競馬情報

パフォーマンスホースEX

パフォーマンスホースEX



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

パフォーマンスホースEX

■商品詳細:

馬券購入法

■商品内容:

PDFファイル

■ジャンル:

競馬情報

■販売価格:

39800円

■販売者名:

有限責任事業組合ITエージェンシー
★競馬情報☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

パフォーマンスホースEX
パフォーマンスホースEX
–>
インターネットでしか買えない商品です。もう少し検討したいという方は…「Ctrl+D」でお気に入りに登録
初めまして、パフォーマンスホース EX の制作者「黒川ケイ」です。
私は出版社からの取材等はすべてお断りさせて頂いているのでメディアでは無名で完全に裏の存在ですが、2010 年に本馬券術の前身となる「パフォーマンスホース」をインターネット限定で発売したことで”黒川ケイ”という名前を聞いたことがある方もいらっしゃるかも知れません。
2010 年にパフォーマンスホースを発売した時に多くの方から、「本当に当たるの?」「お前は一体誰なのだ?」という類の問い合わせを頂きました。
しかし、そのパフォーマンスホースは 2010 年に発売を開始してから現在までプラス回収率を計上してきたことで、数多くのブログで「競馬必勝法」として取り上げられるようになりました。それからは御礼の問い合わせを数多く頂くようになり、結果主義の馬券の世界は自分の性に合っていると改めて思った次第です。
そして、今回発売する馬券術が”競馬必勝法”として認められたパフォーマンスホースを大幅にバージョンアップさせた「パフォーマンスホース EX」になります。
早速ですが、パフォーマンスホース EX について紹介していきたいと思います。
馬券で重要なのは「当てることではなく儲けること」です。当てることが目的であれば単勝1番人気を購入して
いれば良いですが、下記のようにただよく当たるだけで利益を出すことはできません。
したがって、的中率ばかりにこだわっていては利益を出すことができません。
とはいえ、的中率も重要です。
例えば、的中率1%で利益が出せるノウハウがあるとします。机上の空論では100回に1回当たる計算ですが、実際には偏りが生じるので200回、300回と不的中で終わる可能性があります。
そうなった場合に我慢できるのか、資金が持つのか、さらにはその1回の的中を逃せば回収率100%を下回るということにもなってしまいます。
したがって、競馬で利益を出すには購入する馬の「好走率」と「期待値」の両方が一定以上の条件を満たす必要があるわけです。
パフォーマンスホース EX では購入馬を選定する過程で「3つの好走率向上フィルター」と「4つの期待値向上フィルター」をくぐらせます。
これらのフィルターをすべてクリアーした馬は11年連続「完全プラス収支」という離れ業を達成しています。
好走率と期待値の両方を兼ね備えた購入馬を選定する作業と聞くといささか難しそうなイメージを持ってしま
うかも知れません。
しかし、パフォーマンスホース EX では“1日5分もあれば買い目を決定”することができます。
「そんな簡単な方法で利益を出せるとは思いません」
前作の旧パフォーマンスホースを手にした方からもこのような質問を多く頂きました。ですが、そんな簡単な方法でも発売を開始してから現在までプラス回収率を計上してきたわけです。
簡単な手法だから利益を出せないとは限りません。よく競馬初心者の方がビギナーズラックで最初の方は馬券で勝っていたのに競馬を研究すればするほど、回収率が右肩下がりになっていく・・・。
こんなことがよくあります。
競馬はJRAとの戦いではなく周りの馬券購入者との戦いです。研究すれば研究するほど、周りの馬券購入者と同じ解答になってしまい、結局期待値の低い馬ばかりを買うことになってしまうのです。
パフォーマンスホース EX では他の馬券購入者とは被らない、一般的な競馬理論とは一線を画す手法を用いており「好走率」と「期待値」が高い馬を効率良く選出することができる馬券術です。
1日5分あれば購入馬を決定できる簡単なノウハウですが効果は絶大です。
パフォーマンスホース EX は「特定の条件でしか的中できない」というような小手先の手法ではございません。8個のレースパターンに振り分けることで本命~大穴馬券まで自在に操ることが可能です。
