自己啓発

スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座~話し下手克服編~CD-ROM

スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座~話し下手克服編~CD-ROM



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座 ~話し下手克服編~ CD-ROM

■商品詳細:

リアルな映像でスピーチとコミュニケーション練習ができるソフト。「話し方セミナー」や「話し方教室」に行くのは面倒だと思っている方におすすめするソフトです。自宅でゆっくりと話し方のトレーニングができます。リアル映像でコミュニケーション練習&スピーチ練習ができます。とにかく話し方のトレーニングがしたい、1人でじっくりと練習したい方におすすめします。

【スピーチ練習が自宅で1人できる】
・朝礼スピーチ
・結婚式スピーチ
・自己紹介スピーチ
・企業プレゼンテーション
・会社の面接
彼女がスピーチで言う言葉をナビゲートしてくれます。
初心者の方でも簡単に練習できます。
初公開のリアルスピーチトレーニングです!

【初公開の話し方トレーニングソフト】
現代社会では様々な人間関係が必要です。相手とコミュニケーションする能力が問われる時代になったと言っても過言ではないでしょう。
できるだけ緊張しないでマイペースで話し方を練習する方法はないだろうか?
そんな要望から開発されたのが話し方コミュニケーションNLP講座なのです。
やり方は簡単です。
あなたは彼女達のナビゲートに応えていくだけ。
スピーチ練習では1分に話をまとめる必要がありますが、話し方をナビゲートしてくれるので簡単にできます。
最初はぎこちないかもしれませんが、何度も練習を重ねることで自分でも驚くほど上達するでしょう。
また、コミュニケーション練習では彼女たちが答えやすい質問を投げかけてくるので、自分なりの表現で応えていきましょう。
ある程度の慣れが必要ですが、何度も練習すれば自然と話し方が上達するのがわかります。

【動作環境】
対応OS Windows XP・VISTA・7・8・10(32/64bit)全て動作可能
CPU 800MHz以上(1GHz以上推奨)
メモリの容量 1GB以上(2GB以上推奨)
ハードディスクの空き容量 512MB以上(1GB以上推奨)

■商品内容:

CD-ROM 1枚

■ジャンル:

自己啓発

■販売価格:

9800円

■販売者名:

