自己啓発

アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。

アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。

■商品詳細:

巷で願いを叶えると言われている「引き寄せの法則」
潜在意識の力を活用すれば、それによって願いを現実にできるというこの法則は、
セットのように「アファメーション」という言葉が出てきます。
「私はお金持ちです」というふうに言葉にすることで(アファメーションすることで)
その言葉が現実になるといわれていますが、
実際のところ、アファメーションで理想を叶えた人はどのくらいいるのでしょうか?
多くの方が、アファメーションについて数々の誤解をし、
効果を出せないまま諦めてしまっているのが現状のように思います。
そこで、アファメーションについて正しい理解を深めるための解説を行いました。
なぜ効かない人がいるのか?
効かせるためには何をすればよいのか?
これを読めば、わかるはずです。

さらに、アファメーションの効果を上げるための誘導音声も作りました。
この音声もあわせて活用していただければ、今度こそきっとあなたの理想は現実のものとなる。
そんな自信を持ってお届けいたします。

■商品内容:

PDF37ページ、音声ファイル2つ(MP3)25分

■ジャンル:

自己啓発

■販売価格:

2000円

■販売者名:

伊藤 幸子
★自己啓発☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。
(infotop)アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。
こんにちは、岡野真です。私は、人間の潜在意識をうまく活用して、「今の自分が嫌い、変わりたい」「叶えたい夢があるのに達成できない」そんな方が実際に変わるためのお手伝いをしています。普段は「引き寄せの法則アドバイザー」と名乗っています。
引き寄せの法則とは、「思ったことが現実になる法則」です。「私はお金持ちになるのだ」と思えば、そのとおりお金持ちに。「私は社交的な人間だ」と思えば、そのとおり社交的な人間に。
こうして自分の願望を口にすることを「アファメーション」といい、引き寄せの書籍などでは必ずこのアファメーションが出てきます。「アファメーションをすれば夢が叶います!自分のなりたい姿を思い描いて唱えましょう!」 と。
…けれど、実際それで本当に夢が叶った人がどのくらいいるのでしょうか?そうです、興味を持った人たちがこぞって取り組んでいるものの、聞こえてくるのは、「何も変わらない」「むしろ状況が悪くなった」の声ばかり。
きっとあなたもその一人。そろそろ、「引き寄せや潜在意識だなんて、嘘っぱちじゃないのか…」そう疑いたくもなってきているかもしれません。けれど、それは違います。アファメーションに効果がないのは、
引き寄せや潜在意識が嘘だからではなく、「アファメーションについて誤解して解釈している」「やり方が違ってしまっている」だけ。実際、私が正しく「こうしてください」とアドバイスさせていただき、その通りにやってみた方からは、次のようなお声をいただいております。
※掲載許可をいただいております。一部、誤字脱字の修正・中略などの改変を行っております。
いかがでしょうか?ちゃんと実践すれば、このとおりです。
アファメーションではよく、口で言うだけではなく紙に書くとよい「お金持ちになりたい」ではなく「なりつつある」と現在進行形を使うこと願望は唱えたあと忘れてしまうのがコツ
…というふうに言われますね。それは確かに間違いではないし、アファメーションのテクニックのうちのひとつです。でも、そうしていてもあなたの中から消えない思いがあるはずです。そう、「どうせ私になんて無理なんじゃないの…」 というネガティブな思い。「できなかったらどうしよう」という不安や恐怖など…。
これを簡単な図にしてみます。本来ならば、
このような流れになるはずなのですが、
今のあなたは、こうです。
まるであなたの夢を叶えるのを阻むかのように、ネガティブの壁が存在しています。これが最も大きな障害となってしまい、「試したけど効果がない(酷い場合はかえって悪化する)」という方が続出しています。
ですがこの「壁」、実は割と簡単に消してしまうことができるんです。私が、「アファメーション前に聴いてほしい、あなたの壁を取り去る音声」を作りました。音声では、難しいことはなにも言っていません。声が誘導するとおりになさってみてください。それだけで結構です。このようにまず、音声にてあなたの心のネガティブ壁を取り除き、潜在意識がアファメーションを受け入れやすい状態に整えておきます。
そしてそこから、あなたが作ったアファメーションの文章を唱えてください。こうすると、「どうせ夢なんて叶わないんじゃ…」「私になんて、できるわけない!」そんな否定的な気持ちがわきにくくなりますし、わいたとしても、早く消えていきます。いかがでしょうか?
