自己啓発

【SHIP】SelfHypnotherapyInstructionProgram~たった3週間!心理学と催眠療法であなたの人生を変える自己実現プログラム~

【SHIP】SelfHypnotherapyInstructionProgram~たった3週間!心理学と催眠療法であなたの人生を変える自己実現プログラム~



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

【SHIP】 Self Hypnotherapy Instruction Program ~ たった3週間!心理学と催眠療法であなたの人生を変える自己実現プログラム ~

■商品詳細:

心理学と催眠療法(ヒプノセラピー)をベースに、米国催眠療法協会(ABH)認定マスターヒプノセラピストが開発した、自己催眠で潜在意識をコントロールする全く新しい自己実現法。オンライン講座形式なので、PCやスマホがあれば、いつでもどこでも好きな時に好きな場所で催眠療法を学び、自分に不利な考えを書き換えて、なりたかった自分・望む通りの人生を手に入れることができるようになります。

(講座内容)
講義1  脳のメカニズムを利用し、人生を180度、変える
講義2  催眠療法についての質問
ワーク1 リラックス・マインドを体験する
講義3  インスピレーションあふれる人生を送るには?
講義4  「内なる自分」とのコンタクト
ワーク2 「内なる自分」とつながろう
ワーク3 自分の「思考パターン」を把握する
講義5  まず、思考を変える ~思考・感情・行動・身体~
講義6  行動基準を変える
ワーク4 「それ」は本当にしなければならないこと?
講義7  自動思考のパターンを見つけ、対処する
~「絶対的信念」への対応~
講義8  「内なる自分」とつながれない時はどうすればいい?

■商品内容:

オンライン講座(動画12本)

■ジャンル:

自己啓発

■販売価格:

16200円

■販売者名:

