ツール・その他

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章もリライトできてしまう新発想のリライトツール

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章もリライトできてしまう新発想のリライトツール



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章もリライトできてしまう新発想のリライトツール

■商品詳細:

『メイン・サイト・リライター“MSR”』は、マウス操作だけで目の前にある文章をリライトすることができる新発想のリライトツールです。
操作は非常に簡単です!
リライトしたい文言の上でマウスを右クリックするとリライト候補が複数表示されますので、その中よりお好きな文言を選択してクリックするだけでリライト(置き換え)が完了します。
ネット上にある文章や今お手元に保管している文章も手軽にリライトできてしまいます。
“MSR”があれば、もう文章を外注する必要もありませんし、メインサイトに掲載する文章についても頭を悩ませることがグッと少なくなります。
リライトできる文言データは、2018年2月8日現在147630語ですが、定期的に追加をして(バージョンアップして)いきますので、今後ますます増えていき、より使い勝手の良いリライトツールとして成長していきます。

この他にも便利な機能満載ですが、先ずはマウス操作だけで、どのようリライトされるのか、映像にてご確認ください。

https://youtu.be/bRY78aV1R5I

■商品内容:

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』マウス操作でリライトする新発想

■ジャンル:

ツール・その他

■販売価格:

29800円

■販売者名:

株式会社MSR
★ツール・その他☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章もリライトできてしまう新発想のリライトツール
文章リライトツールの進化版。マウス操作だけで文章リライトが完了。
2018年6月1日現在 全147,630語収録済み    2017年9月26日 MSRがさらに進化! バージョンアップしてより使いやすくなりました!    2017年4月18日 2,791語追加!    
2015年11月28日 ハイライト機能確認用簡易ツール掲載開始!    MSRがさらに進化! 2015年6月16日 ハイライト機能をバージョンアップ(作業時間が大幅に短縮)しました!    メイン・サイト・リライター”MSR”が「2014年インフォトップグランプリ第6位」に入賞しました!応援ありがとうございました!!
※音が出ますので音量にはご注意下さい
“MSR”(メイン・サイト・リライター)のページにお越しいただき
ありがとうございます。
弊社は元々営業教育会社として、営業マンのトレーニングを
行なっていた会社です。
2007年頃より、営業ノウハウ教材をネットで販売するようになり、
その販売サイトを上位表示させる必要に迫られてSEOにも
注力するようになりました。
SEOと言うと、どうしてもサテライトサイト構築に時間と
経費が膨大に掛かってしまいますが、それを効率化させるための
ツールとして、2012年に“PSW”という文章自動作成ツールを開発
しました。このツールは一般の方々にも公開した結果、
インフォトップにおいて2014年度の殿堂入り商品にも選出される
という栄誉をいただきました。
確かにサテライトサイトを構築し、そこから被リンクを供給するというのは、今も昔も収益をもたらしてくれるメインサイトを上位表示させるのには非常に効果がありますし、結果多くのアクセスを集めるのにも大いに貢献してくれますが、肝心のメインサイトの内容が貧弱で、訪問者の心に響くものがないとすると目標が達成できません。
ネットだけで何億も稼ぐという人の言葉に
というのがあります。
私も全く同感で、メインサイトの文章で訪問者の心を惹きつけなければ、「モノを売る」などは
不可能です。 しかし、「優秀な営業マンのセールストークそのもの」であるべき文章を普通の人が書けるのでしょうか??
もちろん何年も掛けてトレーニングをしたり、経験を積んでいけば可能になるとは思いますが、
そんな簡単に書けるものではないですし、そもそもネットでビジネスを行なおうという人は
今直ぐ収入を得たい人ばかりです。
あなたも今直ぐ収入を得たい人の1人ではないでしょうか?
となると、“収入を得ながら”も「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を
いずれ“自分でも書けるようになる”ことがベストだということになります。
この2つの事が実現できるようにと考えて開発したのが、
メインサイト専用のライティングツール“MSR”です。
「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を、“MSR”によってアレンジして、あなたのメインサイトに掲載すれば、これまでよりはるかに速いスピードで収入に結びつくはずです。
またMSRを利用する際は、必然的に様々な文章を目にすることになります。
またネット上にも素晴らしい文章が書かれたサイトが様々あります。
そのような文章に数多く触れ、そして置き換えていく(=真似る)ことで、あなた自身のライティング能力は飛躍的に向上します。
昔から言われる「真似る=学ぶ」を続けることで、いずれあなた自身で「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章が書けるようになるはずです。
スピード感と目標達成はもちろんの事、「真似るから本物へ」。これこそがMSRを開発した真の狙いです。インフォトップの「総合売上ランキング」「24時間売れ筋教材ランキング」「7日間売れ筋教材ランキング」「30日間売れ筋教材ランキング」のすべてにおいて第1位を獲得し、「インフォトップグランプリ」でも数万点の商品群の中で第6位に選ばれたMSRの全貌を当サイトで明らかにしますので、あなたに取って必要なツールかどうかご判断いただければ幸いです。
“MSR”は2018年2月より、販売元が(株)T.P.L.Consultingから(株)MSR(いずれも代表取締役は田嶋秀一)に変わりました。
冒頭の動画でご覧いただいたように、MSRにおいてあなたが行うことは
気に入った文章をMSRの編集画面に貼り付けて
マウスを使って置き換えていくだけ!
というもので、なんとも手軽な操作であなた自身のオリジナル文章を生み出すことができます。つまり
●「このコンテンツ(文章)良いなあ!」
●「この内容は役に立つなあ!」
●「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」
などと思えるような文章を見つけた時にその文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、まったく別の文章に生まれ変わらせ、
あなた自身のオリジナルコンテンツにすることが可能だというわけです。しかも、その文章内にインパクトのあるキーワードや文言がある場合は、その部分を敢えて置き換えないようにすれば、“インパクトはそのままに”オリジナルコンテンツを手に入れることができます。置き換え時間の目安ですが、慣れれば(私などは)1,000文字程度(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数です)なら、10分くらいです。いずれにしても、あまりにも簡単なので、あなたもビックリするというより“感動する!”と思います。