前にしたけれど効果がなかったという方も、もう一度試してみませんか?やらずに夢を諦めて生きていくほうを選ぶのは、もったいないです。そして、まだ試したことのない方、どうせ試すのであれば、効果が出やすい方法でやったほうがいいに決まっていますよね。一度、ここで背筋を伸ばし、目を閉じて深呼吸してみてください。そして、考えてみてほしいのです。
今までにあった辛かったことを。そんな思いを、これからもして生きていきたいのかどうかを。あなたは今、今度こそ自分を変えられるチャンスを目の前にしています。そのチャンスをここで逃して、またいつもどおりの日常に戻って、本当に後悔しないかどうかを…。
以上の6点、PDFデータ37ページ分+音声ファイル25分(MP3)のダウンロード商品です。こちらの「」アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます」を、2,000円であなたにお届けいたします。今度こそ、あなたの潜在意識を目覚めさせてください。
※本教材のアファメーションに関する説明部分に、
「今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution」
のごく一部の文章を抜粋し使用しております。
※特商法に関する表記
Copyright (C) 2018 (infotop)アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。 All Rights Reserved.
アファメーションの効果アップ。あなたを声で導きます。
潜在意識に詳しい方おしえてください。イメージングやアファメーションは、強く願う、つまり願望に執着していますよね?逆にセドナなどは、願望もネガティブな感情も全て手放しますよね?2つとも、最終的には、より良い人生を送るためのものと言う意味では、最終的な目的はほぼ同じだと思うのですが、なぜ、これほどまでに逆なのでしょうか?どちらが正しいということはないのでしょうか?自分に合うものが一番良いのでしょうか?でも引き寄せや願望達成の仕組みというのは、どの人でもみんな同じですよね?それと、あるサイトでどなたかが投稿されていたものなのですが・・・(多少文章は違うと思いますが)結婚したい自分に対して、「私は結婚したくない。一生独身でもいい。」というようなことをつぶやくと、エゴの自分が何度も否定してくるそうです。「いや、結婚しないと困る。寂しいのは嫌だ」それでも「いや、私はもう1人でいいんだ」というと、「本当にいいの?1人は嫌でしょ?」などとエゴが言ってくるそうです。そういうやりとりを何度かしていくうちに、エゴの声が聞こえなくなり、数日後に、結婚話が舞い込んだというような投稿をどこかでみかけました。このおっしゃっていることは、どういう意味なのでしょうか?エゴの声(自分の顕在意識での願望)をあきらめたら、もう実現しないような気がするのですが・・・質問ばかり&分かりづらい文章ですみません。どなたか、よろしくお願いします。潜在意識の否定のご回答は、すみませんがご遠慮下さい。
私自身の考えを述べさせてもらいます。本質的には、同じ方向を向いているが、方法論が違う、と思っています。願望達成系は、とりあえず卑近な願望を達成しながら、最終的には本質的な願望、より良く生きたいとか、本質的に幸せになりたいとか、そういうことに気づく方法だと思います。とりあえずやりたいこと、なりたいものを叶えながら、本質的に自分はどうなりたいんだろう、ということに気づく。そういうものだと考えます。ワタミの渡邉美樹さんのように、起業して、実業家として成功したいという願望をかなえながら、本質的な方向へ向かうための次のステップに行けず、結果として多くの人からブラック企業だといわれるような、間違った方向のまま固執してしまう危険性のある方法論でもあると思います。セドナのことはよく分からないんですが、老荘思想的な、世俗的な欲望をすべて手放す系は、本質的なものへ直行するタイプの方法論だと思います。お金持ちになりたいとか、もてたいとか、そういう卑近的な欲望を捨てないといけないので、実際には、脱落する人も多い方法論だと思います。ということで、願望達成系は、世俗的な願望も埋めていきながら、徐々に本質に近づいていく方法論(しかし、世俗的な願望にとらわれてしまう危険性アリ)で、手放す系は、本質へ直行の方法論(脱落してしまう危険性アリ)という考えができるのではないでしょうか?結婚の話については、潜在意識の顕在化と捉えます。結婚したいという願望が、潜在意識にある。で、「結婚しない」とつぶやくと、潜在意識が否定してきます。何度も何度も繰り返すことにより、自分が本当に結婚したいんだ、という潜在意識の願望を、健在意識も同等に持てるようになり、潜在意識と健在意識が同じ方向を向き、それぞれのエネルギーがけんかせず結婚に向かうようになり、実現しやすくなる、といった風に考えられるのですが、いかかでしょうか?