このレースはパフォーマンスホース EX のレースパターンの中で「1Aパターン」という1番人気の信頼度が高い本命レースと判定されました。
実際に単勝1倍台のダントツ1番人気になっていた 15 番モーリスが2着に入線し本命馬券で決着する形になりましたが、軸馬に指名された 13 番ネオリアリズムが単勝 1,720 円という配当を記録したため、単勝(単勝以外の馬券も的中)では回収率 1720%を記録しています。
また、1番人気の信頼度が高いレースであったため、軸馬の 13 番ネオリアリズムと 15 番モーリスの馬連も1点で的中させることができています。
このように例え本命レースであったとしても「レースパターン」に当てはめることで、最大限に利益を出すことが可能です。
このレースはパフォーマンスホース EX のレースパターンの中で「4Aパターン」という上位人気の信頼度が低く大穴レースと判定されました。
実際に 9 番人気の 2 番マコトブリジャールが 1 着に 11 番人気の 1 番ダンツキャンサーが 3 着に入線したことで三連単は 39 万 7,120 円の払戻しを記録しましたが、2 番マコトブリジャールが軸馬と選定されていたためしっかりと的中させることに成功しています。
パフォーマンスホース EX ではシンプルに軸馬の単複馬券でも利益を出すことに成功していますが、8個のレースパターンに分類することで超大穴馬券まで的中させることが可能です。
このレースでは 3 着に入線した 7番人気2番エキストラエンドが軸馬として選出されたことで高配当を的中させることができています。パフォーマンスホース EX では「人気よりも走る馬」が機械的に選出されるような仕組みになっています。
例えば、1番人気で3着になるような「人気よりも走らない馬」を軸馬にしてしまうようなことはありません。
これは前述した4つの期待値向上フィルターをくぐらせることで実現しています。
このレースでは3着に入線した9番人気10番ツクバアズマオーが軸馬として選出されました。
穴馬がノーチャンスであればば上位人気から軸馬が選出される形になっていますが今回のレースように9番人気のような穴馬を軸馬として選出することもあります。
しかし、結果論として人気薄の穴馬が選出されているだけであり、前述した3つの好走率向上フィルターをくぐり抜けて選出された馬であるため「穴馬でも的中率が高い」を可能にしています。
前作の旧パフォーマンスホースは的中率50%を実現しながら大きく利益を出してきたノウハウです。
今回のパフォーマンスホース EX では”的中率・回収率ともに大幅にパワーアップ”し11年連続「完全プラス収支」を達成しています。
なぜ、ここまでの実績を残すことができているのかということを購入者の方にもご理解頂きたいので、パフォーマンスホース EX は「100 ページを超えるボリュームの図解入りマニュアル」と「動画を使った実際のレース解説」を用いて非常に丁寧に説明しています。
1日5分あれば購入馬を決定できる簡単なノウハウなので購入馬を選定するという「技術」的な部分に限ればわ
ずかなページ数となりますが、競馬で勝ち組になるためのノウハウのすべてを詰め込んでおります。
パフォーマンスホース EX を使って、ただの勝ち組になるのではなく、黒川ケイのように馬券だけで生活できるような「本物の勝ち組」を目指して頂ければと思います。
–>
それでもなお信頼できないというあなたに”返金保証”をつけさせて頂きます。もし、本商品を使って利益を出せなかった場合は代金を全額返金させて頂きますのでご安心下さい。
危険な1番人気を選定できるということは超高確率で馬券に絡む馬を選定するということも当然可能です。ここではなんと的中率93%という驚異的な実績を残す、絶対に斬ってはいけない1番人気の馬を選出する方法を伝授したいと思います。
オッズ分析を支援するソフト「異常オッズエージェント」を無料でプレゼントいたします。オッズの断層を3種類表示、馬券種別の順位差、レース波乱度の判定などオッズ分析をする際に大変便利なツールです。このツールだけでも今回の商品を購入する価値はあるかと思います。
※ソフトを利用するにはこちらの利用環境を満たす必要がございます
これから競馬を始めたいという方もご安心下さい。初心者の方向けの競馬入門マニュアルをご用意させて頂いております。競馬初心者の方でも日刊コンピ上流階級理論を存分にご活用頂ければと思います。
競馬初心者の方が実践することが容易な馬券術ですが、それでも不安だという方が安心してご利用頂けるように下記サポートを設けさせて頂いております。