橋本 奈美
★自己啓発☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

【SHIP】 Self Hypnotherapy Instruction Program ~ たった3週間!心理学と催眠療法であなたの人生を変える自己実現プログラム ~
催眠療法であなたの人生を変える新しい自己実現法 橋本奈美
ここがタイトル
–>
–>
もし今、あなたの人生が終わりに近づいている、としたら…
アメリカで80歳以上の老人を対象とした「人生で最も後悔していることは何ですか?」というアンケート調査の回答を以下にご紹介します。少々、ショッキングかもしれませんが、読んでみてください。
世間体を気にして、自分がしたいことではなく、誰かがこうあるべきと思うような生き方をしてしまった。もっと自分を信じて、したいことをすればよかった。やり残したことが、たくさんある。残念だし、悔しい」
「いろんなことをやりたかったのに、どうでもいいような理由をつけて先延ばしにして、結局、したいことを何もしないまま、人生の終わりが近づいている。やりたかったことがたくさん、たくさん残っている」
「もっと自分の情熱に従うべきだった。安定した収入、つまらないけれど続けなければならない日々の仕事。現状維持を守る自分。そのせいで充実感がなくなり、つまらない人生になってしまった」
「あのとき、もっと冒険してもよかったな。あそこで失敗したって、またやり直せたはずだ。そう思えるタイミングが何度か、あった。人生一度きりなのだから、もっとリスクを取って、思った通りに行動すればよかった。ひょっとしたら、全く違った人生になっていたかもしれない…」
この老人たちの言葉を読んで、あなたは何を感じましたか?
この老人たちと同じように、もし今、あなたの人生が終わりに近づいているとしたら…
そして、もう体が思うように動かず、何かをしようという気力も湧かないとしたら…
あなたは、どんなことを思うでしょうか?
もう一度、あなたに質問させてください。
あなたは「今の自分」に満足していますか?
充実した毎日を送っていますか?
今のまま人生の終わりを迎えても、本当に満足ですか?
したいこと・やりたいことを全てやりつくし、後悔のない人生を送れたら… そう思いませんか?
どうすれば、思いどおりに悔いのない人生を送れるのか?
あなたはひょっとすると今、人生をもっといい方向に変えようと、懸命に努力しているかもしれません。
成功者が書いた本を読んでみたり、自己啓発セミナーに参加してみたり、コーチングセッションを受けてみたり、実現したい目標を机の前に貼ってみたり、毎日スケジュールを細かく決めてチェックマークをつけながら、ひとつひとつ片づけていったり…
しかし、そうした努力ではなかなかカンタンに変化は現れません。というのは…
人間には「習慣」という強力な制御プログラムが備わっているからです。私たちは一度身についた「習慣」から、カンタンには抜け出すことができないのです。とくに、子供の頃から親・家族・大人・友達などに繰り返し聞かされてきた言葉で出来上がった「自分に対する感じ方」のクセは、自覚すらできないほど心に焼き付けられてしまっています。
そのため、自分の感じ方や思考・行動を変えたりやめたり、あるいは未知の新しい挑戦をはじめたりすることを、難しいと感じてしまうのです。
とくに人類史上最も忙しい生活を送っている現代人は、たくさんのことを短い時間で同時にこなさなければなりません。いちいち自分の行動の理由を深く考えたり、見直したりする余裕がありません。
食後の歯磨き、会社までの電車の乗り換え、自動車の運転、パソコンのキーボード… そんな習慣になってしまっている動作を、いちいち頭で考えたり意識したりはしないでしょう。
あと5分で遅刻してしまうという時に「なぜ、この会社で働いているんだろう」とか「満員電車でモミクチャにされるとわかっているのに、どうして、みんなと同じ時間にわざわざ出かけるのかな」なんて悩んだりしませんよね…
疲れて家に帰ってきたら、もう面倒くさくて、自分の人生についてゆっくり考えたりする余裕はないのではありませんか。テレビやYouTubeでも見て、のんびりしてから寝てしまいましょう。明日もまた満員電車で出かけなければならないのですから…
こうして、あなたを現状に縛りつける「習慣」に操られ、いつの間にか時が過ぎ、あなたは本当にしたい事をしないまま、なりたい自分になる努力をしないまま、歳を取っていくのです。
「理想の人生を手に入れるためのカギは、潜在意識にある
「私って、こんなつまらない人間だったっけ?」
「オレはこんな所で終わる人間じゃない…」
「本当はもっと輝くような人生を送るはずだったのに…」
あなたも一度は、そんなふうに考えたことがあるのではないでしょうか?
「今のあなた」を形作ってきたのは、体や心に染みついた行動や思考です。いちいち考えなくても無意識にそれを繰り返してしまうくらい、あたり前になってしまった「習慣」や「クセ」が現在、あなたが置かれている状況を作り出してきたと言えます。
たとえば、あなたがもし恋人が欲しいのに、未婚の異性がほとんどいない職場で、毎日残業して働いているとしましょう。週末も休日出勤か、くたびれて一日中、家でゴロゴロ。
そんな生活を続けていたら、恋人候補のステキな相手にめぐりあう機会もなくて、その状態はずっと変わらないまま、あなたはどんどん歳を取り、やがて恋愛が難しい歳になってしまうでしょう。
この例で言えば、友達に頼んでカワイイ女の子やステキな男性を紹介してもらうとか、恋活パーティに参加してみるとか、趣味のサークルを主催してみるとか、ともかく何か新しいことを始める必要があるでしょう。
これまであなたがしてきたことの結果として、今のあなたがあるわけです。そして、「今のあなた」が置かれている状態に納得できないなら、これまでしてきたのとは違うことを試してみなければ、結果は変わりませんよね?
相対性理論を発見した、かの有名なアインシュタインは次のように言っています。
「同じことを繰返し、違う結果を期待することを狂気と呼ぶ」
思い通りの人生を生きるためには、悪い「習慣」をやめて、目標を達成するのにふさわしい思考や行動に切り替える必要があるのです。
とはいえ、「習慣」を変えたり新しい「習慣」をはじめたり続けたりするのは、そうカンタンではありません。というのは…
下の氷山の図のように、通常あなたの顕在意識として表面にあらわれている部分は、あなたの心全体からすれば、ほんの一部分にすぎないのです。
「習慣」をコントロールしているのは、人間の心の奥深くに潜んでいる巨大な「潜在意識」の領域です。あなたがふだん制御している「理性」とか「顕在意識」からは、直接アクセスするのが難しい部分なのです。
英語が聞こえると自然と体が硬くなって、頭の中が真っ白になる…
女の子と目が合うと、つい目線を反らしてしまう。女の子に話しかけられても、無意識にそっけない態度をとってしまう…
重要な仕事や大きな責任を負う立場を任されそうになると、思わず先輩や同僚にチャンスを譲ってしまう…
