アフィリエイト

10分割【TMA】トレンドマーケティングアカデミー

10分割【TMA】トレンドマーケティングアカデミー



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

10分割 【TMA】トレンドマーケティングアカデミー

■商品詳細:

ブログ、YouTubeノウハウ&サポート

■商品内容:

ブログ、YOUTUBEのサポートなど

■ジャンル:

アフィリエイト

■販売価格:

248000円

■販売者名:

株式会社move
★アフィリエイト☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

10分割 【TMA】トレンドマーケティングアカデミー
TMA
■TMA YouTubeノウハウの全体像
■TMA サポーター紹介
各サポーター紹介動画
■ビギナースタートダッシュ編
塾の進め方
動画を倍速で見る方法
報酬発生の仕組み
効率的な学習方法
実践する前の準備
収益化について
報酬の確認方法
■TMA YouTubeノウハウ(1章~9章)
第1章 コピペ動画を作るにあたって気になる著作権について
第2章 youtubeはどこから再生を集めることができるの?
第3章 youtube内でもSEO対策できるって本当?
第4章 ある有名サイトをネットサーフィンするだけの報道型特化の作り方
第5章 熱狂的な○○を演じることがで大きく稼ぐ特化型について
第6章 反響が取れやすい動画ジャンルについて
第7章 少ない労力で大きな報酬を得る方法
第8章 成功する視点を持つ人の特徴
第9章 youtubeビジネス実践起業を使って夢を叶える方法
■YouTube攻略シークレットアイテム紹介
itunesとpodcast
Jane Style
Freemake Video Downloader
Camtasia Studio 8
AI Take
■初心者向けムービー作成方法
文字スクロール動画作成
スライドショー動画作成
ラジオ音源切り抜き動画
総集編動画の作成方法
エンディング動画の作成
macユーザー向け
■TMA YouTubeコンテンツ
オリジナル動画
YouTube SEO
YouTube PPC
外注化
YouTube攻略レポート
■TMA 最強ツール
マスターツール ~バナナデスクのブレインを完全移植~
※マスターツールでは、虫眼鏡キーワード・YouTubeサジェストキーワードの効率的な収集だけでなく、
それらキーワードのライバルチェックも行う事が出来ます。
さらに、動画分析機能も搭載しており、ライバル動画の情報を抜け漏れなく確実に入手することが出来ます。
これにより、今まで多くの時間をかけて行っていたYouTube対策の
効率・効果を最大限高める事が可能になり、短期間の内に再生回数の増加が見込めます。
■TMA 参加特典
TMA ブログコンテンツ(TMA YouTubeノウハウと同等レベルのコンテンツを提供!)
参加者限定プレミアムフォーラム
6カ月間の個別メールサポート権利(回数無制限)
クローズドASP特別単価権利
バナナデスク教材アフィリエイト88%権利
バナークリエイター
プレミアムセミナー映像公開!
プレミアムセミナー参加権利(1回)
分割決済も可能!最大24回まで
真剣な気持ちはあるがどうしても投資額が今すぐご用意できない人のために
今回はクレジットカードをお持ちであれば、最大24回までの分割払いを利用できます。
(分割はvisa、masterのみ)
この24回分割払いを利用すれば月にわずか約10,333円で
この「TMA」を試すことができるのです。
【利用規約】
株式会社move(以下、弊社)が運営する本サイトを利用するすべてのお客様(以下 「利用者」という)及び
本サイトを閲覧するすべてのお客様(以下「閲覧者」という)は以下の利用規約に同意したものとみなします。
未成年の利用者は保護者の同意に基づいて本サイトをご利用ください。
(総 則)
第1条 本規約は、商品「TMA」の販売その他当サイトが提供するサービス(以下当サービス)を
利用する全ての利用者との間において適用されるものとします。また、利用者は本規約を誠実に遵守するものとします。
(定 義)
第2条 本規約において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。
①商  品  当ウェブサイト上で販売する商品
②当サイト  当サービスを提供するウェブサイト
③利 用 者  当サービスを利用する者(当サイトの閲覧者、商品を購入しようとしている者、又は商品の購入者)
④販 売 者  商品及び当サービスを販売・提供する者
⑤第 三 者  販売者及び利用者以外のすべての者
⑥個人情報  個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)第2条第1項に規定する「個人情報」
⑦統計資料  販売者が適法に取得した利用者の個人情報につき、その属性について集計・分析を行った上で利用者個人が特定できないよう加工したもの
(商品の受渡方法)
第3条 利用者が購入した商品の引渡し及び当サービスの提供は、電子メールを用いる方法によって行うのを原則とします。
2 利用者が購入した商品の引渡しは、あらかじめ利用者から申出のあったアドレス宛てに、販売者が商品を送信した時点で完了するものとし、以後、販売者は商品を再度送信する義務を負わないものとします。
3 購入した商品の受信が確認できなかった場合は、利用者は販売者に対し、遅滞なくその旨を申し出るものとします。
4 販売者が前3項と異なる取り扱いをする場合には、各商品・当サービスのお申込手続が完了する前までに、ウェブサイト・メール上で掲載その他適切な方法を用いて、購入予定者が方法を事前に確認できる措置を講じるものとします。
(禁止行為)
第4条 利用者は、方法・理由の如何を問わず、次の各号に掲げる行為を一切行ってはなりません。
①商品を複製又は第三者へ転売・転貸・譲渡すること。
②商品及び当サービスにつき、第三者に対し、その内容の全部又は一部を伝達・公表・公開すること。
③商品及び当サービスにつき、その内容を想像できるような表現を使い、インターネットや言語などの伝達手段を用いて公開すること。
④商品又は当サービスの内容を引用するなどの方法で第三者に開示し当社に不利益な行為を行うこと。
⑤販売者・商品・当サービス・当サイトの名称を明記して、あるいはこれらが特定できるような手段・方法を用いて、
商品・当サービスの風評を害するような情報をインターネットや言語などの伝達手段を用いて公表すること。
⑥前各号に掲げる行為のほか、販売者又は商品・当サービスに不利益を与える一切の行為。
(個人情報の取扱)
第5条 販売者は、利用者の個人情報を、別途当サイト上に掲示する「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。
(代金の支払・返金について)
第6条 当サービスを利用の際の代金の支払については、当サイト上で掲載する方法によって行うものとします。
2 一旦納入された代金については、正規の返金保証の手続きを除き、名目の如何を問わず、当社は返還義務を負わないものとします。
(連絡の手段)
第7条 利用者と販売者の間の連絡手段は、電子メールを用いる方法によるものとします。
(各サービスの一時的な停止)
1.当社は、以下の事由により、利用者に事前の通知なく、一時的に各サービスの提供を停止することができるものとします。