舟城 伸一
★自己啓発☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座 ~話し下手克服編~ CD-ROM
スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座 ~話し下手克服編~
‘)
リアルな映像でスピーチとコミュニケーション練習ができるソフト。「話し方セミナー」や「話し方教室」に行くのは面倒だと思っている方におすすめするソフトです。自宅でゆっくりと話し方のトレーニングができます。リアル映像でコミュニケーション練習&スピーチ練習ができます。とにかく話し方のトレーニングがしたい、1人でじっくりと練習したい方におすすめします。
【スピーチ練習が自宅で1人できる】
・朝礼スピーチ
・結婚式スピーチ
・自己紹介スピーチ
・企業プレゼンテーション
・会社の面接
彼女がスピーチで言う言葉をナビゲートしてくれます。
初心者の方でも簡単に練習できます。
初公開のリアルスピーチトレーニングです!
【初公開の話し方トレーニングソフト】
現代社会では様々な人間関係が必要です。相手とコミュニケーションする能力が問われる時代になったと言っても過言ではないでしょう。
できるだけ緊張しないでマイペースで話し方を練習する方法はないだろうか?
そんな要望から開発されたのが話し方コミュニケーションNLP講座なのです。
やり方は簡単です。
あなたは彼女達のナビゲートに応えていくだけ。
スピーチ練習では1分に話をまとめる必要がありますが、話し方をナビゲートしてくれるので簡単にできます。
最初はぎこちないかもしれませんが、何度も練習を重ねることで自分でも驚くほど上達するでしょう。
また、コミュニケーション練習では彼女たちが答えやすい質問を投げかけてくるので、自分なりの表現で応えていきましょう。
ある程度の慣れが必要ですが、何度も練習すれば自然と話し方が上達するのがわかります。
【動作環境】
対応OS Windows XP・VISTA・7・8・10(32/64bit)全て動作可能
CPU 800MHz以上(1GHz以上推奨)
メモリの容量 1GB以上(2GB以上推奨)
ハードディスクの空き容量 512MB以上(1GB以上推奨)
スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座 ~話し下手克服編~ CD-ROM
特別販売価格 9,800 円(税込、送料無料)
スピーチ練習ソフト:話し方コミュニケーションNLP講座 ~話し下手克服編~ CD-ROM
スピーチ恐怖症です。今日授業で英語のスピーチの練習をしました。仲良くない子達とグループを作ってそのグループだけの人が聞く感じです。5人グループでした。それでも私は緊張で暑くなり、真っ赤になり、スピーチの内容をド忘れし、滑舌が変になり、日曜に全員の前でスピーチがあるのですが、緊張で気が狂いそうです。どうしたらいいですかね?せめて、普通にド忘れせずにスピーチしたいです。
そのスピーチの時までにあなたが理想としてる映像を思い描くと良いでしょう。堂々とスピーチするのか間違えてもお茶目に笑顔でやり過ごすのか断固としてスピーチしない事なのかイメージし続けると現実はそっちへ引っ張られます。大丈夫大丈夫。
人の関りが多くてもコミュニケーション下手な人はどうやって練習していけばいいのでしょうか?
なんといっても相槌だと思います。コミュニケーション上手っていうと、なんとなく話すのが上手でエンターテイナーか司会者みたいなスゴイ人というイメージを持ちがちですが、実は人の話を聞くのがすごく上手な人です。心があれば、相手の気持ちやニーズに寄り添う事が出来ますから、何を話したいのかetc.を汲み取って、ちょうど良いタイミングで表情も伴い、上半身も揺れるくらいというかとにかくお話に夢中で引き付けられていて、話し手がさもうまく話しているかのようにうなづける人というか。。は重宝されます。別に自分から話さなくたっていいんです。誰かしらが、沈黙を破り、何でもない話でも始めると、それに手を打ってスゴイ!と目を見開いたりしたら、話し手も周囲も盛り上がって空気が安定してきます。そういう「合いの手」を入れるタイミングや盛り上げる表情とかうなづく際の声のトーンなどで、かなり相手は聞き役の人を話していて楽しい人って思うようになりますし、結局主導権というか、全貌を見渡すように分かる余裕もあるという事なので、ヘタではないんですね。聞き上手は話し上手になれる素質も同じ位あるという事です。※一生懸命ほんとうに聞こうとすると、これまた逆にというか、真剣かつ神妙な表情になり、いちいち頭で咀嚼しながら眉間にシワも寄せたりなんかして(理解している証拠なのですけど)うなづく回数や声もあまり発さずに黙って真剣に聞き入るので、それは家族などの親密なお互いを知り尽くしている相手以外は(家族とかであっても、なのですが)、ともすると「コイツ、ほんとうに俺の話聞いてんのか。。?」と誤解しかねない、半分笑えるというかおかしな展開だったりになりますから、間合いを取ることを頭に入れていると、むしろ話の内容は少しボケるのですが(笑)、相手にはむしろすごくよく聞いてくれて反応も良くて楽しくて最高~ってなるので、結果的には将来へと繋がりやすいのはこちらです。慣れてきたら、心から本当に良いタイミングでうなづいたり(時には最も重要な事を言った際にはすぐにはうなづかない等のプロ的なテクニックも身に付く)表情やジェスチャーも出来ますので、最初だけあえて意識的に取り組んでみてください。コミュニケーションとは双方ともに大事な役割があります。話す側だけではなくて、聞く人がいるから成り立つのです。そういう事でお悩みになる人はまず大丈夫ですよ。