もし、あなたが繰り返し繰り返し、こうした状態を経験しているなら…
リラックスして楽しく英語を勉強したり、カワイイと思った女の子に話しかけて友達になったり、会社の仕事やプロジェクトで大抜擢されて出世したりするのは、かなり難しいでしょう。
このような「潜在意識」と結びついている「習慣化」した心や体の反応は、「顕在意識」からコントロールするのは極めて難しいのです。
では、「潜在意識」にアクセスして、自分に不利な「習慣」を取り除いたり弱めるとか、逆に自分の目標達成に有利なように「潜在意識」を書き換えるといったことができないか、というと…
実は、方法がないわけではありません。
「潜在意識」に直接アクセスし、人生を変える方法があった!
ふだん、私たちは自分の「潜在意識」に意図的に触れたり、ましてやその内容を書き換えたりすることはほとんどできません。私たちが「潜在意識」にアクセスできるのは、眠る直前や睡眠中なのです。
自分ではコントロールがほとんど不可能な「潜在意識」が、私たちの思考や行動に大きな影響を与えているので、クセや習慣になった行動や考え方を変えるのは非常に難しいのです。
でも、意識を失うことなく「潜在意識」にアクセスする方法があるのです。アメリカでは医療として正式に認められ、効果が実証された方法です。
それが「催眠療法」です。
催眠療法(ヒプノセラピー)とは、催眠状態(トランスとも言います)に誘導して人為的にリラックスした心理状態にすることで、自分でも気がついていない潜在意識(無意識)に働きかける心理療法のことです。
催眠療法を用いれば、わかっているのになかなか治せない悪い癖や行動できない性格なども、潜在意識に問いかけたり暗示をかけることで、スムーズに変化が見られ、問題解決ができます。また、自分でも気がついていない過去の記憶を呼び起こし、性格や考え方・行動などを良い方向へと変える事もできます。
自分自身に対して暗示を与えることで、無意識に働きかけて、自分の性格を変えたり、望みを叶えることができるようにもなるのです。
日本でホンモノの「催眠療法士」を見つけるのは難しい
アメリカでは、優秀な催眠療法家が協会を結成し、催眠療法士を認定する仕組みが一般的になっています。そのような協会では、実際に治療で効果を発揮するレベルにまで、催眠療法の理論や技能を修得するには、最低でも90時間以上のトレーニングが必要とされています。
そのように厳しい訓練を耐えて認定を受けた後、経験者立ち合いの元、多くの催眠治療経験を通じて、やっと患者に施術できる状態になれます。
しかし…
日本にも多くの自称「ヒプノセラピスト(催眠療法士)」が存在するものの、その多くはたった2日間の基礎トレーニング講座に対して発行される「ヒプノセラピスト資格(初級レベル)」を保有しているに過ぎません(ちなみにこの資格はアメリカではプロ資格としては認められていません)。
また、何ら学術的に根拠もなく効果も薄い、自己流で身につけた催眠療法を堂々と「ヒプノセラピー」として宣伝している人も少なからず、います。
たしかに催眠療法は潜在意識にアプローチして、無意識を書き換えることが可能なくらい、有効な手段なのですが…
問題は、日本には本格的な催眠療法をきちんと施術できるだけのスキルと経験を保有している療法士が、ごくわずかしかいないということなのです。
残念なことですが、そもそも日本では、実践的に利用できるレベルまできちんと催眠療法を指導できる人材が少ないのが現状なのです。
米国催眠療法協会に認定された数少ない日本人「催眠療法士」
日本人の中にも、単身渡米してアメリカの大学で心理学を学び、その後「米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy)」が発行する「マスター・ヒプノティスト資格(上級レベル)」を取得した「プロ」の催眠療法士がいます。
橋本奈美(Nami Hashimoto)
アメリカ・Georgia Perimeter College卒。
米国催眠療法協会(ABH)認定「マスター・ヒプノティスト」
480名以上の受診者に、催眠療法・カウンセリングを実施。
大学卒業後、「米国催眠療法協会」で催眠療法士としての教育を受け、プロとして認定される「マスター・ヒプノティスト」資格を取得。そのスキルを用いて、これまで483名のクライアントに催眠療法を用いたカウンセリングをおこなう。
そんな豊富な経験、また心理学をベースにして「催眠療法先進国」アメリカで学んだスキルを元に、橋本カウンセラーが開発した、催眠療法による自己変革プログラムが「SHIP (Self-Hypnotherapy Instruction Program)」です。
SHIP (Self-Hypnotherapy Instruction Program)とは?
認知心理学と催眠療法をベースにして、あなたにとって何が本当の幸せなのか、本当にしたいこと・すべきことは何かを見つけ出し、その実現に向けて自己変革をおこなっていくプログラムです。
催眠療法とは何か、どのような目的で使用するのか、どんな場面で使うと効果があるのか、など催眠療法をまったく知らない方でも、基礎の基礎からわかる講義編
実際に催眠をかけて、緊張やリラックスを解いたり、あなたにマイナスの影響を与える思考を取り除いたり、プラス思考で置き換えたりするワーク編
橋本カウンセラーが動画や音声であなたに催眠をかけますので、パソコンやスマホがあれば、いつでもどこでも、催眠療法を体験することができます(慣れるまでは、静かな集中できる場所で試されることをお勧めします)。
※テレビのバラエティ番組などで紹介される「催眠術」とは違いますので、誤解されませんようご注意ください。このプログラムでは、医師も治療でおこなっている「催眠療法」をご紹介しています。このプログラムによって意識がなくなったり、知覚の一部を一時的に失ったりすることはありません。
プログラム内容
–>
ほんの一部だけ、講座の内容をご紹介します。
講義1  脳のメカニズムを利用し、人生を180度、変える
講義2  催眠療法についての質問
ワーク1 リラックス・マインドを体験する
講義3  インスピレーションあふれる人生を送るには?
講義4  「内なる自分」とのコンタクト
ワーク2 「内なる自分」とつながろう
ワーク3 自分の「思考パターン」を把握する
講義5  まず、思考を変える ~思考・感情・行動・身体~
講義6  行動基準を変える
ワーク4 「それ」は本当にしなければならないこと?
講義7  自動思考のパターンを見つけ、対処する
~「絶対的信念」への対応~
講義8  「内なる自分」とつながれない時はどうすればいい?
ダウンロード版 動画:約1時間45分ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。
–>
そもそも「催眠」って何? どんなときに使えばいいの?
「催眠」というと、テレビなどでおこなわれているエンターテイメントのような催眠術を思い浮かべる方も多いでしょう。