アフィリエイターの方と普通のライターの方では、MSRの利用法が異なるかもしれませんが、MSRの特徴をしっかりとご理解いただければ、それぞれ有効にご利用いただけると思います。
MSRの「操作性が簡単で、手間暇も掛からない」ということは少しご理解いただけたかと思いますが、
あなたの頭の中には、
「果たしてどれくらいの文言を置き換えることができるのか??」
という疑問が渦巻いているのではないでしょうか?
現在(2018年6月1日現在)MSRには147,630語の文言が収録されていますが、
「この数が多いのか少ないのかの見当がつかない」というのが本音だと思います。また、あなたが興味のあるジャンルの文章や身近にある文章が、どの程度置き換えられるのかが
わからなければ評価もできないですよね!? そこで、実際にMSRと同じ文言を収録しているMSR簡易ツールを下記にご用意しましたので、
そちらに文章を貼り付けていただいて、リライト可能な文言を確認いただければと思います。操作は簡単です。どんな文章でも(最大1,000文字)構いませんので、その文章を下記のMSR簡易ツール編集画面に貼り付けて、ハイライトボタンをクリックしてみてください。
ピンクにハイライト表示された文言がリライト可能文言になります。ここではリライト可能文言を確認いただくだけしかできないようになっております。
もちろん現物のMSRでは、ハイライトされた文言の上でただマウスを使って右クリックするだけで、
リライト候補が表示されますので、そのまま選択すれば置き換わります

※入力した文章は「ページを更新する」、または「F5ボタンをクリックする」と消すことができます。
いかがでしたか?固有名詞などは置き換えできないものがほとんどですし、中にはハイライト表示されないものもありますが、かなりの比率で文章全体がピンク色に染まったのではないでしょうか(^^;)もちろん今後も定期的にデータを増やしていきますので、更に置き換えられる文言は増えていく予定です

