って欲しい、
という思いもあります。
そこでこの教材の価格を
9,980円とすることにしました。
ここまで書いてふと思ったのですが、
実は今回、教材の構成を一から見直しています。
これまでにいただいた多くの方の声を反映し、
一層パワーアップさせたつもりです。
ですから、新構成となった教材を使っていただいた方に
『声』をお聞きしたいな、と。
もしよろしければ、あなたの感想(声)をお寄せいただけませんか?
良かった点、気になった点、一言だけでもけっこうです。
いかがでしょう?
『声』をいただけるなら、
そのお礼として、特別価格で提供させていただこうと思うのですが、
ご協力いただけますか?
あなたの『声』をいただけるなら、
先着順100名様限定、
7,980円でご提供させていただきます。
もしかしたら、まずは基礎知識だけ、
つまり「知る編」だけを学習したい、
という人がいるかもしれませんね。
一方、どうせ学ぶなら、
プレゼンなど人前で話すスキルも一緒に学びたい、
という方がいるかもしれません。
どうせやるなら、一気にスキルアップ、
というのは効率的が学習法といえます。
決めました。
そんな意欲的な方には、
プレゼンスキルなどをお伝えする「説明の仕方」という教材を
特別価格でご提供させていただきます。
整理すると、価格については、
以下のようになります。
「面白いほどわかるロジカルシンキング」 価格表
面白いほどわかるロジカルシンキング
フルセット
+
説明の仕方
フルセット
知る編
商品構成
ロジカルシンキング「知る編」



ロジカルシンキング「使う編」



説明の仕方(プレゼンスキル)



DVD版
12,800円
9,980円
5,980円
ダウンロード版
11,800円
8,980円
4,980円
<< ダウンロード版 >>
先着100名様限定「お客様の声」価格(注)
10,800円
7,980円