催眠術師が「1・2・3、あなたは鳥になる」と唱えると、かけられた相手はまるでハトのように「ホーホー」と鳴いたり、羽ばたいたりする…
しかし、医師や催眠療法士が心理療法としておこなっている「催眠」は、そんな曲芸のようなものとはまったく異なります。
そもそも「催眠状態」とは「意識を失った状態」ではないし、誰かの合図がなければ「戻ってこられない」わけでもありません。
と説明すると、あなたの頭には次のような疑問が湧いてくるでしょう。
医療の現場でも用いられている本当の「催眠療法」とはどのようなものなのか?
「催眠状態」になる必要やメリットは何なのか?
どうすれば「催眠状態」に入れるのか?
どのような場合に「催眠」を活用すればいいのか?
この講座ではまず、「催眠」に関して誰もが抱く、このような疑問にわかりやすく答えていきます。
この講義を完了すれば、あなたにも「催眠」の重要性やその効果のすばらしさが理解でき、自分でも「催眠」を活用したくてたまらなくなるはずです。
脳は、とても疲れやすい… 脳を休める方法を学びましょう
あなたの脳は日々、生活の中で様々な刺激や情報を受けて、非常に疲れやすくなっています。
しかも困ったことに、脳はその性質上、疲れていてもまだ、さらに新しい刺激や情報を求め続けるようにできています。そのため、あなたの脳はどんどん疲労が溜まっていってしまうのです。
自分自身が本当に必要とする情報は何か、それをどのように活用するかをじっくりと考える暇もないまま、絶えず受け取り続ける情報の波に、私たちは翻弄されています。
倒れるまで働き続ける人、ガンバり続ける人、あなたの周りにもいませんか? あるいは、あなた自身がそんな一人なのかもしれません。
人類史上、最も多くの情報を日々、浴びつづけている私たちは、疲れきってしまうまで待つことなく、自分から主体的に脳を休めるテクニックを身につける必要があります。
さもなければ、絶えず流れ込んでくる情報の大波に押し流されて、自分で自分をコントロールできなくなってしまうでしょう。
このテクニックによって取り戻すことができる「自分」、それだけでも、この講座の料金の何倍もの価値があることをお約束します。
毎朝、目を覚ましても体を起こす気になれないあなた、仕事に向かうのが「楽しみ」ではなく「義務」や「修行」になってしまっているあなたには、ぜひとも修得していただきたいテクニックです。
思いどおりに夢がかなう、そんな方法を知りたくありませんか?
本当にしたいことをガマンしたり、あるいは何が本当にしたいことなのかもわからなくなってしまっている人って、大勢いますよね。もしかして、あなたもそうですか?
でも、その一方で、次から次へと夢を叶えながらラクラク人生を謳歌しているように見える人もいます。
彼らはいったい、ふつうの人たちと何が違うのでしょう? 彼らにはどんな秘密があるのでしょうか?
この講義では、あのスティーブ・ジョブズが、ハーバード大学の学生たちにその片鱗を語った、彼独特の成功法則を例に、あなたにもできる「理想・夢を達成するテクニック」をご紹介します。
アップル社の創設者であり、また低迷に苦しんでいたアップルを再び輝かしい表舞台へと引き上げたスティーブ・ジョブズが最も大切にしていたこと、それをあなたもカンタンに身につけられる具体的な方法をわかりやすく説明します。
橋本カウンセラーが483人ものクライアントに施術をおこなう中で見出した、あなたの「思考」の状態を知らせてくれる「インジケータ」を使って、自分にとって最善の思考・行動を導き出すノウハウを、講義編・ワーク編に分けて、詳しく紹介しています。
この講義をマスターすれば、あなたも日々の溢れる情報の波をコントロールして、自分にとって本当に必要な思考・行動を自ら正しく選択する方法を手に入れることができます。
認知心理学にもとづいた、悪習慣の改善法を習得しましょう
認知心理学では、思考・感情・行動・身体という4つの要素は、それぞれ交互に影響を与え合っていると考えられています。
この考え方にもとづいた認知療法のテクニックを学べば、これまであなたがどうしてもやめられなかった悪いクセや習慣などを、意図的に変えることができるようになります。
健康に悪いとわかっていても、やめることができない間食・おやつ・つまみ食い
会う度になぜかイライラして文句を言ったりケンカをしてしまう相手
本当はしてみたいのに、いざやってみようとすると怖気づいてしまう新しい挑戦
あなたにもきっと、そんな克服したい何かがあるのはないでしょうか。
この方法を知れば、あなたも自分の思考・感情・行動・身体を思いどおりにコントロールして、やめたくてもやめられなかった悪いクセや習慣から卒業することができるようになります。
本当に必要なことを優先して、欲しい結果を最短最速で手に入れる
あなたは、自分の行動について…
「これは、しなきゃならないんだよ」
「する必要があるんだ」
「した方がいいと思う」
なんて言い方をすることがありませんか?
でも、それって本当にあなたにとって、そんなに大切なことなのでしょうか。
実は他にもっと、あなた自身にとって重要なこと、先にした方がいいことがあるんじゃありませんか?
会社では出世してみたけれど、仕事だらけの毎日で体はボロボロ、家族は他人同然、定年退職後は張りつめていた糸が切れたように、生きがいを見つけられずに呆然と過ごす人の話を耳にしたことはあるかもしれません。
哀しいことですが、人はしばしば自分にとって何が一番大切な事なのかを見失い、目の前のことだけに全力を集中して、いざそれが成功してみて初めて、他にもっと大切な何かを失ってしまったことに気づくことがあります。
でも、この講座に巡り会ったあなたは幸運です。
この講座によって、あなたは自分にとって何が本当に大切なのかを見極め、そしてそれを優先して実行するための手順を知ることができるのです。
十年後あるいは二十年後、「あのとき、もっと大切なことがあると気づいていれば…」と取り返しのつかない後悔をするようなことは、あなたの人生には決して起こらないでしょう。
モニタープログラムに参加した方たちの声
このプログラムの先行モニターとして参加した30名中、27名に、次から次へと大きな変化が起こりました。
以下に、先行モニターとしてこのプログラムを体験した方々からいただいた、感謝の声の一部をご紹介します。
※掲載している内容は個人の感想であり、効果には個人差があります。
この私が、作家になってしまいました!(40代・作家)
会社を辞めて独立したばかりで「作家になりたい!」と思ってはいたものの、具体的にどうすればいいのかもわからず、ただ勢いだけで突っ走っていたんです。
そんな時に偶然、そんな時に偶然、奈美さんの投稿を観たのです。今振り返ってみると、この時に奈美さんと知り合っていなかったら、その後は一体どうなっていたんだろう?と思います。きっといまだに、自分の本なんて出版できていないに違いありません。