~ 他のツールと比較している方へ ~
MSRが常に販売ランキングの上位に位置するためにMSRの真似をしようと類似のツールを開発した業者もいくつかあるようです。
そんな中でMSRの機能について誤った表示をし「ゴミツール確定」とまで言って、自社のツールを販売しようとしている業者(仮にB社とします)があります。
その業者のツールは人口知能(AI)を利用してとか、あるいは登録語句が「およそですが10万前後」などと言っていますので、知っている人がいるかもしれません。
もし「MSRとそのツールを比較してどちらかに決めよう」と思っているなら、実態を知り正しい判断をしていただきたいと存じます。
リライトツールとして最も大切なことは「実際にどれだけリライトできて、その結果どれだけ元の文章とは異なった文章に仕上げることができるのか!?」ということです。
要するにインプットされている語句の数とバラエティー性が全てなのです。
様々な機能を実装していても、リライトツールの本分である元の文章とは全く異なった文章に仕上げることが出来なければ意味がないわけです。
このことを踏まえて、実際にリライトできる語句についての実態をお見せします。
ネット上でB社が販売しているツール(仮にCSツールとします)について説明しているサイトがいくつかありますが、その中にはB社が販売しているCSツールで「原文をどの程度リライトすることができるのか」を表示しているサイトがあります。
リライトできる語句を赤字で表示しているわけですが、ここではそれらの中より3例を以下に紹介し、もし同じ原文をMSRでリライトするとしたら、どの程度リライトできるのかの結果をお見せしますので、じっくりと比較してみてください。
ここではリライトできる語句をハイライト表示(CSツール: 緑 、MSR: 黄 )しています。
上記の通りリライトできる語句の数が全然違うことがご理解いただけると思います。
CSツールについては人工知能がどのように利用されているのか、また本当に登録語句が10万語前後あるのかなどと疑問符が付く内容です。
またリライトできる語句を見るとMSRの方は助動詞や助詞なども含めてリライトできるものが多いことがお分かりいただけると思います。
いわゆる単語ではなく文言でリライトするということです。
実は助動詞や助詞も含めてリライトすることで原文とは全く異なる文章に仕上げることができるのです。
CSツールの方は形態素で分類した語句をただリライトするような形が多いために、リライトしてもあまり原文と変化のない文章になることが多いはずです。 実態をもっと言うと、例えば「痩せる」という原文をMSRでは「ガリガリになる」「スリムになる」「減量する」「贅肉を減らす」などとリライトできますが、このようなリライトの仕方は「CSツールの方ではできないはずです。なぜなら形態素で分類した語句しかリライトできないからです。
その他B社によってMSRは次のように書かれていますが、その実態について記述しておきます。
・「単語の登録ができない」
 ⇒ 単語登録は自由にできます。更に弊社の方で定期的に単語や文言の追加をしております。
   近く3,000語を追加予定です(2018/6/1現在)。
・「辞書登録削除ができない」
 ⇒ 利用しないと思われる単語はリライト候補の最後尾に移動させることができます。
   ほとんど使わないと思われる語句でも原文によっては使うようになることがあるので、
   削除ではなく敢えて最後尾に移動させるようにしています。
・「ワードプレスにツール上から下書きで投稿できます。」
 ⇒ 下書きで投稿する意味があるのかわからないのでMSRには実装していません。
・「書式の無い状態で貼り付けないとバグが起こる事がある。」
 ⇒ バグが起こったことは一度もありません。
・「PCインストール型」
 ⇒ 「WEBサーバー設置型」だとツール代の他に毎年数千円のサーバー代が掛かるので、
   あえてPCインストール型にしております。
・「他人の登録した語句では、使いものにならないものがリライトツールです。」
 ⇒ 何だかCSツールをご自分で否定されているようです。MSRなら弊社が登録している語句で
   十分にリライト可能です。
・「無料テンプレートが付いていない」
 ⇒ 無料テンプレートはネット上でいくらでも手に入りますので必要性を感じておりません。
・「画像挿入ができない」
⇒ ツール上で画像挿入しようとWordPress上で画像挿入しようが手間は同じなので必要性を
  感じておりません。
※ B社によりMSRの機能について誤った表示をされ「ゴミツール確定」とまで言われた以上、訂正しなければ
  いけないと考え、敢えてB社との比較を掲載させていただきました。
あなたはSEO内部対策のひとつとして、
「ターゲットキーワード(上位表示させたいキーワード)の出現頻度と配置が重要」
ということを聞いたことがありますか?
●文章全体に占めるターゲットキーワードの数
●そのキーワードが文章全体のどこに配置されているか
ということが、SEO対策上重要であるという考え方です。
だとすれば、MSRを利用して検索ランキング上位のサイトの文章を
“ターゲットキーワードはそのままにして”置き換えていけば、
「ターゲットキーワードの出現頻度と配置」は、検索ランキング上位サイトのものを踏襲できる
ということが言えます。つまりMSRを利用すれば、
「SEO的にも上位表示が期待できる文章が出来上がる」
ということです。事実、弊社もSEOの内部対策の一環として、最終的に書き上げた文章を10段くらいに分割して、その中にターゲットキーワードが平均して含まれているかどうかを必ずチェックします。
そしてもし過不足がある場合には、加えたり取ったりということを実施しています。
文章リライトツール“MSR”は検索ランキング上位のサイトや人気サイトの文章だけではなく、あなたの目の前にあるどんな文章も、あなた自身のオリジナル文章に生まれ変わらせることができます。
あなたがアフィリエイトをして長いキャリアをお持ちだとしたら、
手元にはいくつもの文章(記事)があるのではないでしょうか?
しかし、その文章(記事)をそのまま他のサイトの文章として利用することは、
SEO的には自殺行為です。
いわゆるコピー文章と判断されますから、そのままでは使えませんよね!?
でもMSRがあれば、その文章を別の文章に生まれ変わらせることができます。
あなたの手元に100個の文章が眠っているとしたら、
少なくとも100個のオリジナル文章を産み出すことが可能です。
MSRを利用する以上、是非ともやっていただきたいことが、このネットサーフィンです。これは弊社も新しいサイトを構築する時に必ず実施することですが・・・
「あなたが上位表示させたいターゲットキーワード」で検索した結果表示された
 サイトを、1位から順に最低200個くらいは見て欲しいのです。あるいはタイトルやスニペット(ディスクリプション)を見て、気になるサイトをランダムに数多く見ます。
そうすると、あなたが想像しているよりもはるかに素晴らしい文章、すなわち「ご挨拶&MSR開発経緯」でもお話しした
「優秀な営業マンのセールストークそのもの」と言える文章
を掲載しているサイトが必ず見つかります。
もちろんそういうサイトは、テーマの選び方なども的を射ていて、非常に勉強になるはずです。
またアフィリエイトリンク自体が、その文章に自然にとけ込んでいるような感じのサイトもあります。
「これなら、アフィリエイトリンクもクリックされるだろうなあ・・・」
と思わず頷いてしまうようなサイトです。
これらのサイトは間違いなく成約率の高いサイトだと言えます。
MSRを利用する以上は、このように成約率の高そうなサイトを探し出すことに時間を掛けるべきだと思います。
そうしないと宝の持ち腐れになってしまいます。
そのようなサイトさえ見つけることができれば、あとはMSRを利用してオリジナルの文章に作り替えるだけですから、手間暇は掛かりません。
これこそがあなたに収益をもたらしてくれる文章になるわけです。
※ご注意
MSRを利用する際に、元の文章が著作物に該当するようなものをリライトすることはおやめください。
著作物の定義は
(a)「思想又は感情」を
 