(注) 先着100名様限定「お客様の声」価格でご購入の場合、「お客様の声」「お名前」「お住まいの都道府県」「ご職業」
   「イラストor写真」をご提供いただきます。あらかじめご承知おき願います(詳細につきましては、ご購入後にご連絡いたします)。
◎プレゼンスキルなどをお伝えする動画教材「説明の仕方」(181分)では
 大勢を前にした話し方をお伝えいたします。いくつかご紹介すると・・・。
 ◆聞き手の納得度合いが急上昇する“2ステップ情報整理法”とは?
 ◆説明で重要となる“出だし”。聞き手を強く引きつける5つの“出だし”とは?
 ◆「ここだけは頭に焼きつけて欲しい」という時に使いたい、○○言葉とは?
などなど・・・。
今回は教材見直しというリニューアルですから、
そのお祝いに、プレゼントも用意させていただきました。
(「知る編」を単独でご購入の場合のみ、プレゼントはつきません)
【先着100名様限定】
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
お客様の声価格 ダウンロード版
10,800円
ダウンロード版 PDF43ページ、4時間30分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
【先着100名様限定】
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング フルセット」
お客様の声価格 ダウンロード版
7,980円
ダウンロード版 PDF43ページ、2時間50分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
ダウンロード版
11,800円
ダウンロード版 PDF43ページ、4時間30分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット」
ダウンロード版
8,980円
ダウンロード版 PDF43ページ、2時間50分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング知る編」
ダウンロード版
4,980円
ダウンロード版 PDF22ページ、1時間16分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
DVD版
12,800円
※プレゼンスキル(コミュニケ―ションスキル<スキル全体像把握編・基礎知識編・説明の仕方編>)は、
 インターネット経由の動画提供となります(DVDではありません)。
DVD版 PDF43ページ、DVD2枚組(2時間50分)、プレゼンスキルダウンロード版(1時間40分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット」
DVD版
9,980円
DVD版 PDF43ページ、DVD2枚組(2時間50分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング知る編」
DVD版
5,980円
DVD版 PDF22ページ、DVD2枚組(1時間16分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
<共通のプレゼント1>
 仕事の質が“12倍アップ”する『フレームワーク活用術』
音声教材(収録時間:80分)
ロジカルシンキングを学ぶ際に登場するフレームワーク。
知ってしまうとこれほど便利なものはありませんが、
その活用法にとまどう人は少なくありません。
そこで私が単独で販売する『フレームワーク活用術』を
今回、特別にプレゼントとしてお付けすることにしました。
フレームワークには、抜け漏れダブりを防ぐ効果があります。
あなたの仕事の質、徹底アップしてくださいね。
<共通のプレゼント2>
 個別サポート
 (ロジカルシンキングに関するあなたの疑問に直接回答)
30分×2回(購入後一年以内)
※Skype/LINEまたは電話による個人別相談。
教材には、日常業務における活用法から発展的使い方まで、
ロジカルシンキングに必要な知識を
全て盛りこんだつもりですが、
そうはいってもあなたが実践する過程で
新たな疑問が生じるかもしれません。
そこで、2回の個別サポートをお付けすることにしました。
あなたの疑問に私、金子が直接お答えしますから、
これなら安心して学んでいただけるのではありませんか?
ここまで読まれて、もしかしたら
こう思っているかもしれません。
「教材についてはわかったけど、僕(私)にできるかな?」
「途中で投げ出さないかな?」って。
そこで私から
個別サポート付きですから、
あなたの疑問はすぐに解消!
3つのご提案、
というかお約束です。
「やってみたけどやっぱり難しい!」ということなら、
遠慮なくいってください。全額返金いたします。
「思った内容と違っていた」ということなら、
おっしゃってください。全額返金に応じます。
「忙しいからすぐに取り組めないかもしれない」ということなら、
ご安心ください。そんな方のためにご購入後一年間、
全額返金に対応します。
しかも返金の際、諸々の条件をつけるなどということはいたしません。
商品に自信を持っていますから・・・。
「合わなかったらいやだな。不安だな!」
という方のために設けた返金制度。
もし商品がイメージと違うなどありましたら、
どうぞ返金申請してください。
※返金希望の場合、その理由だけ教えてくださいね。
さて、教材の中身を整理するとこうなります。
今回、申込まれた場合、
あなたが手にするものは以下の通りです。
今日を境に、一歩踏み出しますか、それとも・・・。
今、あなたの前には2つの道があります。
一つはこのページを閉じ、
「わかりにくい」といわれつつ、
これまでと同じように過ごす道。
これまで通り、
この先も苦しみ続けますか?
仕事に自信を持てず、
理解されない苦しみを抱え続けるかもしれません。
そしてもう一つが、ロジカルシンキングを身につけ、
仕事をスピーディーにこなすだけでなく、
周囲から信頼され、
楽しい毎日を送る道。
でも、きっとあなたの心の中では答えが出ていることでしょう。
「いつか一歩を踏み出さなければ」と思っているのですよね?
そうなら、迷っている時間がもったいないと思いますが、
いかがですか?
どちらの道を歩むかはあなたが決めることですが、
100名限定の特別価格は人数に達した時点で
“終了”とさせていただきます。
後悔することのないようにだけ、お願いいたします。
さあ、今こそあたなも
一歩踏み出しませんか?
あなたも斎藤君のようにロジカルシンキングを身につけ、
自信を持ち上司や周囲とやりとりする、充実の日々を過ごしてくださいね。
「面白いほどわかるロジカルシンキング」 価格表
面白いほどわかるロジカルシンキング
フルセット
+
説明の仕方
フルセット
知る編
商品構成
ロジカルシンキング「知る編」



ロジカルシンキング「使う編」



説明の仕方(プレゼンスキル)



DVD版
12,800円
9,980円
5,980円
ダウンロード版
11,800円
8,980円
4,980円
<< ダウンロード版 >>
先着100名様限定「お客様の声」価格(注)
10,800円
7,980円