そのうち、グループカウンセリングに参加するようになって、そこで奈美さんが開発中だという自己啓発プログラムのモニターをしてみないか、と誘われて、はじめました。
当時の僕は起業したとは言っても、まだまだ経済的には不安定で「果たして、独立してやっていけるのだろうか…?」という不安ばかりが心を占めていました。なので、収入面の不安から「お金を使う」ことへの不安・恐怖というものが強かったと思います。
その時期の悩みとしては「これをやるんだ!」と決めても、最初の一歩がなかなか踏み出せない、ということもありました。基本的に根が真面目な性格なので、最初から完璧を目指し過ぎてしまい、かえって自分をがんじがらめにしてしまう、という状況だったと今では理解できます。
今から振り返ると、思い切ってモニターをしてみて、本当に良かったと思っています。「お金を使う」ことへの不安や恐怖が、かなり少なくなりました。
「使ってもまた入ってくる」という良い意味での自信がついてきたのです。ちょっと高額な自己投資をする時でも、思い切ってできるようになりました。
お金の管理も前よりは上手くできるようになりましたし、自分が動かせる金額も以前に比べて大きくなりました。私の周りに集まる人も、自己投資などで自信を持って大きく動かしている人が多くなりました。以前に比べて、明らかにつきあう相手のレベルが変わったのです。
自分に自信を持てない方、一歩を踏み出せない方、殻を突き破りたい方には是非ともお勧めのプログラムです。橋本さんの講座によって、一人でも多くの方が自信と幸せと愛情に満ち溢れた人生を送ることが出来るようになることをお祈りしています。
正直言うと、最初は信用してませんでした(20代・起業家)
フェイスブックでお知り合いになった橋本さんから「自己催眠の独学用プログラムを開発しているので、モニターになりませんか」と紹介されました。
私自身は特に催眠療法に興味もありませんでしたし、最初は、どんなものだろう?という感じであまり信用していませんでした。
しかし、それまでの自分の生活に飽き飽きしていて「こんな自分をどうにかしたい!こんなところで終わる人間じゃない!」と思い、受けてみる事にしました。
それまで会社から帰ると、ダラダラとYouTubeを見たりLINEでメッセージを送ったりしながら、スナック菓子をつまんだりジュースを飲んだりして夜更かしばかり。
それが朝早く目が覚めるようになりました。早い時は4時、遅くても5時には起きます。誰にも邪魔されない静かな時間に、SHIPの動画を観て、エクササイズをするようになりました。
それから、エクササイズの中で聞いた「内なる自分の声」にしたがって、今までしたくてもできなかったこと、たとえば英語の勉強をしたりとか、今後の人生をどんなふうに生きたいか考えたり、プランを練るようになりました。
そのうち、意味もなく夜更かしするのをやめ、友人からの誘いを断るようになりました。たぶん、そうやって寝坊して時間をムダにするより、早起きして自分のために何かをする方がはるかに楽しく過ごせるからです。
1ヵ月もしないうちに、つきあう人も変わり始めました。陽気で気楽なヤツや、バカ話ができる友人と時間を過ごすのは楽しいのですが、気づいてみると何も残らない。自分が少しも変化したり成長したりしていない。だんだん、つきあっていて意味がある相手と、そうでない相手がわかるようになりました。
ある日、それまで「ちょっとアツくてウザいな」と思っていたヤツから「イベントを手伝ってくれないか」と誘われました。今までだったら、面倒だから理由をつけて断っていたに違いありません。が、「コイツと一緒にやってみたい」とピンときたのです。
イベントはいわゆる「街コン(商店街などを巻き込んで、その地域ならどの店でも自由に合コンがおこなえる地元活性化イベント)」でした。Webサイトやフェイスブック・ツイッターなんかで、見知らぬ男女を集めて、商店街なんかと共催で町ぐるみの合コンをやりました。
信じられないことですが、わずか一カ月の準備で300人以上の参加者が集まりました。そして…
たった一日で100万円以上の売上を達成しました。さらに300名にものぼる参加者の連絡先も手元に残りました。相棒と私は、これからも、このイベントを続けることにしました。毎回、参加者は増え続け、今は月収200万円目標にしています。
しかも「街コン」に参加していた女の子と偶然、話が合ってしまって、つきあうことになって。すごく可愛いコで、以前の私だったら間違いなく、声をかけられなかったようなタイプの、本当にきれいなコです。
正直、いまだに「本当にこんなにうまくいっていいのか」という気持ちになるときもあります。
このプログラムのおかげで生活のリズムが整ったり、つきあう相手が変わったりしたことがきっかけだったのは間違いありません。今でも毎日、エクササイズは続けています。
50代で人生が180°変わりました! 橋本さんには500万円くらい払ってもいいかな(50代・会社員)
某メーカー勤務、50代のサラリーマンです。
定年退職まであと10年を切っていて、あとは住宅ローンと子供の教育費のために、やりたくもない仕事を老骨にムチ打ってこなすだけの余生。そう、思っていました。
私の記憶では、3日目くらいから何かが変わり始めたように思います。
今まで毎朝、会社に行くのがつらかったのですが、つらいと感じる自分の気持ちを客観的に観られるようになってきて、「オレはこの部署に向いてないんじゃないか? 他にもっとオレの得意分野を活かせる職場があるんじゃないか?」
と考えるようになりました。
そしたら不思議なことに、社内異動の募集記事を人事部のサイトで見つけました。海外プロジェクトに参加するエンジニアを数名募集していたのです。なんとなく「これだ!」とピンときました。このへんのカンもSHIPを聴いているうちに良くなった気がします。
もちろん、異動に応募して、相手先部署からすぐに受入れの通知が届きました。
SHIPをはじめてからたった2ヵ月、26年間ガマンしてきた仕事から解放され、まるで新入社員に戻ったように新鮮な気持ちで仕事に取り組んでいます。
海外プロジェクトに参加したことで、いろんな手当とか出張費や滞在費なんかももらえるようになったし、何より給与も増えたので、なんだかんだで年間100万円くらいは収入が増えました。
SHIPに巡り会っていなければ、今でも私はつまらない仕事を、今よりずっと安い給料でガマンして続けていたでしょう。
ストレスも多い部署だったので、あのままだったら、おそらく定年前にどこかで体を壊して、働けなくなっていたかもしれません。
定年まであと10年、増えた分の収入がトータルで1000万円くらいと考えると、その半分500万円くらいは橋本さんにお礼してもいいくらいです。あ、冗談ですよ(笑)。
他にも、ごく日常の小さな改善や幸せについての感謝のメールもたくさん、いただいています
ご本人に掲載許可をいただいた方の例をご紹介します。
限定30名の方に、モニタリング価格でこのプログラムをご提供