各サービスの停止による直接又は間接に生じた利用者又は第三者の損失や損害について、
弊社は、その内容、態様の如何に係わらず一切の責任を負わないものとします。
(1)各サービスの稼動状態を良好に保つため、弊社のシステム保守、点検、修理などを行う場合。
(2)火災、停電による各サービスの提供ができなくなった場合。
(3)天変地異などにより、各サービスの提供ができなくなった場合。
(4)その他、運用上または技術上、各サービス提供の一時的な停止を必要とした場合。
(5)運用上また技術上、各サービスの提供が不可能と判断した時。
2.弊社は、前項の理由により各サービスの一時停止を行った場合において、各サービスの継続的な提供が困難だと判断した場合、
第6条の規定に係わらず利用者等に対して通知を行わず各サービスを終了することができるものとします。
第6条(サービスの終了)
1.弊社は、利用者に対し14日前までに通知を行うことにより各サービスを終了することができるものとします。
2.前項の各サービス終了の通知について、弊社は、利用者及び閲覧者に対して本サイト内への掲示をもって行うものとします。
3.第1項の各サービス終了によって直接又は間接的に生じた、利用者又は第三者の損失や損害について、その内容、態様の如何に係わらず、
弊社は、同利用者又は第三者に対して一切の損害の責任を負いません。
(規約の解除)
第10条 当社は、次の各号に掲げる事由が生じた場合、催告なしに本規約を解除し、又は利用者の利用資格を取消すことができるものとします。
①利用者が本規約の条項に違反する事実があったとき
②前号の規定にかかわらず、利用者の行為が、当規約の解除又は利用資格の取消に該当すると当社が判断した場合
(届出義務)
第11条 利用者は、名称、メールアドレス等の申込内容に変更があった場合は、速やかに当社に届け出るものとします。利用者がこれらの届出を怠ったために、販売者からの通知または送付された書類等が延着し又は到達しなかった場合には、販売者は通常到達すべき時に到達したと見做すことができるものとします。
(著作権)
第12条 利用者は、当サービスを利用するにあたり、著作権に関する問題のある第三者のコンテンツを利用してはなりません。利用者と第三者との間において著作権その他の知的財産権を巡る問題が生じた場合でも、販売者は一切の責任を負いません。
(秘密保持)
第13条 販売者及び利用者は、当サービスの利用を通じて知り得る相手方の秘密を、相手方の事前の承認なしには一切外部に公表してはならないものとします。但し、既に既知となっている情報は除くものとします。
1.(秘密保持義務)
販売者が公開する情報、ならびに利用者が知りえた一切の情報を秘密とし第三者には一切開示、漏洩、または提供してはならない。
2.(資料、知りえた情報の管理)
販売者から提供された資料および情報については、利用者は利用者において厳重に管理の上、利用者のみで取り扱い、複製あるいは第三者に貸与、譲渡等してはならない。
3.(損害賠償)
利用者が、本契約に違反した場合には、最高3000万円の頭金罰金、年間1000万円の罰金を最高10年間、弊社に支払うこととする。
4.(有効期間)
本契約の有効期間は、本契約締結の日から10年とする。
(保証の制限)
第14条 販売者は、利用者が商品・当サービスの購入・利用によって、その期待する効果が確実に得られることは、名目の如何を問わず保証いたしません。
(責任の限定)
第15条 販売者は、本規約に関する債務不履行あるいは、不法行為その他請求の根拠の如何に関わらず、あらゆる種類の付随的損害、間接損害、派生的損害、および特別損害について、責任を負わないものとします。
(譲 渡)
第16条 利用者は、販売者からの事前の書面による同意なしに、本規約上の地位・本規約上の債権債務の全部または一部を譲渡することはできないものとします。
(不可抗力)
第17条 天災、爆発、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動または戦争行為などの不可抗力があった場合、いずれの当事者も、本規約の義務を履行する責任を負わず、履行遅滞について責任を負わないものとします。また、Google、ヤフー、Facebookなどの仕様変更に伴い弊社が提供するツールやノウハウの使用や効果がない場合においても弊社は返金や責任を負わないものとします
(準拠法、管轄裁判所)
第18条 本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、販売者の住所又は本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。
(規約および条件等の改訂)
第19条 本規約および条件は、当社の判断により利用者の承諾なく随時変更、改訂を行うことができるものとし、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。改定後の本規約も、販売者と利用者との間のすべての関係において適用されるものとします。
第20条(損害賠償)
1.利用者等が本規約、本サイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社及び当社が業務提携する事業者等を含む第三者に損害を及ぼした場合、
同利用者等は、当該損害を賠償する責任を負い、いかなる場合も弊社及び弊社が業務提携する事業者等を含む第三者を免責するものとします。
2.第3条に違反し当社、当社が業務提携する事業者等又は第三者に損害を与えた利用者等は、
当社、当社が業務提携する事業者等及び他の利用者等又は第三者が受けたすべての損害を賠償する義務を負うものとします。
利用規約に同意してお申し込みボタンをクリックしてください。
金額:243,000円(税込)
金額:248,000円(税込)
金額:248,000円(税込)
金額:248,000円(税込)
銀行分割決済は6分割まで可能
          【記載事項】
          ※TMAの期間(全サービス)は、購入日を起点として180日間となります。
          ※銀行振込の場合、振込手数料が発生します。
          ※クレジットカードの複数回払いの場合、システム手数料が発生します。
          ※クレジットカード分割払いはVISAかMASTERカードのみの取り扱いです。
          ※ご利用限度額をお確かめ下さい。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
          ※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
          ※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません。
          ※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。
          (分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい)
          ※ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから案内書をダウンロードしてください。
              