(b)「創作的」に
 
(c)「表現したもの」であって、
 
(d)「文芸、学術、美術又は音楽の範囲」に属するもの
であり、具体的には下記のものが含まれます。
なお他のものを模倣したような創作が加わっていないものや、誰が表現しても同じものになるような、
ありふれたものは著作物から除外されます。
言語の著作物
講演、論文、レポート、作文、小説、脚本、詩歌、俳句など
音楽の著作物
楽曲、楽曲を伴う歌詞
舞踊、無言劇の著作物
日本舞踊、バレエ、ダンス、舞踏、パントマイムの振り付け
美術の著作物
絵画、版画、彫刻、マンガ、書、舞台装置など(美術工芸品を含む)
建築の著作物
芸術的な建築物
地図、図形の著作物
地図、学術的な図面、図表、設計図、立体模型、地球儀など
映画の著作物
劇場用映画、アニメ、ビデオ、ゲームソフトの映像部分などの「録画されている動く影像」
写真の著作物
写真、グラビアなど
プログラムの著作物
コンピュータ・プログラム
メインサイト構築のためにMSRの利用を検討する一方で、
「やはりお金は掛かっても外注の方が良いかなあ!?」などと迷っていらっしゃる方もいるでしょう。でも迷っていらっしゃるのでしたら、はっきり言わせてください(^^;)
メインサイトの文章を外注するなんてもってのほかです。メインサイトはあなたに収益をもたらしてくれる最も重要なサイトです。
だからこそ、そこに記載する文章は「優秀な営業マンのセールストークそのもの」である必要があるわけで、それを外注するのは、ある意味自殺行為です。あなたが書けないのなら、MSRを利用すべきです。
ここで外注記事の実態について、少し話を聞いてください。「記事作成」で検索して表示された、記載作成業者のサイトを見ていくと、多くの業者が500~600文字程度の文章を500円~600円で引き受けています。
いわゆる「1文字1円」という料金設定です。中には、それとあまり変わらない料金設定で「SEOに効果的な文章を書きます!」という触れ込みの業者も存在しますし、 更に安い料金で引き受けている業者もあります。たいてい、あなたが指定するキーワードを含めた文章を作ってくれます。
でも、ここで現実を見て欲しいのです。あなたが「500文字500円」でオーダーしたとしても、そのオーダー先の会社が抱えるライターさんは、
あなたが指定したキーワードについてよく調査をして、
あなたが満足いく内容の文章を納品してくれるのでしょうか?ここで言う「満足いく内容の文章」というのは、「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章という意味です。「SEOに効果的な文章を書く」としている業者であれば、それにプラスしてそのノウハウが組み込まれた文章という意味です。仮に500円でオーダーしたとしても、ライターさんは、ほとんどの場合その会社に所属しているのではなく、請け負い契約(仕事を回してもらう立場)などで仕事をしているわけですから、500円満額をもらうことなんかできません。良くて450円くらいです。
あなただったら450円の報酬に対して、どれくらいの時間働くことができますか?1時間も2時間も働かないですよね!? せいぜい20~30分程度じゃないですか?ライターさんにしても、もちろんそうです。
450円の報酬を得るために掛ける時間はあらかじめ決めているはずです。でなければ、彼らの生活は成り立たないのですから・・・そんな状況で書く文章の内容なんか、たかが知れています。
そんな文章で、本来あなたに収益をもたらしてくれるはずの大事なメインサイトを構築するのは、どう考えても間違っています。仮にもっと単価が高くて、専門家に書いてもらうような外注先があったとしても、
その文章は、あなたの手元に届くまでどんな内容のものになるのかはまったくわかりません。そして手元に届いて確認すると、結局あなたがイメージしていたものとは違うものが納品されてしまうなんていうことも多々あります。
それをまた「あなた自身が修正する」なんてことをしているようでは、何のために高いお金を払っているのかわかりませんよね。外注したことのある人なら、どんな人もその様な経験が一度や二度あるはずです。上記のような実態がありますから・・・メインサイトに掲載する文章、あるいは少なくとも収益をもたらしてくれるページに掲載する文章について、MSRを利用するか外注するかで迷われているなら、絶対にMSRを利用すべきです。
「ご挨拶&MSR開発経緯」でもお話しさせていただいた通り、弊社がMSRを開発した主な目的は
という2つです。すなわち収入を得ながらも「真似るから学ぶ」、そして「真似るから本物へ」とあなたに転身していただくことです。
ただメインサイト構築は既に完了していて、あとは「できるだけ費用を掛けないでサテライトサイトを構築したい」とおっしゃる方も当然いらっしゃるはずです。そのような方にとってもMSRは重宝するはずです。5ページ構成(1ページ1,000文字程度)のサテライトサイトの文章なら1時間程度、10ページ構成のサテライトサイトの文章なら2時間程度で準備ができるはずです。しかも完成した文章は、全くコピー文章の心配のないものになりますから、
その手軽さと安心感はMSRだからこそ得られるものになります。もちろん、サテライトサイト構築にMSRを利用することは、「真似るから学ぶ」、そして「真似るから本物へ」に転身するための実力形成にも役立つはずです。因みに弊社が1つのメインサイトに対してサテライトサイト群を構築する際の内容は
● 1サテライトサイトあたり10ページ構成
● 1ページ当たり1,300文字程度の文章で構成
● 最低50サテライトサイト構築
という感じです。
この50個のサテライトサイトに文章を掲載するとなると、全部で650,000文字(=10ページ×1,300文字×50サテライトサイト)必要ですから、それを「1文字1円」でオーダーすると、650,000円もの出費になります。
仮にこの3分の1のスケールでサテライトサイト群を構築したとしても、220,000円近くが必要となります。
MSRを利用すれば手間暇は掛かりますが、こういった出費がなくなるということです。
「メインサイトに掲載する文章の重要性は理解したので自分で用意することにしたけど、
 サテライトサイトについては、やっぱり時間を掛けたくないので外注にしようかな!?」
と迷っている方もいらっしゃるでしょう。前項で、「できるだけ費用を掛けないでサテライトサイトを構築したい人にはMSRが重宝する」というお話をさせていただきましたが、もし金銭的に問題がないのであれば、「時間をお金で買う」という考え方は、ビジネスをする上で非常に重要な考え方ですから大賛成です。 メインサイトはあくまでも収益をもたらしてくれるサイトなので、多少時間が掛かってもその文章はあなた自身が書くかMSRを利用して手に入れるかしなければなりませんが、サテライトサイトの文章はそこまで厳密に考える必要はないので、外注しても良いと思います。要は、「外注する文章は使い分けが必要だ」ということですね。
あなたは、「リライトした文章がコピー文章だと判断されないだろうか?」という心配をされているかもしれませんね。
その気持ち分からないわけではありませんが、グーグルは文章内にある助詞・助動詞・単語を含めた文言を、あくまでも“機械的に判断するだけ”ですから、文言が違えば全く違う文章だと判断するはずです。なぜそのように豪語できるのかと申しますと、日本語というのは同じ文言でも全く違う意味をなすことが多々あるからです。例えば・・
「課題を出します。」という文言は、MSRによって「課題を提出します。」に置き換えることができますが、もしグーグルの方で「提出します」は「出します」のリライトだ(コピーだ)というふうにプログラムしているとしたら、
「水を出します。」は「水を提出します。」でも良いことになってしまいます。こんな日本語はあり得ません。またこのような例は、日本語には数え切れないくらい存在します。
こうした背景からも、「リライトした文章はコピー文章だ」と機械が判断することは不可能だと考えられます。また、既に数千人の方がMSRを利用されていますが、コピー文章関連での報告は1件もありません。どうぞ安心してご利用いただければと思います。
ひょっとして、あなたは「MSRを利用して人の文章を置き換えたものを自分のものにする」ということに罪の意識を持たれたり抵抗感を覚えたりするかもしれませんが、それは