橋本カウンセラーはさらに多くの成功事例を確認したり、多くの体験者から意見や感想をもらって、このプログラムをもっともっと効果が出るように改善したいと思っています。そこで、30名の方限定で、このプログラムをモニタリング価格でご提供することにしました。
通常、催眠療法を受けようとすれば、1回あたりの施術で2~3万円程度の費用がかかります。治療の効果が出たと実感するには、少なくとも5~10回程度、繰り返し定期的に継続しておこなう必要もあります。
すると…催眠療法で効果を期待するには、最低でも施術費用だけで10~30万円程度の費用がかかることになります。その他、交通費もかかるでしょうし、移動にかかる時間もバカになりません。
このプログラムの場合、単なるセッションではなく、あなたの「夢」や「希望」を実現するわけですから、その価値は単純に金額で計算できないでしょう。
たとえば、アメリカの大学院に受かったり、書籍を出版して作家になったり、月収100万円の生活を送れるようになったり… といったことを、単純に金銭面だけでの価値で計ることができるでしょうか? 
実現した夢、充実した毎日、自然に湧き上がる自信、どんどん広がっていく新しい可能性…とても、お金で買うことはできないでしょう。
そう考えれば、このプログラムはたとえ数十万円だったとしても、決して高いとは言えないはずです。
ただ橋本カウンセラーは、このプログラムの効果が人によってどんな違いがあり、どんな実績が生まれるのかについて、できるだけ多くの人から事例を集めて確認したいと考えています。
そこで今回は、どなたでも気軽に参加していただける特別モニタリング価格にて、このプログラムをご提供させていただこうと思います。
ただし、効果の確認については、それほど多数の調査サンプルは必要としていませんので、限定30名とさせていただきます。
ご提供価格は…
15,000円(税込16,200円)とさせていただきます。この金額ならクレジットの分割払いを利用すれば、月額数千円からでも参加できます。
また、最低3週間、このプログラムを実践していただいて、あなたの体験談・実績報告をいただいた時点で、お礼として最大5000円(振込手数料はご負担ください)を差し上げます。
つまり、実質的にこのプログラムは10,000円(+報告に対するお礼の振込手数料)にてお試しいただけるということになります!
たった30名の募集枠となりますので、すぐに定員が埋まってしまうことが予想されます。今すぐ、下のボタンをクリックしてお申込みください。
¥15,000(税込¥16,200・先着30名限定)
成功体験をご報告いただいた方には¥10,000返金いたします –>
※ プログラム受講開始3週間後以降に有効になるアンケートページにご回答いただければ、お礼として最大5000円を差し上げます。
  動画で体験談:5000円, 写真つき体験談:3000円, 文章のみの体験談:1000円
下記のボタンをクリックしてもし「募集終了」と表示されました場合には、すでに定員枠が埋まってしまっています。ご了承ください。
–>
モニタリング募集期間:11月30日まで
オンライン教材ですので、サポートを充実させました
この講座は、橋本カウンセラーがアメリカで学んだ心理学と催眠療法のエッセンスと、実際に483人ものクライアントに施術した経験から得られた貴重なノウハウを、たった3週間の動画コースとして凝縮した内容になっています。
–>
この動画は、オンラインサイトによる動画・音声・テキストでの学習が中心となります。そのため、仕事や勉強が忙しくて時間が取れないときでも、あなたの都合でいつでもどこでも自由に学習できますし、理解が不十分な部分は何回でも好きなだけ復習することもできます。
ただ、何回講義を見てもわからない点や、自分では解決できない疑問が生まれた場合には、ひょっとするとやる気が続かなくなってしまうかもしれません。そこで…
受講途中で投げ出さずに講義を修了できるよう、以下のようにサポートを充実させました!
【1】60日間無料・メール問合せサポート
レッスンを実践していく途中で、わからないことや、こんな場合はどうすればいいの?といった疑問が出てくるかもしれません。
また、解決したい悩みや実現したい夢は人それぞれで、効果も個人差があります。
そこで、ご購入後60日間にわたって、質問メールを10回までお受けいたします。
よくいただくご質問は学習サイトにまとめていますが、それ以外にご質問がありましたら、メールでご相談ください。
(ご質問内容により返信までに3~5日程度いただく場合があります)
※60日を超えてご質問をされたい場合は、有料のサポートサービスや個別カウンセリングもご用意しています。
【2】受講生専用・非公開フェイスブックグループ
この講座はオンライン形式なので、日本中どこでも… いえインターネットに接続できさえすれば、世界中どこにいても参加できます!
ただ、その代わりに他の受講生の方々と交流したり、おたがいを励ましあったりすることが難しいという点もありました…
「講座の内容にはスゴく興味があるんだけど、たった3週間とはいえ、たった一人で孤独に学習を続けるのはツラい…」
これまでのモニタリングで、数名の受講生の方からも、そんな声をいただきました。そこで…
この講座を受講している方専用の非公開フェイスブックグループをご用意しています
受講生の方は、誰でもこのグループに参加できます。講義を修了するまで「いいね」やコメントなどでお互い励ましあっていただければと思います。また、橋本カウンセラーも目を通して、ときどき「いいね」やコメントなどをしています。
これで、あなたはもう、一人ではありません。講座終了まで、他の受講生や橋本カウンセラーとつながって、楽しみながら学習してください。
※このFBグループへの参加方法は、当講座参加後に配信されるメールにてお伝えいたします。
※このFBグループへの参加は義務ではありません。あくまでご自身の判断でご参加ください。講義を進めるにあたって、このグループに参加しなくても、お一人で学習を修了できるようにカリキュラムを組んでいます。
※FBグループ運営にあたり、他の受講生の方々の迷惑になったり、不愉快な投稿・コメントなどをする方にはグループを退会していただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
【3】橋本カウンセラーによる受講ガイドメール
この講座はオンラインによる自習形式ですが、受講開始後、各講義の概要や学習のポイントなどを橋本カウンセラー自身がメールでお伝えしていきます。
このメールにしたがって学習を進めれば、途中で脱落することなく、ペースを守って学習を続けることができます。
【4】講座の効果を最大限に発揮させる「自己診断カルテ」
現状抱えている問題や課題、また実現したい夢や目標は、人によって実に様々です。
したがって、ある人には有効な方法も、他の人にはあまり効果がないということもよくあることです。
この講座では、講座の効果が最大限に発揮されるよう、まず、あなた自身の問題/課題、夢・目標、置かれている状況などを明確に把握できる「自己診断カルテ」をご用意しました。