馬券術が上手く閲覧できない。特典で配布されるツールのインストール方法がわからないという方のために、遠隔操作でパソコンを操作させて頂き、しっかりとご利用頂けるようサポートさせて頂きます。
※サポートは1年間、回数無制限で行わせて頂きます。1回当たりの対応時間は30分までとさせて頂いております
黒川ケイが直接質問にお答えします。今回の馬券術のことに限らず競馬全般のことでも何でも構いません。お気軽にお問合せ下さい。お気軽にお問合せ下さい。
※サポートは購入後1年間、回数無制限で行わせて頂きます。
競馬・投資・パソコンなどあらゆることに詳しい1番人気ぶった斬りプロジェクトスタッフが万全のサポートを行わせて頂きます。
※サポートは購入後1年間、回数無制限で行わせて頂きます。
充実したQ&Aを始め会員様限定のサイトを開設させて頂いております。
馬券術や特典のソフトはここからいつでもダウンロードすることが可能です。
文字ではなく音声で説明した方がわかりやすい部分や、
音声で説明するからこそ意味がある部分に関しては動画を用いて解説させて頂いております。
前作のパフォーマンスホースが現在もプラス収支を継続しているので、
いったいどんな形にロジックが改良されるのかと思っていましたが、
前作の良い部分を残して更に精度の高い予想ができるようになりましたね。
しかもより実践しやすくマニュアル化されているので、
誰もが迷うことなく買い目出しできるのが良いと思います。
パフォーマンスホースEXは軸馬の単勝狙いが基本となりますが、
レースパターン判定についても詳細に解説されているので、
馬連や3連複など他の券種でも十分に実践できますよ。
こらからはパフォーマンスホースEXなしには重賞予想ができなくなりそうです(笑。
競馬商材爆走レビュー管理人 sisetucho
http://sisetucho.com/
どのStepも回収率アップに繋がるので、自分の予想にも組み入れやすい。
またその根拠となるデータもしっかり提示されているので…
購入者が納得の上で馬券を買えるっていうのも、良いですね~♪
前作「パフォーマンスホース2012]が、、
200本以上の競馬商材を検証している私に、最も利益を享受してくれている商材。
その後継ロジックで期待せずにはいられませんでしたが、
期待を裏切らないところはさすがです。
「過去実績なんてどうでもよい」なんて言えば語弊を受けそうですが(笑)
それだけ則実戦で使いたくなるロジックであり、アレンジもし易い内容でした。
実戦検証する楽しみが1つ増えました。
ありがとうございます。
競馬商材:噂の競馬商材を徹底検証
http://keibakennsyou.jugem.jp/
本馬券術の的中率・回収率は何%でしょうか?
本馬券術では過去10年以上で回収率100%を超える手法や高い的中率で回収率100%を超えてきた手法を公開しておりますが、応用編などを含め競馬で勝つための様々なノウハウを公開しているため、ひとまとめに的中率と回収率を掲載させて頂くことはできません。しかしながら、数多くの結果を出してきた手法を公開しているのでご期待下さい。
既に旧パフォーマンスホースで利益を出しているのですが今回の商品は必要でしょうか?
旧パフォーマンスホースよりも大幅にバージョンアップが施されているので、さらに上を目指したい方は入手することをオススメします。
前日に買い目を出すことはできますか?
前日だと若干成績が下降しますが、前日に買い目を出すことも可能です。
初心者なのですが問題ありませんか?
馬券術は非常にシンプルなので初心者の方でも実践しやすくなっております。また、サポートもしっかりとさせて頂きますし、初心者様向けのマニュアルもご用意しておりますのでご安心ください。
勝負レース数はどれぐらいでしょうか?
週に2~3レース前後が勝負レースになります。
1レースの予想にどれぐらいの時間が掛かりますか?
5分もあれば買い目を出すことが可能です。慣れてくればもっと早い時間で買い目を出せるので競馬場や Wins でもお楽しみ頂けると思います。
狙う馬券種は何でしょうか?
単勝・複勝が中心ですが、馬連・ワイド・馬単・三連複・三連単にも対応しています。
地方競馬でも流用は可能でしょうか?
地方競馬では利用することができません。
買い目は機械的に決められるのでしょうか?
機械的に買い目を出す方法をマニュアルで公開しております。やる人によって買い目が異なるわけではないのでご安心下さい。
JRA-VAN NEXTとDataLabのどちらの登録が必要でしょうか?