本をよく読む人はもてますか?またコミュニケーション力もつきますか?
コミュニケーション力が付いた状態をスポーツで活躍する選手に置き換えて考えると、スポーツ全般は繰り返し練習して理想の動き、対応を身体に覚えさせる作業が必要だと思います。更にスポーツ理論から人体解剖学更に心理学など頭で理解し、効率良い動作や勝負の結果に結びつける、知識と知恵を身に付ける事も必須になります。これらが片方だけでは、より高みで”活躍する選手”に成ることができないとすれば、本当の意味でコミュニケーション力を身に付けるという事は、※知識、知恵、理屈、理論、気配りについて頭で理解しつつ、これらを他人との関わりの中で発揮する為の”実践力”を手に入れなければならず、これは実際の人との関わりの中でしか身に付かないと思います。様々な本を読むという事(有効な本を選ぶ)は※を頭で理解するという事なので、これだけでは”コミュニケーション力を身に付けた”事にはならないが、コミュニケーション力を身に付ける為の礎を築くという事になると思います。
コミュニケーションに関して私は現在、中学3年生なのですが、中学卒業後は就職を考えていますですので、その就職に向けて、今は出来る限り、自立し、やるべきことを責任もって行動できるよう意識しています確かに、うまくいくかどうかは現段階では全く分かりませんが、出来ることから準備していこうと思っていますそこで現在、心配なのがコミュニケーション能力です働くに当っては必要不可欠な能力だと思いますが、私自身あまり得意な方ではないですしかし、ただ単に会話があまり得意でないだけでしたらまだ改善の余地はありそうですが、それとは少し問題点が違うのですどのように違うかというと、自分でもうまく表現できないのですが「会話をすることによる過剰な興奮」のような問題があるのです具体的には他者との会話によって、イライラした状態になるということです人との会話でイライラしてしまうことは誰にでもあると思いますしかし、そこにはイライラする要素、つまり会話の中で何らかのイライラする原因となる点が普通はあるものですしかし私の場合、会話の内容に関わらずイライラしてしまうのです自分でも原因は明確には分かりません自分が上手に相手と話せないことに対するイライラなのか、あるいは、自分以外の人間に対して、何らかの不信感を気づかない内に抱いているのかもしれませんただ、何かモヤモヤしたものがあるのは事実なのです家族以外で人と会話するのは週に、大体3回程度ですのでまだいいのですがこれから先、会話せざる負えないことが増えた場合、大変になるのは推測できます放っておいても大丈夫でしょうか?しかし、原因は分からなくとも、少なからず治していかなければなりませんですが、改善策がないのが現状ですそこで、他にもこのようなことがある方はいませんか?何か改善策を思いついた方は回答していただけると嬉しいです全く意味不明な内容で申し訳ないですが回答よろしくお願いいたします
家族以外で週3回しか会話をしないというのに引っかかりますが、多分会話すること自体が嫌いないし苦手なんだと思います。落ち着いたコミュニケーションが取れないと他人と関わること自体に嫌悪を抱くようになると思うので、イライラしたり、興奮しているなと思ったら心の中で数を数えてください。あと誰でもいいので会話の練習をしてください。理由を話して休み時間に保健室の先生とでもいいですし、担任の先生とでもいいですし、とにかく練習してください。はじめに「今日はこの前読んだ本の内容」とテーマを決めるとやりやすいと思います。ただし会話や雑談は脱線してこそのものなので、テーマから外れても無理やり元のテーマに戻そうとせず、イライラしても数を数えて。また自分が話すことより、聞き役になると楽になるかもしれません。聞き役は難しいと思われがちですが、常に疑問形になるように話していくと自然と身に着くと思います。
明日英語のスピーチがあります。ジェスチャーができなくて困っています。手をなんとなく動かして、ちょっと自分の周り?というか、発表する場所を歩こうと思います。これって、評価悪いですか?良いですか?
練習してたならまだしも、前日になっていきなりやろうと思っても、返って悪いできになると思います。また、ジェスチャーのことを考えすぎて、内容をきちんと伝えられなくては元も子もないでしょう。自信をもって、練習してきたことを存分に発揮してください!Goodluck!