このカルテがあれば、ムダな時間や労力を避けて、最短最速で問題を解決したり、目標を実現することができるはずです。
※「自己診断カルテ」は、講座サイトからダウンロードできます。
【60日間返金保証】この講座の効果を保証します!
もし当講座を3週間受講いただいても、あなたの人生に何の変化も見られず、全く効果が感じられない…そんな時でもご安心ください。
講座サイトに設置している「お問合せフォーム」からあなたの現状をご連絡いただければ、あなたに効果が現れるよう講師がサポートいたします。
それでも変化があらわれなかった場合、購入後60日以内でしたら、下記の手順により申請いただければ、講座受講料を全額お返しいたします(振込手数料はご負担ください)。
(返金手順)
当講座の日課であるジャーナル(日記)3週間分(21日分)とともに、Eメールか郵送にて以下をまとめご送付ください(送付先は購入後ダウンロードできる商品ファイルに記載)。
1) 毎日何時間くらい、講座を受講したか? 
2) どのような方法で講座を受講したか?
3) あなたの悩み・変えたかった現状はどのようなものだったか? 
4) 3) の悩みを解決したり願望を実現するために、この講座のどのようなテクニックを用いたか? 
5) 講座のどのようなところがわかりづらかったか?
6) 講義動画は何回くらい観たか?
7) 返金振込先の口座情報:金融機関名、支店名、預金科目、口座番号、口座名義
※なお、ご連絡いただいた上記の口座情報に誤りがあった場合、再振込手数料は合わせてご負担いただくことになってしまうのでご注意ください
これであなたがこの講座をはじめるリスクは、なくなりました…。
最後にもう一度繰り返しますが、今回のモニター30名様の募集を最後に、当講座をこの価格でご提供することは二度とありません。
–>
この募集は11月30日まで、または30名様の枠が埋まるまでのいずれかとなります。
たった3週間で人生を変えることに興味をお持ちでしたら、募集枠が埋まる前に今すぐお申込みください。
–>
モニタリング募集期間:11月30日まで
できるだけ多くの人に、手軽に催眠療法(ヒプノセラピー)を
橋本カウンセラーは、アメリカで心理学を学ぶ過程で、催眠療法の存在を知り、当時自身が悩んでいた「自分に自信が持てない」という問題を解決するために活用できないか、と考えました。
大学卒業後、「米国催眠療法協会」で催眠療法士としての教育を受け、プロとして認定される「マスター・ヒプノティスト」資格を取得した橋本さんは、そのスキルを用いて、これまで483名の人たちに催眠療法を用いたカウンセリングをおこなってきました。
心理学をベースとした確かな知識と、プロ催眠療法士として認定されたスキルを持つ橋本さんのカウンセリングは、多数の受診者に予想外の効果をもたらしました。
長年の夢だった出版を実現し、作家になった男性
アメリカ最高峰の大学院でアシスタントとして働いている女性
40代になって英語の勉強をはじめ、TOEICで高得点を取得して、海外部門に異動して活躍しはじめた中年サラリーマン
50代を目前にして、長年勤めた会社からの転職に成功し、大幅な給与アップを実現した会社員
など、それまで思いどおりにならない人生に翻弄され、希望など持てない毎日を過ごしていた人たちが、次々と自分の夢を実現しはじめました。
それでも、橋本カウンセラーを悩ませる問題はありました。というのは…
潜在意識に変化が現れるには、短い期間に何回か繰り返し施術をおこなう必要があります。また、既に潜在意識に存在する問題点を取り除く治療に比べて、新しく思考や価値観を「書き込む」施術は時間と回数がかかります。
ですから、特に地方に住んでいる方たちは、橋本カウンセラーに会いに来るのが大変だったのです。高い交通費をかけて、新幹線や飛行機を使ってまで会いに来る人達に対して、橋本カウンセラーは申し訳なく思っていました。
なんとかもっと手軽に催眠療法を受けられる方法がないのか…
そこで橋本カウンセラーが目をつけたのが「自己催眠」でした。患者さんが催眠療法を覚えて、自分自身に施術をおこなえば、わざわざ遠方から通って来なくても済むと考えたのです。
483人の施術経験を元に、独自の自己催眠メソッドを開発
橋本カウンセラーは、患者さんが手軽に自分で催眠療法をおこなえるように、自己催眠を教える方法を考え始めました。
しかし、すでに書いたとおり、実際に治療に使えるレベルの催眠療法スキルを身につけるのはカンタンな事ではありません。90時間にも及ぶトレーニングを積まなければ、効果がある施術がおこなえるようにはならないのです。
それなのに、自己催眠を教えようとしている相手は、催眠治療についてはほとんど知識のない受診者の方たち…
「どうすれば、催眠療法の経験がない方でも、カンタンに自分の潜在意識にアクセスすることができるようになるだろう?」
橋本カウンセラーが悩んでいたとき、ある受診者さんから頼まれたことが大きなヒントになりました。
「先生、先生が私に催眠をかけるときの声を録音してもいいですか? 先生の声を聴いていると、とってもいい気持ちになって、気持ちがやすらぐので、家でも聴きたいと思って」
橋本カウンセラーの頭に、あるアイデアがひらめきました。
受診者に自分自身で、催眠に入るまでの手順や方法を身につけてもらうのは時間がかかります。しかし、橋本カウンセラーが催眠に誘導するまでの音声を聴きながらであれば、比較的カンタンにトランス状態(催眠がかかった状態)に入れるかもしれない…
こうして橋本カウンセラーは、自身の音声ガイダンスをベースにした自己催眠習得法の教材を開発したのです。
それがこの「SHIP(Self-Hypnotherapy Instruction Program)」です。
このすぐ下にあるボタンをクリックして、SHIPモニタリングに参加すれば、その瞬間から、あなたの意識は変わり始めます。
あなたがこのプログラムで信じられないような変化を生み出し、予想をはるかに超えた「成功報告」をいただけるのを楽しみにしています。
…ただし、このモニタリングは、募集人数30名とさせていただいております。当然ながら、早期に募集枠が埋まってしまうと予想されます。
このチャンスを逃さずに、今すぐこの場で申込みになることを強くお勧めします。
¥15,000(税込¥16,200・先着30名限定)
成功体験をご報告いただいた方には¥10,000返金いたします –>
※ プログラム受講開始3週間後以降に有効になるアンケートページにご回答いただければ、お礼として最大5000円を差し上げます。
  動画で体験談:5000円, 写真つき体験談:3000円, 文章のみの体験談:1000円
下記のボタンをクリックしてもし「募集終了」と表示されました場合には、すでに定員枠が埋まってしまっています。ご了承ください。
–>
モニタリング募集期間:11月30日まで
私たちは、この講座の内容と効果に自信を持っています。