あなたがすごく真面目で素晴らしい人柄だからこその感覚
だと思います。「人の文章を置き換える」というのは、ある意味「人の文章を真似る」ということでもあります。
ただ「真似る=学ぶ」というのは、昔から人が成長するためには必要なものだという考え方があります。
実社会のセールスの世界でも常に言われることであり、私自身も長年セールスの世界で生きてきて、圧倒的な成果をあげることができたのも、この考え方を取り入れたことが大きかったと考えています。もちろん、私は「ずっと真似を続けるべきだ」などとは一切考えてはおりません。
むしろ、武術や芸術の世界では有名な「守・破・離」の教えにもあるように、いずれは真似を卒業して、自分独自のものを生み出すことが必要だと考えています。すなわち、あなた自身で「優秀な営業マンのセールストークそのものの文章」が書けるようになるということです。
はっきり言って、人真似の文章よりあなた自身の文章の方が魂も入りますから、読み手にも響くはずです。
そのためにも、現段階ではできるだけ多くの素晴らしい文章に触れ、それをMSRで置き換えることにより、収入を得ながら、文章作成の訓練をしていただきたいと思います。あなたがMSRを手にすることで、できる限り近い将来に安定的な収入と読み手に響く文章作成能力を得ることが何よりの願いです。※「守・破・離」とは先ずは教えられた通りに、「型を真似る」「型を守る」ところから入り(守)、次はその型を自分に合ったものに変化させ(破)、最終的にはその型に捉われることなく、自分の思い通りに動きをとる(離)という教え(考え方)で、これが物事を習得する上で、確実で一番早い方法だとされています。 さあ、それでは以下にてMSRの機能について、詳細にご案内していきます。
編集画面に掲載した文章の中で、変更したい文字列を右クリックするだけで変更できる候補が現れますので、お好きな文字列の上でマウスを左クリックするだけで、最初に選択した文字列を置き換えることができます。
その他、編集画面上で文字に加えられるアレンジは以下の通りです。
またテキスト(HTML)表示も可能ですから、コピーしてそのままブログなどの編集モードなどへの貼り付けも可能です。
リライト候補の表示方法には、「別ウィンドウで表示」と「メニュー形式で表示」があります。以下の動画では「メニュー形式で表示」を選択した場合で説明しています。
あなたがご利用中のブログやサイトなどがあれば、こちらに登録しておくことで、ワンタッチでそこに遷移できます。
特に2018年6月1日現在、下記のブログについては、
予めログインIDとパスワードまでを登録しておくことで、
ワンタッチでログイン後のページまで遷移することが可能です。
この機能により、“MSR”上で編集した文章をそのままブログ側に貼り付けることが可能です。
※ご注意
大変恐縮ですが、ワンタッチでログイン後のページまで遷移する機能については、
今後ブログ側の仕様変更に伴い利用できなくなる可能性がございます。
ブログ側の仕様変更に伴って“MSR”側の仕様変更をすることはございませんので、予めご了承下さい。
“MSR”画面内では通常のインターネットのように
検索窓にキーワードを入力してウェブサイトを表示させることができます。
さらに、この表示されたウェブサイトに対して
“MSR”特有の機能が設定されています。
表示されたウェブサイト内にあるリンクをマウスにより、
右クリックし「リンク先を編集画面で開く」を
選択すると、リンク先のページの文字列だけを表示させることができます。
つまり、リンク先のページに記載されている文章をマウスの操作だけで編集画面上に表示させることが
でき、その後直ぐにその文章をリライトできる状況を作り出すことができるということです。
このことは、あなたが指定したキーワードを含んだ文章だけを編集画面上に表示させ、
それに対し、リライト機能を使って別の文章に仕上げることができるということです。
通常サイトでもブログでも文章(記事)を掲載(投稿)するときには、
必ず「タイトル」や「ディスクリプション(ブログ等の概要)」を掲載しますよね。
でも作成ページが多くなると、
それぞれの「タイトル」や「ディスクリプション」を考えるだけでも大変になります。
そこで“MSR”では、あなたが上位表示を狙いたいキーワードを入力し、
あとは「作成ボタンを」をクリックするだけで、
キーワードが含まれたバラエティーに富んだ「タイトル」や「ディスクリプション」を
あなたが欲しいだけ手に入れることができます。
しかも下記の通り、カテゴリ別に全22パターン作成されますので、
あなたの欲しいジャンルのものを手にできます。
「作成ボタンを」をクリックする度に、“キーワードはそのままに”22パターン
すべての「タイトル」と「ディスクリプション」の内容が変わります。
“MSR”画面内には編集画面を好きなだけ表示させることができます。
例えば2つの編集画面を表示させ、右側の編集画面では記事の編集を行い、その編集した記事を、左側で開いているブログの記事作成ページに投稿したり、編集したりということができます。
また例えば3つの編集画面を表示させ、それぞれに「検索機能&リンク先文章表示機能」を使って、
あなたが指定したキーワードを含んだ文章を編集画面上に表示させ、3つの編集画面の1つにて、3つの文書を取りまとめた文章を編集したり、リライト作成したりすることができます。
あなたの工夫次第で、使い方は様々に考えられるでしょう。
“MSR”に収録されているデータは、定期的にバージョンアップ(文言の追加)を行います。
“MSR”の「ヘルプメニュー」から「アップデート確認」をクリックし、その指示に従って下さい。
なお弊社の方で定期的なバージョンアップをした場合は、メールにてお知らせいたしますので、
各自アップデートして最新バージョンにしてご利用下さい。
アップデートは無料で行えます。
“MSR”のデータベースになくて、かつあなたがよく使う文言は、
“MSR”のユーザー辞書登録機能を利用して予め登録しておくことが出来ます。
定型文など100文字程度の文章も辞書登録により予め登録できます。
またリライトする原文を更にアレンジすることができるように、関連語句挿入機能を使って、
予めデータベースにストックしてある文言を好きな箇所に挿入できます。
この関連語句については、あなたの方でも自由に登録することもできます。
“MSR”の「ヘルプ」⇒「ヘルプの表示」をクリックすると、
“MSR”の動画マニュアルを掲載しているサイトが表示されます。
そちらで機能別の動画マニュアル(約40分)をご覧下さい。
こちらを見れば、MSRに関する疑問はおそらくすべてなくなるでしょう。
いかがでしょうか?
文章リライトツール“MSR”には、以上の機能が搭載されています。
実を言いますと、アフィリエイターやネットビジネスをやっている方から
MSRに対する多くの意見を頂き、
これまでに3度ツールのバージョンをしてまいりました。
その結果、これだけの多機能になってしまったわけです。
実はMSRの販売開始前にモニターの方々にMSRを利用して頂きました。そして彼らに「MSRの価格って、いくらが妥当だろうか?」と聞きました。
「今までの文章を書く労力を考えたら、10万円でも欲しい」
「成約率がアップするコンテンツが簡単に書けるのだから、10万円でもすぐに元が取れる」
そんな回答をもらって、私としては嬉しい限りでしたが、「さて、どうしたものか?」と悩みました。
なぜなら、巷にMSRと似たようなツールを見たことがないからです。とは言っても、モニターの方が言うように10万円という定価もいかがなものかと思いました。私としては、今文章を書くことに悩んでいたり、苦手意識があったりする人に少しでも気軽に使っていただきたかったからです。ただ、機能説明のところで見ていただいたように、かなり便利な機能が搭載されていますし、開発までには、相当な労力もかかっています。データベース化だけでも、最低10万語を目指したために、1年はゆうに費やしました。ですから、ある程度の価格をつけたいのが本音です。いくらにしたものか、・・・。8万円、6万円、4万円・・・。色々悩みましたが、「これならば手にしていただけるのではないか」ということで、下記の金額に決めました。
MSR価格⇒29,800円(税込)