本馬券術の利用には JRA-VAN NEXT が必須となっております。また、特典のソフトを利用する場合には Datalab
も必要になっています。
馬券術を実践する上で必要なものを教えて下さい。
競馬新聞など過去のデータを閲覧できるもの(但し、インターネット上の無料サイトで代用可能です。)と JRA-VAN NEXT が必須となっております
投資金はどれぐらい必要でしょうか?
1点から投資は可能です。1日1,000円以上ご用意頂ければお楽しみ頂けると思います。
本馬券術を使えば必ず勝てるようになりますか?
いいえ、絶対ではありません。まずはギャンブルであるがゆえに、当たらない時や不調期が続く波もあることを重々ご理解下さい。それでも、多くの方に弊社プロデュースの理論をご愛用頂けているのは最終的にプラス収支を出せている方が多数いるからです。したがって、今回の馬券術も精度には自信がございます。
朝から起きなければいけないのでしょうか?
いいえ。前日に買い目を出すことが可能ですし、朝一に起きる必要もありませんのでご安心ください。
特典のツールの利用環境を教えて下さい
下記でございます。
OS
WindowsVista、7、8、10
※Windows Vista では 32bit 版のみの対応となります。
※Windows 7、8、10 では 32bit・64bit 版ともにご利用いただけます。
CPU
Pentium III 1.0GHz 以上推奨
メインメモリ
512MB 以上推奨
その他
■解像度 1280×768 以上
■JRA-VAN データラボへの入会・JV リンクのインストール
■インストールには.NETFramework4.0、Windows インストーラー4.5、SQL Server Compact 3.5 SP2
※インターネット接続環境が必要です。(ブロードバンド接続を推奨)
以上です。
他にもご質問がございましたら
support●●it-agency.jpまで(●●を@に変えて)
お気軽にお問合せください。
–>
※クレジットカード分割払いはVISAかMASTERカードのみの取り扱いです。
※ご利用限度額をお確かめ下さい。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません。
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。
(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい)
※ご注文、入金が確定いたしましたら案内書を購入者マイページよりダウンロード頂きまして、案内書のURLからサポートサイトへとアクセスをお願いいたします。
※商品は PDF 教材127P・動画教材54分および特典で構成されております。
※ダウンロード版と郵送版(手数料+2,000 円)に対応しております。郵送版の場合は本編のみ郵送でお届け致します。なお、代金引換の場合は別途手数料 460 円が必要です。
※サポートはご購入より1年間無制限でメールにて行わせて頂きます。
※本商品の利用には JRA-VAN データマイニングを利用できる環境が必須となっております。
※特定商取引法に基づく表記内の同意事項・利用規約にご同意の上お申し込み下さい。
※本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。
トップ | 
特定商法に基づく表記
CopyRight c 2016 パフォーマンスホースEX
パフォーマンスホースEX
家にはデスクトップのパソコン(家族共用)があるのですが、JRAレーシングビュアーやJRAーVANNEXTを使って競馬を見るために外で使う用のノートパソコンを買おうと思ってます。そこで質問なのですが、1、WiMAX2のポケットWi-FiでJRAレーシングビュアーやJRAーVANNEXTを使って競馬を見ると、どのくらい見ると、3日で3GBを超えてしまうのでしょうか?そして速度制限がかかってしまうと、JRAレーシングビュアーやJRAーVANNEXT等の高画質の動画をスムーズに見ることは出来なくなるものなのでしょうか?2、また、色々な施設にある無料のWi-FiではJRAレーシングビュアーやJRAーVANNEXT等の高画質な動画はスムーズに見れるのでしょうか?特に、競馬場の無料Wi-Fiでスムーズに視聴が可能でしょうか?教えて頂けたら幸いです。