(注) 先着100名様限定「お客様の声」価格でご購入の場合、「お客様の声」「お名前」「お住まいの都道府県」「ご職業」
   「イラストor写真」をご提供いただきます。あらかじめご承知おき願います(詳細につきましては、ご購入後にご連絡いたします)。
◎プレゼンスキルなどをお伝えする動画教材「説明の仕方」(181分)では
 大勢を前にした話し方をお伝えいたします。いくつかご紹介すると・・・。
 ◆聞き手の納得度合いが急上昇する“2ステップ情報整理法”とは?
 ◆説明で重要となる“出だし”。聞き手を強く引きつける5つの“出だし”とは?
 ◆「ここだけは頭に焼きつけて欲しい」という時に使いたい、○○言葉とは?
などなど・・・。
【先着100名様限定】
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
お客様の声価格 ダウンロード版
10,800円
ダウンロード版 PDF43ページ、4時間30分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
【先着100名様限定】
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング フルセット」
お客様の声価格 ダウンロード版
7,980円
ダウンロード版 PDF43ページ、2時間50分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
ダウンロード版
11,800円
ダウンロード版 PDF43ページ、4時間30分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット」
ダウンロード版
8,980円
ダウンロード版 PDF43ページ、2時間50分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング知る編」
ダウンロード版
4,980円
ダウンロード版 PDF22ページ、1時間16分
ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット+説明の仕方(プレゼンスキル)」
DVD版
12,800円
※プレゼンスキル(コミュニケ―ションスキル<スキル全体像把握編・基礎知識編・説明の仕方編>)は、
 インターネット経由の動画提供となります(DVDではありません)。
DVD版 PDF43ページ、DVD2枚組(2時間50分)、プレゼンスキルダウンロード版(1時間40分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキングフルセット」
DVD版
9,980円
DVD版 PDF43ページ、DVD2枚組(2時間50分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
自立型ビジネスマン動画セミナーシリーズ
「ロジカルシンキング知る編」
DVD版
5,980円
DVD版 PDF22ページ、DVD2枚組(1時間16分)
ご注文後、入金が確定しましたら弊社より4日以内に商品を発送致します。
※DVD送料無料。配送料につきましては、弊社で負担いたします。
Copyright (C) 2013-2016 自立型ビジネスマン育成塾 金子誠志 All Rights Reserved. 特定商取引法に基づく表示
【先着100名様限定】「ロジカルシンキング フルセット」 お客様の声価格 ダウンロード版
ロジカルシンキングについての説明のうち適切なものを一つ選んで下さい。【1】ロジカルかどうかには絶対的な基準がある【2】ロジカルシンキングはバックグラウンドが違う相手にはあまり効果的ではない【3】ロジカルシンキングとは自分にも相手にもわかりやすい考え方のことである【4】ロジカルシンキングで解決できない問題はない
【2】を選択します。質問の背景を考えると【3】とするのが一般的のようにも思います・・・?しかし、「ロジカルシンキング」の定義がはっきりしないので、【2】を選択します。バックグラウンドが違う相手と「ロジカルシンキング」の意味を討論すれば、まとまらないような気がします。
ロジカルシンキングとは物事を分析し(評価)して仮説立てる事ですか?
リクエストマッチ物事を分析し(評価)して立てた仮設に対して一貫性があれば、ロジカルシンキングと言う事になるでしょうね。
ロジカルシンキングの本の80頁にある、問題1、2について質問です。この本、回答がなく、結局何なのかよくわかりません。①「世の中にあるお弁当」を全体としてMECEに整理②テレビ番組をMECEに整理自分なりに考えてみましたが、非常にプアな答えです。①手作り弁当/売り物のお弁当500円未満/500円?1000円/1000円?2000円/2000円以上洋食/和食/中華/その他(←その他ってありなんでしょうか?)②am6時?pm0時まで/pm0時?pm6時まで/pm6時?am0時まで/am0時?am6時までバラエティ番組/情報番組/アニメ/ドラマ/映画/教育番組(←絶対漏れがある…)NHK/民放答えについてアドバイスください。よろしくお願い致します。