今後データ量を増やしていきますが、一旦上記価格にてお求めいただいた方には追加料金なしでデータ量を増やしていただけます。

なお、今後MSR本体のバージョンアップの状況次第で値上げをさせていただく場合がございます。その時に新規に購入いただく方には、値上げさせていただいた価格にての販売となりますので、早めのお求めがお得かと存じます。
本ツールはシリアルナンバーによる認証制となっています。
1台のパソコンでのご利用につき、1つのシリアルナンバーが必要となります。
(複数台のPCで利用したい場合は、別途MSRをご購入いただく必要があります)
お申込みいただきました方には、
「MSR申込受付完了証明書」をお渡しいたします。
MSR申込受付完了証明書はinfotopユーザーマイページよりダウンロードください。
その中で、MSRにつきまして
●MSRの受け取り方法
●シリアルナンバーの受け取り方法
等についてのご案内をさせていただいております。
また本シリアルナンバーは、商品ご購入後に個別に発行させていただきますので、
商品ご購入後、最長で24時間ほどお時間をいただく場合があります。
以上ご了解の上、お申し込みをお待ちしております。
さらに今ならMSRを手に入れやすいように、最大24回までの
クレジットカード分割払い(VISAカード・Masterカードのみ)もご用意しておりますので、
月々わずか1,250円程度から、ご使用いただくことができます。(※別途分割手数料が掛かります。)
(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)
動画マニュアルをご覧いただければ簡単に操作いただけると思いますが、
それでも疑問や不明な部分が出てくることもあるかもしれません。
そこで購入後30日間・回数無制限のメールでの無料問い合わせ期間を設けております。
お電話でのお問い合わせはお受けしておりませんので予めご了承下さい。
【よくある質問01】
パソコンが苦手なのですが、MSRを使いこなせるでしょうか?
【この質問の回答】
どうぞご安心下さい。
マウスの操作とキーボードの入力ができれば、まったく問題ありません。
わかりやすく説明した動画マニュアルもご用意していますので
簡単に使いこなせるようになると思います。
【よくある質問02】
文章が苦手ですが、そんな私にもできるでしょうか?
【この質問の回答】
変更したい文字列を選択し、
右クリックするだけで変更できる候補が現れ、
その候補の内、適当なものを選択するだけですので、
難しいことは一切ありません。
【よくある質問03】
MSRを使えば、本当に訴求力の高いコンテンツが作れますか?
【この質問の回答】
冒頭の動画でご覧いただいたようにMSRは、
文章内の文字列(単語など)をマウス操作だけで、
別の文字列に置き換えることが可能です。
つまり、「このコンテンツ(文章)良いなあ!」「この内容役立つなあ!」
「自分のサイトにも同じような内容を掲載したいなあ!」など
と思えるような文章を見つけた時には、
その文章の大意(文章全体の意味)は変えずに、
まったく別の文章に生まれ変わらせ、
あなた自身のオリジナルコンテンツ(文章)にすることが可能になります。
【よくある質問04】
MSRは、どのくらいの時間で文章のリライトができるのでしょうか?
【この質問の回答】
ハイライト機能を利用すれば、1,000文字程度(A4サイズがいっぱいになる程度の文字数)なら、10分~15分もあれば文章リライトできます。
ハイライト機能を利用しない場合は、リライトできる文言がどのような形で登録してあるのかを理解するのに時間がかかるため、慣れるまでは15分以上の時間がかかると思います。
なお、ハイライト機能を利用しない場合の注意点につきましては、MSR操作マニュアルに記載してありますのでそちらをご覧ください。
※時間には個人差があります。
【よくある質問05】
HTMLとか本当に知らないんですが、大丈夫でしょうか?
【この質問の回答】
基本的にはHTMLは使用しませんので大丈夫です。
ブログを書いたりする操作ができれば問題ありません。
【よくある質問06】
MSRはどんなパソコンでも動きますか?
【この質問の回答】
購入前にご自身のPCが動作環境を満たしているかどうかをご確認の上、
購入をお願いします。
【動作環境】
・OS: Windows Vista
   Windows 7
   Windows 8
   Windows 8.1
   Windows 10
・スペック:32bit,64bit
・CPU:Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
・システムメモリ:512M以上
・その他:Microsoft .NET Framework 3.5(無料)
・特殊なケースですが、仮想ネットワークなどMACアドレスが変わる環境の方は
 ご利用出来ません。固定回線で使用されている方は問題なくご利用出来ます。
 MACアドレスについてご不明な方はこちらよりお問い合わせください。
・Mac (Macintosh)でご利用いただくことは出来ません。
・海外在住の方の動作保証はいたしかねます。
【よくある質問07】
MSRのデータベースを作成する上で、最も留意された部分は何でしょうか?
【この質問の回答】
MSRの究極の使命は、原文を全く別の文章に見えるようにリライトするということです。
そのためデータベースとしては、リライトされたとしてもおかしくならない範囲で、バラエティーに富んだ文言を数多く登録しています。
また、これはすごく大切な事になるのですが、「活用されていた」などのように、一見全部をマウスで選択して候補を表示させたくなる文言でも、敢えて「活用されて」と「いた」とに分けて、それぞれリライトできる候補を登録しています。
このように分けて登録することで、結果的によりバラエティーに富んだ文言にリライトできることになります。勿論「活用されていた」でもリライト候補はいくつか表示されます。
この他データベースには様々に工夫をしています。
【よくある質問08】
サーバーを借りなければいけないのですか?
【この質問の回答】
いいえ、必要ありせん。
MSRはデスクトップ上で動作するツールですので、
サーバーに設置したりといった作業も必要なく、
インストールしてそのまま使用いただけます。