アファメーションは無効?はじめまして。northern_snowy_owlさん。最近アファーメーションをやっているのですが、northern_snowy_owlさんのプロフィールページに「引き寄せの法則」を活用して幸福と自己実現を引き寄せる態度(姿勢)という標題のもとに10箇文あって、そのうちの一つに⑦願望実現の技法(イメージング・アファメーション等)などする必要はないと感じている。とあって少し驚きました。引き寄せとアファメーションは切っても切れないもの、ぐらいに感じていたのですが。アファメーションをやると、かえって引き寄せは無効になりますか?もっとも、適切なアドバイスには既に出会えているはずなんですけどね・・・『願い事をするのは言葉でなく意識』http://ameblo.jp/eyeofgod/entry-11362089096.htmlMoneyMoneyMoney!http://ameblo.jp/eyeofgod/entry-11328130948.html
リクエストマッチkoq_haxさんリクエストありがとうございます(^_^)。アファメーションはしたければしてもいいのです。必要ではないということです。引き寄せの法則は、簡単に言うと「意識のあり方が経験に反映される」ということです。たとえば、実際にお金に恵まれている人の意識のあり方と、「お金が欲しい」「お金持ちになりたい」という動機で「私は大金持ちだ」とアファメーションに励んでいる人の意識のあり方は、まったく異なると思います。願望実現の手段として、「プラス思考」「イメージング」「叶ったつもり」「ワクワク」「いい気分」を使うのもまったく同じことです。「〇〇になって欲しい」という意識で、「アファメーションしなければ〇〇が実現しない」「アファメーションしなければ潜在意識が書き変えられない」と思ってやっているなら、「△△しなければ〇〇にならない」と全宇宙に向かって発信しているようなものだと思います。「今願い通りの方向に進んでいる」「今すべてがうまくいっている」と実感して安心している人達は、シコシコとアファメーションに励むこともないでしょう。運命を操作したいとも思わないはずです。「今のままではうまくいかない」「私は自分の人生を信頼していない」という不信の表明としてアファメーション等に励んでいるなら、やらないほうがまだマシだと思います。まず「自分の人生を信頼していること」が大前提だと思います(^_^)。
言語を使ったアファメーションのみで願望を実現した人いますか?いましたら、どれぐらいの期間で、どんな願望を実現したか教えて下さい。検索用ワード引き寄せ言霊潜在意識
挑戦した事あります。バラバラです。願望の大きさと願望に対するイメージ(印象。例えば、お金持ちになりたい。だけど妬まれないだろうか?)と本人の量(願望の強さ&イメージ力の強さ)キャリア(初めてする人と今までその方法で何回か成功してる人)など様々な要素で達成するまでの長さは変わります。人によっても願望によっても違います。書き方でも違います。ノートに書くのかネットで書くのかでも違ってきます。感情を入れず、ただ書くだけなら無理に違いと思います。
絶対に願いが叶うおまじないってありますか?
あなたの中には、今、どんな願いがありますか?お金持ちになりたい?気になるあの人と仲良く…いや、できれば付き合いたい?綺麗になりたい?仕事で大成功したい?きっと、心の中に秘めた願いが色々とあることでしょう。ひょっとしたら、あれも、これも…と簡単に10個や20個くらい願い事が出てくる方もいらっしゃるかもしれません。その願い、ぜひ叶えてみませんか?あなたにとっておきのおまじないをご紹介します。簡単7つのおまじない1.新月に願うもはや、願望達成の定番と言っても良いでしょう。叶えたい願いがあるなら、新月の日におまじないを行うのが一番です。まず、月齢カレンダーで次の新月の日をチェックしてください。次にペンとピンク色の紙を用意します。そして、新月の日を待ちましょう。新月の日、用意したピンク色の紙に願い事を書きます。願い事の数は、2個以上10個まで。書き方は、もちろんアファメーション形式です。×:?になりますように。?できますように。○:?になりました。?が実現しました。2.手帳に書く未来日記の感覚で、手帳を使ったおまじないです。手帳に決まった予定だけを書くなんて、そんなもったいない使い方をしてはいけません。手帳には、叶えたい願い事が、さもその日に叶ったかのように書くのです。このとき、「どうせおまじないだし…」という気持ちで書くよりも、「願い事がかなった!嬉しい!」という気持ちで書いてください。より効果がUPします。3.お宝マップを描くお宝マップを作ることにより、自分の願い事を視覚化し、自分の潜在意識に成功イメージをインプットするおまじないなんです。ところでお宝マップって、ご存じですか?大きな紙(模造紙など)に写真や絵を使って、自分の叶えたい夢をコラージュで表現していく手法なんです。完成したら、毎日お宝マップを眺めましょう。眺めるたびに成功イメージが潜在意識にインプットされるので、より願いが叶いやすくなります。4.イメージトレーニングをするイメージトレーニングは、スポーツ業界でよくやっている手法ですね。スポーツ選手のイメージトレーニングで良く聞くやり方は…「金メダルを首に下げて表彰台に上がるイメージ」「自分が誰よりも早くゴールし、ゴールテープを切るイメージ」「無事優勝し、仲間と喜び合うイメージ」などです。これを自分自身にも適用しましょう。