どのくらい見ると3日で3GB超えるかについては、視聴する動画の内容や画質次第なんで確実に何分見ればとかは正味わかりません。というか同条件で複数回検証しない限りは答えが出ませんし。どちらにせよwifiでは快適、またスムーズに動画を視聴することはこんなんでしょうね。それが個人的なポケットwifiであっても、また公共のフリーwifiであっても同じです。まぁ画質さえ気にしないならブロックノイズ満載ですがそこそこ動くかもしれません。またノートPCの性能にも依存しますので、下手に安いものを買うと回線関係なしにカクカクする可能性もありますね。
TARGETfrontierJVを使ってる方、教えて下さい。①これはJRAが運営または提携してるものですか?②1か月の無料体験期間が終わると、毎月いくらの利用手数料が発生しますか?③いちばんの利用メリットはどんな点ですか?④他にも何か役にたつ予想ツールがあれば教えてください。よろしくお願いします。
①TARGETのソフト自体は個人作成。利用しているデータはJRADatalabというJRAシステムが提供している公式のもの。そのためDatalabの仕様変更にTARGETが対応するのに数日のラグが発生することがある。また、作成者の久根崎さんが体調を崩した時にどうなるのかというリスクも残っている。②ソフトの利用自体は無料なので、無料体験期間中に取得したデータの利用は期間終了後も可能。但し常に最新の情報を取得するにはJRADatalabの加入が必要。月額2052円也③データベースツールとしては間違いなく最強。複雑な条件の絞込も簡単にできるので、色んなことを調べてる間に時間が過ぎていく底なし沼のようなツール。ただ、netkeibaぐらいの条件検索で十分と感じる人なら必要ない。
50代は産業廃棄物ですか?1968年生まれ(50歳)男性です。大学ではUNIXを使ってましたが,今のITの世界にはついていけない気がします。今,趣味目的でGoogleCloudPlatformを勉強しています。元々は,音声ファイルの文字起こしのためにGoogleSpeechAPIに着目したのが始まりでした。ところがGoogleCloudPlatformの仕組みの面白さにはまってしまい,書籍などで学んでいます。個々の問題で躓いても色々と解決手段があるのですが,結局のところ他人が作ったものを安心して使えないという病気のようなものがあり,自分には合わないのかな?という疑念を抱いています。GoogleのConsoleにログインすれば,そこでの作業で全て完結するのですが,下手なコマンドをかまして不用意に課金されるのが怖いのと,あとは自分でローカルでできる事はローカルでやりたいので,Windows10Pro64bitでHyper-Vを有効にしてDockerforWindows,Python2,GoogleCloudSDKを準備しました。具体的に言うと(ここから専門的になります)GoogleのConsoleからShellを開くとLinuxが立ち上がるので,そこでdatalabcreatetestdatalab–zoneasia-northeast1-a–disk-size-gb10–no-backups–no-create-repositoryと打ち込むとDatalabが起動して使えるようになります(いくつかの前提をクリアーすれば)。これをローカルに実行したいと思いcmd(MS-DOS?)を開いてdatalabcreatetestdatalab–disk-size-gb10–no-backups–no-create-repositoryと打ち込みました。asia-northeast1-aはGoogleが管理するゾーンなので,それは使えないと思い,そのオプションを省きました。ですが,いつの間にかGoogleのCloud上でDatalabが起動してしまいました。ひょっとしたらDatalabをローカルに起動すること自体が不可能なのでは?という疑問が沸きます。これを解決するにはDatalabの仕組みを理解する必要があり,そうするとJupyterも学ぶことになります。さらに,Jupyterの実行環境であるDockerまでマスターする必要があり,他人が作ったツールをらくちんに使うという哲学からどんどん離れて行きます。だったら,最初っから課金覚悟でGoogleCloud上でばんばん試せば良いじゃん!?と言われるでしょう。年収100万円台で,ごくたまに現場監督のまねごとをし,普段は引きこもり・ニート・フリーターで,回覧板を配布する自治会のおっちゃんです。Googleは慎重に使えば最小限の課金ですむでしょう(まだ初回ボーナスが200ドルありますし)。ですが,なけなしのお金を払って割と薄いIT書籍を買っても,読破する頃には仕様変更されたり,陳腐化するんじゃないでしょうか?ITの世界は,プロになる覚悟がなければチャレンジしちゃダメなのでしょうか?あるいは,サーバいじりは廃れた趣味で,FacebookとかTwitterとかをユーザとして使って満足すべきなのでしょうか?