【よくある質問09】
MSRはパソコン2台にて使用できますか?
【この質問の回答】
シリアルナンバーで管理しますので、1回の申し込みで1台のパソコンにしかインストールできません。
2台のパソコンにインストールしたい場合は、追加でお申込みいただくことが必要になります。
【よくある質問10】
MSRは、月額使用料がかかりますか?
【この質問の回答】
いいえ、月額使用料は一切かかりません。
【よくある質問11】
海外在住ですが、購入可能でしょうか?
【この質問の回答】
“MSR”では、データの追加等をインターネットを介してダウンロードしていただく形になっております。 従って通常であれば問題なくダウンロードできるはずですが、それぞれのお国の事情やインストールされているセキュリティーソフトなどにより、ダウンロードが阻止される可能性も否定できません。
また海外で購入されたパソコンの性能等につきましても、弊社にて把握しておりませんので、“MSR”については原則お求めにならない方が良いと思われます。 なお、上記理由にもかかわらずお求めになられて、万が一ダウンロードができないとか稼働しない状況になりましても、申し訳ありませんが弊社としてはサポートも返金もできませんことご了承ください。
【よくある質問12】
“MSR”を購入した場合、SEO対策に関する質問は可能なのでしょうか?
【この質問の回答】
大変申し訳ございませんが、お問い合わせにつきましては”MSR”に関することのみお受けいたします。
SEO対策に関するお問い合わせにつきましてはお答えできかねますことをご了承ください。(弊社はSEO業者としても営業しているため)
【よくある質問13】
サポートはしてもらえますか?
【この質問の回答】
動画マニュアルをご覧いただければ簡単に操作いただけると思いますが、
それでもわからない部分が出てくることもあろうかと思います。
そこで購入後30日間・回数無制限のメールでの無料問い合わせ期間を設けております。
お電話でのお問い合わせはお受けしておりませんので予めご了承下さい。
【よくある質問14】
2台目を購入する場合は割引などありますか?
【この質問の回答】
2台目を購入する場合は10,000円割引の19,800円とさせていただきます。
なお2台目以降のお申し込みは弊社まで直接メールにてご連絡下さい。
※尚複数台まとめて購入希望の方もメールにてご相談下さい。
【よくある質問15】
収録データのバージョンアップ方法について教えて下さい。
【この質問の回答】
MSRに収録されているデータは、定期的にバージョンアップ(データの追加)を行います。
MSRの「ヘルプメニュー」から「アップデート確認」をクリックし、その指示に従って下さい。
なお弊社の方で定期的なバージョンアップをした場合はメールにてお知らせいたしますので、各自アップデートして最新バージョンにしてご利用下さい。
※アップデートは無料で行えます。
【よくある質問16】
収録されているデータはどれくらいあるのでしょうか?
【この質問の回答】
販売開始時にMSRに収録されているデータは約10万語です。
単語レベルだけの10万語ではなく、助詞や助動詞を含めた文言など、様々な形での
10万語です。
またリライトされた結果、元の文章とできるだけ異なって見えるように、バラエティーに富んだ
文言も意識して収録しています。勿論、日本語の言い回しを考えた場合、今の数で十分だとは考えておりません。
従って今後も継続的にデータを増やしていき、バージョンアップをしていきますので、更に強力な
ツールに変身していきます。
※2018年6月1日現在 147,630語 収録
【よくある質問17】
返品は可能ですか?
【この質問の回答】
大変恐縮ですが、原則として返品(及び返金)はお断りしております。映像などで使い勝手をご確認いただいた上で購入の
ご検討を宜しくお願いします。
最後までご覧いただきありがとうございました。2014年7月に販売開始して以来、MSRは多くのユーザーの方に毎月安定的にお買い求めいただき、既に数千人の方の手に届けさせていただきました。中には会社で利用するからと、2台目、3台目という形でお求めいただいた方も多数おられます。「本当に良いツールをありがとう!」といった感謝メールもたくさんいただいており嬉しい限りですが、
やはりこのMSRを有効に利用して、毎月安定的な収入が得られるようになっていただくのが、開発者としての一番の願いです。
あなたにも是非このMSRを手にしていただいて、使い倒していただきたいと思っております。
「使い倒す」ということは、それだけ多くの文章に触れるということですから、必ずやあなたの文章作成能力の向上に繋がります。
そして近い将来、毎月安定的な収入が得られるようになるのはもちろん、あなた自身で「優秀な営業マンのセールストークそのもの」の文章を書くことができるようになることを切に願っております。最後の最後に・・・
実はMSRを開発するにあたり、そこにインストールするデータ(文言数)をどの程度にするかで随分悩みました。置き換えられる文言が少なければ本来の目的が達成できませんし、かと言って世の中に同じ様なツールが
ありませんでしたので、文言数の見当がつかなかったのです。最終的には、「とにかくできるところまでやってみよう」ということで、10万語を目指してデータ作成に取り掛かったわけです。それから本当に丸1年かかりましたが、何とか10万語を達成しました。勿論10万語でも不安でしたが、早速ツールにインストールして実際にいろんな文章でチェックしてみたところ、ほとんどが置き換えられるということが分かりまして、ようやく販売にこぎ着けたというわけです。
「本当に良く頑張った!」という自画自賛的な思いと共に、「10万語によりほとんど置き換えることができて良かった!」という安堵感がこみ上げてきたのを今でも覚えています。
もし「10万語では全然足りない」ということであれば、MSRの開発はあきらめたと思います。
それくらい毎日文字と対峙するというのは大変でした。
2018年6月1日現在、MSRにインストールしている文言数は147,630語ですが、これからも定期的に追加していき、“誰も真似のできない”真の意味でのモンスターマシンに変身させていきたいと心底思っています。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございました

(クレジット決済/銀行・郵便局振込み/コンビニ決済)
|トップページ|特定商取引法に基づく表記|プライバシーポリシー|お問い合わせ|
Copyright c 2014 – 2018 Main Site Rewriter. All Rights Reserved.
メインサイト専用リライトツール『メイン・サイト・リライター“MSR”』“マウス操作だけで”、目の前にあるどんな文章もリライトできてしまう新発想のリライトツール
リライトについて質問です。私は毎日facebookより情報発信していますより良い記事を書く事により多くの方に見て頂きたいと思うのですが他のブログやサイトより、文書を参考にリライトする事はどこまでセーフなのでしょうか?丸写しはしていないのですが、どこまでがセーフでどこからがアウトか分かりません具体的に問い合わせができる機関なども教えてほしいです
カテゴリマスター>yuto228_0530さん>具体的に問い合わせができる機関なども教えてほしいです弁護士事務所。
リライト2期での質問です!2期で滅びの歌が歌われるが早すぎませんかw1期だと瑚太郎以外が学生の時に歌われたはずが2期では学生前に歌われました何故でしょうか?月と地球の資源の違いで10年も早く滅びる事が有るのかが疑問です!
湖太郎の行動によってガイアとガーディアンの対決が一期よりはやく始まったからです
リライトはゲームの方は面白いですか?
面白いです。続編のハーヴェストフェスタも面白かったです。
ライターの仕事についてです。あるライター募集のサイトに勉強がてら初心に帰ろうと登録したのですが、なんというか自分の意見や考えなどではなく、色々なサイトを調べて、そこから抜き出して説明文を書くという仕事が大半でなんだかなぁ…という気持ちになりました。私自身、サイトをいくつか運営していて自分の書いた記事がリライトされて別サイトにリンクも張られずにのせられていたことがあったのですが、それを大手のライター募集のサイトがそんなリライト案件にたいしてどんどん請け負うよ!という姿勢が少しおかしいのではないかなと感じました。なにがダメでなにがいいのかわからないはっきりいえばネットに対して初心者な人たちに対してお小遣い稼ぎの場としてこういったことをさせていることを間近でみたきがしてとても驚きを隠せないでいます…ライターというのは読み手のために記事を書くのではないのでしょうか?自分で試さなくていい!なりきって書こう。そんな謳い文句で勝手にリライトされたサイトの運営者が不憫でなりません。この問題についてあなたはどう思いますか?
>ID非公開>ライターというのは読み手のために記事を書くのではないのでしょうか?そうです。それをお金にする仕事です。>自分で試さなくていい!なりきって書こう。そんな謳い文句で勝手にリライトされたサイトの運営者が不憫でなりません。ここで問題になるのは「勝手に」の部分だけ。学術論文でも、引用したり参考にする記事を自分で試せません。リライトはわかりやすく伝える手段として有効です。
リライトの2期面白いですね。皆様見られましたか?教えてください。
見たこの後が気になる内容でした面白かったです
おすすめの情報