その問の回答は一意には定まりません。切り分け方そのものは、幾らでも(厳密には、要素数n個ならば2^n通りの部分集合に分割できます)別の仕方を考えられます。つまり、設定された課題ごとに、切り分け方も工夫する必要があるわけです。とりあえず、解答できたわけですから、先へ読み進めてはいかがでしょうか。
ロジカルシンキングはどの様にしたら身につきますか?また身に付いたら何か変わりましたでしょうか
ロジカルシンキング(論理的思考)というと、難しい理論をこねくり回して相手を論破するための思考のようなイメージをもたれる場合がありますが、実際は難しいものを単純にし、構造化(誰が見てもわかりやすく)して、相手を納得させ、相手と協調するための思考方法です。ロジカルシンキングは、物事をモレなく効率的に考える上で大切な思考法で、業務はもちろん、日々の生活の中でも大いに活用できるスキルでもあります。●ロジカル・シンキングとは、筋道を立てて考えること・ロジカル・シンキングとは論理的(ロジカル)に考える(シンキング)こと・筋道を立てて考えること・成功率を高め、確実に目標達成するために不可欠な思考法●ローカルに考えると、試行錯誤が増加する・ロジカル・シンキングoローカル・シンキング・ローカル・シンキング・・・行き当たりばったり、独りよがり、朝令暮改、試行錯誤d時間の浪費、成果につながらない、後手の対策2.なぜロジカル・シンキングが必要なのか?●ロジカル・シンキングしないと・ロジカル・シンキング欠乏症・・・モグラ叩きの仕事、全体把握の欠如、失敗の繰り返し・失敗の原因究明d経験、ノウハウの積み上げ●ロジカル・シンキングすると・ロジカル・シンキングで全体像把握の習慣化・体系的な思考・努力と活動を目標達成につなげることが重要・目標達成のステップを明確に・筋道を立てて考えるd機能的な連携ロジカル・シンキングする場合ロジカル・シンキングしない場合【長所】【短所】・全体像の把握・全体像が見えない・体系的な思考・同じ失敗を繰り返す・最短距離の達成・タブーを作る・確実な目標達成・交渉失敗・問題解決・トラブル減少
クリティカルシンキングやロジカルシンキングについて。時折、クリティカルシンキングやロジカルシンキングが大切だと聞きます。直訳すると批判的思考、論理的思考です。ここ5年ほど、このクリティカルシンキングを心がけるようにしていました。情報が溢れている現代社会だからこそ、この思考は今後とても大切だと思います。しかし、だんだん自分が捻くれていると感じるようになりました。裏付けのない物事(特に、感情的な物事)に興味がなくなってきたり、心の中で小馬鹿にしている自分がいます。昔はそんなことありませんでした。例えば、昔は大好きだった少女漫画や恋愛ものの映画等、楽しむ事がまるで出来なくなりました。また、テレビや週刊誌などの情報を鵜呑みにして、数字を求めない人(特に女性に多い)との会話も楽しめません。「有名人の〇〇が言ってたから、本当だよ」とか、そういう会話が多いです。そもそも私は女性で、まだ20歳です。周囲の女性は、あまり物事の根っこや裏、数字の根拠を得たいという思いが薄いように思います。男性や理系の女性とは話がよく合うのですが、あいにく文系の学部です。流行りものを好んで買う人を理解できない感情に似ています。流されて、その自分に気づいていない人を見て、いら立ちや呆れた感情を持ってしまいます。(ただ決してその態度は出していません)この捻くれた感情を何とかしたいです。私自身無知であるし、有名どころの小説もまだ全然読んでいません。それなのに、他人に対してもっと本読めば?とか、心のどこかで思ってしまいます。そういう女性の方が、男性を素直に愛しているように思うし、幸せそうです。私は、下手に勉強しなければよかったとすら思っています。何も知らなかった昔の自分の方が、素直で可愛らしかったと、悔しく思います。長くてすみません。質問です。クリティカルシンキングは、本当にいいものでしょうか?捻くれてしまって、物事を俯瞰でしか見られなくなりました。また、何か捉え方に間違いがあれば教えてください。できれば感情的でない回答をよろしくお願いします。
いわゆる批判精神とクリティカルシンキングはオバーラップするところもあるでしょうが目標とするところが違います。クリティカルシンキングは特にビジネスにおける戦略であって、何もかも批判的に見ましょうという批判精神とは別と考えた方が整理できると思います。個人の趣味をどうのこうのというのがクリティカルシンキングというのは誤解です。クリティカルシンキングはそんなことに適用しても不毛です。まずは目的をはっきり見据えてください。
おすすめの情報