質問を要約すると、1.他人が作ったものを安心して使えない(ので自分には合わないのでは?)2.Datalabをローカルに起動することはできる?3.ITの世界は,プロになる覚悟がなければチャレンジしちゃダメ?でしょうかね。—–1.高度なものを作りたかったら、ある程度他人が作ったものを利用しないと大変です。犬小屋とか本棚とか作りたいなと思った時、ノコギリやクギから製造するのが大変なような感じで、ある程度は他人の功績を使う必要が出てくるのは仕方がないことです。そうしたくない場合、すごく大変なことになります。まっさらな分野なら自分で作っていけますが、その分野を見つけるのが難しい上、その分野での活動は先達がいない分やはり大変になります。——2.DatalabはGoogleの提供しているサービスで、GoogleCloudプラットフォームと密に統合されているらしいので、ローカル環境では動かせないと思いますよ。ソースコードが見たいならhttps://github.com/googledatalab/datalabにあります。——-3.プロでなくてもチャレンジしてOKです。陳腐化がきになるそうですが、それは最新のものを追いかけるなら大概そうです。例えば今話題の人工知能ですが、これは最新の手法だけを追いかけると確かにすぐ陳腐化してしまいますが、技術の根幹となる最適化数学などを勉強した場合、それはずっと持っていられる宝物になると思います。とくに、今回の場合、Googleのサービスについて勉強しているようなので、こういうサービスは仕様変更は短い期間で行われるし、時にはサービス自体無くなるのも普通なので、当然陳腐化がつきまとってきます。何に興味があるかわからないのですが、Datalabということでデータ解析とかが好きなのですかね?それならばまず統計の知識を学ぶことをお勧めします。統計の数学は本気でやろうとすると非常に難しいものがあるのですが、まぁその辺は適当に無視して流れを掴めばよいと思います。GoogleのDatalabは短い期間でコロコロと変わってしまうと思うし、数年後には無くなってるかもしれませんが、その背後にあるものを学んでおけばいつまでも使えますよ。サービス自体の使い方を勉強したいなら、陳腐化は当然として諦めなくてはなりません。——-
教えてください。JRAに登録しているの馬の内訳について知りたいのです。条件は希望する事を書きます。が、分かる範囲で結構です。クラス毎の数。オープン馬の総数。年齢別の数、できたら牡と牝を別々に、けど7才以上はまとめても結構です。できたら芝馬とダート馬別々に、けどデビューしたては両方試す馬もいますね。このあたり集計ができないかもしれません、ならば、古馬になってからでも結構です。もし、JRA-VANとか使ったら、どんなツールか教えていただければ幸いです。すいませんが、宜しくお願い致します。
こんにちわ、VANdaです。たとえば、VANのサービスで、DataLab.というものがあります。このサービスで提供しているTARGETというソフトだと、検索できます。ただ、有料なので、まずはトライアルDVDを申し込んで、お試しください。1カ月無料で使えます。トライアルDVD申込ページhttp://jra-van.jp/dlb/dcdrf.html
JRA-VANのネクストで使える機能などは、JRA-VANDataLab.にほぼ入っているのでしょうか?僕的には840円のネクストで十分なんですが1900円くらいするJRA-VANDataLab.はそんなにすごい機能があるんですか?使ってる方教えてください。お願いします。
こんちには、VANdaです。Datalab.は現在JRA-VANサイトで紹介しているDataLab.対応ソフトのほとんどを、使えます。また、それぞれのソフトは分析に得意なものや予想するソフトなど、さまざまです。たとえばTARGETでは、自分が思いついた予想ファクタを実際に分析して、確認できるなど自分だけの分析ができます。まずはトライアルキットで、DataLab.をお試しください。http://jra-van.jp/dlb/dcdrf.html