たとえば・ダイエットが成功して、「きれいになったね♪」と言ってもらえるイメージ・仕事が成功し、仲間と一緒に喜ぶイメージなどです。あなたの願いに合わせたイメージを作ってくださいね。「成功したイメージ」を作ることが、このおまじないのコツです。5.手放す願いを叶えたいという想いが強すぎると、逆に願いが叶わなくなることがあります。そんな時に必要なのは、願いを手放すこと。とはいっても、とっても叶えたい願いであればあるほど、手放すのは難しいもの。ですので、手放すことを容易にすることで、願いを叶えやすくするおまじないのやり方をご紹介します。まずは、紙にとっても叶えたい願い事を書き出します。思う存分、でなくなるまで書き出してください。そしてそのリストを見ながら、次の言葉をゆっくり3回唱えてください。「私は私を信頼します」最後に深呼吸をし、紙をビリビリに破いてください。6.厄落としをする厄がついていると、タイミングが合わなかったり、うまくいくはずのことも、うまくいきにくくなります。そんな時は厄落とし!部屋のお掃除も良いですが、今日はお風呂で出来る厄落としのやり方です。まず、塩を大匙1くらい用意します。お風呂でお湯につかるときに、その塩を頭に乗せてください。頭の上に盛塩をする感じですね。そのまま最低でも15分はお湯につかりましょう。出来れば30分くらい入っていられると良いですね。時間がきたら、塩と一緒に髪を洗いましょう。これで厄落としはばっちりです。7.仲の良い友達に「絶対出来るよ」と言ってもらうこのおまじないは、気の許せる友達に手伝ってもらうやり方です。人によっては、ちょっと恥ずかしいと感じるかもしれません。しかし、やり方はとても簡単です。仲の良い友達に、自分の願い事について話すだけ。友達からの合いの手は「絶対出来る(叶う)よ」など、肯定的な内容にしてもらえるよう事前に頼んでおきます。そして、思う存分友達に話してください。友達はあなたの話に、絶対否定的な反応を返しません。あなたはだんだん、本当に夢が叶ったかのような気分になってきます。この「夢が叶ったかのような気分になれる」というところが、ポイントです。あなたのモチベーションを保ち、また成功しやすい状態に導いてくれるのです。ただしこのおまじないは、あまり頻繁に行わないでください。肝心の、願いを叶えるための行動を忘れがちになることがあるからです。このおまじないは、ほどほどにしておきましょう。
引き寄せの法則、宇宙への願いなどについてなのですが・・最近、とても気になってる法則引き寄せな法則、思考は現実になる。や、宇宙にお願いをしてそれがすでに叶ったとこを想像すれば、実際になる。みたいな本などを読んでいるのですが、実際にこういった事はおこりえると思いますか?また、実際それをおこした方がいらっしゃいましたらこうやったらうまくいったなどのアドバイスをもらえたらなと思います。宜しくお願いいたします
自分も経験が多数あります。その中の一部です。過去回答と過去質問です↓http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1236132807http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1353461818その他、とにかく「間が良いこと」「タイミングが良いこと」は茶飯事です。例をあげますと・・・「学生の頃は「シボレー(車)」に憧れたな!」なんて思った瞬間、横の車道をシボレーが横切ったり、「そういえば幼い頃に見たアニメの「装甲騎兵ボトムズ」の主題歌、また聞きたいな!」なんて思ったすぐ直後、父親の聞いていたラジオから「盗まれた街を~♪」なんて、主題歌が本当に流れたり、「チョコボール、久しく食べてないな!食べてみようかな!」なんて思ったその直後、職場の先輩が「この間くれた絆創膏のお礼に!」なんてチョコボールをくれたり、「お金持ち合わせてないけど、缶コーヒーが飲みたい!」なんて考えた直後、自販機にて「もう一本当たり」に当たった人が「こんなにいらないから、あなたにあげる!」なんていただけたりとか、↑こういったことは良くありますね。経験上、間違いなく「引き寄せ」はあると確信しております。ただし、「どのようにして潜在意識とアプローチするか?」は人の性格が千差万別と同様に、技法についても「千差万別」となってしまいます・・・自分の場合は「生い立ち」の中で自然に身に付けてしまいました。過去質問です↓http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1329784163質問者様は現在、書籍にて勉強中ということでしょうか?一般的な技法は、「イメージング」か「アファメーション」ということになるかと思いますが、質問者様の現段階での理解度によってもポイントが変わってきてしまいます。まずは些細なこと、例えば「100円玉を拾った」とか「缶コーヒーを頂けた」とか「○○さんから電話が来た」とか、そういった支障の無い目標から「引き寄せを試してみよう!」と楽しみながら「土台作り」をしてみると良いかと思われます。他のご意見と合わせまして、何らかのヒントになれば幸いです。