これまでのモニタリング結果から、程度の差こそあれ、早い人だと数日、遅い人でも2週間もあれば、何らかの変化が現れてくることがわかっています。
そしてまた、あなたがもし本質を見抜く目をお持ちの方なら、この記事をここまで読んでいただければ、あえて返金保証までつけるまでもなく、この講座の価値をわかっていただけるだろうと思っています。
もしこの講座の価値をご理解いただけないのであれば、それはそれでご縁がなかったものとあきらめるつもりでいます。
あなたが、この記事の冒頭で触れた老人たちのように、取り返しがつかなくなってから後悔をすることにならないよう、お祈りするばかりです。
何十年か先、あなたが人生の最後を迎えた時に「あのときSHIPを試してみて本当によかった。悔いのない人生を送ることができた」と思っていただけることを心から願っています。
橋本 奈美
特定商取引法に基づく表示
Copyright © SHIP運営事務局 All rights reserved.
【SHIP】 Self Hypnotherapy Instruction Program ~ たった3週間!心理学と催眠療法であなたの人生を変える自己実現プログラム ~
催眠技能士、最近では名称が変わって、認定催眠士というようになったわけですね。僕は高校生で将来は催眠療法士になりたいです。そのために、日本で最も信頼される資格である認定催眠士という資格を取得したいと考えています。資格の発行元である日本催眠医学心理学会のホームページで確認したところ、認定催眠士という資格を持っている人の一覧のようなものがありました。こちらのURLです。http://www.jshypnosis.com/qualification/society.html数えるほどしかいません。それほどこの資格を取得するのは難しいということでしょうか。それとも、資格を取得しようとする母数が圧倒的に少ないため取得者がこんなにも少ないのでしょうか。マイナーな分野のさらにマイナーな質問だと思いますが、ご回答宜しくお願いします。
催眠療法は単なる手段で目的ではありません。こちらのリンクに書かれている先生方も、心理学大学院出身、あるいは医師の方です。催眠療法も、こういった勉強をした後に自主的に探求するおまけみたいなものです。催眠療法をうたっている団体もまともな団体は、認定をうける条件が心理学大学院卒あるいは医師、歯科医であることが条件になっていることが多いです。そのためもともと認定者の母数が少ないです。海外でもミルトン・H・エリクソン財団のトレーニング受講資格はMS(理学修士号)以上の学位が条件です。また、催眠療法については現状規制がなく、日本ではインチキな催眠療法資格が野放しになっているのも現状です。まずは、心理学大学院、あるいは医師を目指してみるのが良いのではないでしょうか。
催眠療法に興味があります。今は精神科とカウンセリング受けてます。催眠療法受けられた方の声をお聞かせください。料金はどの位かかるのですか?宜しくお願いします。補足どの辺が自分にあってなかったのでしょうか教えて頂けたら幸いです。効果が現れなかったのでしょうか?宜しくお願いします。
一度催眠療法を受けたことがあります。料金は一時間一万円だったと思います。自分には向かないと思い、すぐに止めました。療法をするまえに、催眠にかかりやすいかテストを受けました。かかりやすいことがわかって療法を始めましたが、正直、気休め程度でした。催眠療法士もピンキリで、たまたま相性が合わなかったからかもしれませんが、催眠療法は慎重に検討されることをおすすめします。
催眠療法について先日某番組で催眠療法についてやっていました。それに大変興味を持ちました。そこで自分でも催眠療法のクリニックを探したのですが、私は精神疾患があり受け付けていただけませんでした。そこで精神疾患があってもうけられるクリニックを教えていただきたいです。できれば広島西部か山口東部で教えていただけるとありがたいです。また実際に催眠療法を受けられた方がいれば体験も教えてください。またクリニックでなくてもここがよかったなどあればお願いします。そしてこの書籍は参考になった(自己催眠など扱うもの)があればおねがいします。お忙しい中よんでくださりありがとうございました。
国内でクリニック等の医療行為を行う場所では、催眠療法はまず施術してません。お探しになるならば、スピリチュアル色のない心理療法士で探してみてください。また、催眠療法はかなりのスキルが必要で、信頼出来るセラピストは大変少ない事、過去を追体験するのでトラウマ克服が目的ならば、非常に辛い精神状態を経験克服を経る前提で行って、初めて効果が現れる事をお伝え致します。PTSD等の症状がある方ですと、発作が起きる等危険ですのでセラピストには必ず伝えて下さい。
催眠療法を受けて行動力を身に付けたり性格改善したいのですが関東特に東京・千葉県辺りで腕のいい催眠療法士を知っている方教えて頂けますか?
催眠療法については、わたしはあまりお勧めしません。というのも、自分自身催眠療法を受けて改善しませんでした。行動力を身につけたり、性格を改善するためにはまず、健康的な食生活や習慣を身につけることが大切だと思います。正しい食習慣生活習慣、には、主体的な行動パターンが身についてきます。そしてその変化を起こすには数年のスパンで変わってくるものだと思います。現代の催眠療法は「商売」であります。数回受けて人生が変われば、困る人などいないのです。何事も積み重ねと忍耐の先に変化が待っています。
催眠療法ができる先生を探しています初めての投稿です、よろしくお願いします。わたしは長いことパニック障害を患っている二十代です。精神科の先生にもかかっているのですが、心の中に渦巻く不安が完全に消えることはなく辛い毎日です。それでいろいろな本を読むうちに、催眠療法で心の病を治す名医がいることを知りました。ただそちらの北本診療所さんは埼玉であるため、福井在住の身では通うことができません。そこで、アンサーの皆さまにお願いです。北陸・中部圏で催眠療法士の噂を持っている方がおられましたら、教えていただきたいのです。関西方面でもかまいません。どうぞお願いします。
催眠療法は、決して簡単に治るものではありません。カウンセリングの一つではありますが他の方法もあります。パニック障害であれば、認知療法も十分に有効です。また世の中の名医が貴方にとって名医かどうかは、診療してみないとわかりませんよ。今の主治医は恐らく薬物療法中心であると思いますので、別の病院でカウンセリングをやっているところを探せば地方でも貴方にとって良い先生はいらっしゃると思いますよ。本やインターネットの情報は、確かに事実である事も多いのですが、ある観点から考察しているにすぎません。全ての方法を知った上で、催眠療法をチョイスするのであれば止めませんが、数冊程度の本で催眠療法を選ぶのは得策ではないですよ。催眠療法は、たまに発作が起きて療法中に奇行に走る場合があります。一度カウンセリングに行って、どのような方法が貴方に適しているか助言してもらうと良いと思いますよ。噂で選んで良い事はありません。