          【サポート延長保証について】
           もし半年間の180日間実践して、稼いだ額が参加費用にに満たなかった時のために
           サポート延長保証をご用意しました。
          ※サポート延長保証内容※
           TMA受講期間(180日間)後、さらに3カ月間、メールサポートを延長致します。
          ※保証適用条件※
           TMAノウハウを手順通りに教材購入後180日間のうち、120日間、
           動画or記事の投稿実績があれば、この保証を受ける事が出来ます。
          ※サポート延長保証申請時に必要なもの※
           購入から180日間経って参加費用以上稼げなかった場合は、
           件名に「サポート延長保証希望」と記載のうえ、
           本文に「ご購入者氏名」「ご購入日」を書いてお送りください。
           なお、実践の証明として、下記の2点を必ずメールに添付してください。
           ご提出いただけない場合は保証適用できませんのでご注意ください。
           【1】180日間のうち、120日間実践したYouTubeのチャンネルURL or ブログサイトURL
             またはYouTube or サイトに動画、記事をアップしたスクリーンショット(120日分)
           【2】180日間の報酬画像
          ※特筆※
           サポート延長保証の適用期間はいかなる場合においても、
           ご購入日から270日までとさせていただきますので予めご了承ください
 特定商取引法 ┃ プライバシーポリシー
Copyright © TMA
10分割 【TMA】トレンドマーケティングアカデミー
メルカリで販売者から後日葉書が届きました。以前メルカリを通して化粧品を購入したのですが、先日その販売されていた方からDMの葉書が届きました。住所と名前を控えられていることに気持ち悪さと恐怖を感じてしまいました。今までこのような体験がないのでどう対処すれば良いのか分かりません。それとも私が気にしすぎなだけでしょうか?
取引きで使用された住所氏名は、基本的に発送以外での利用は不可のはず。運営に報告・通報してはいかがでしょうか。
販売者を守る法律を教えてください(クレーム対策)個人の通販ショップ(洋服)を経営しています。不良品でも無い商品をしわがひどいので返品したいと要求されました。当店の商品は、出荷前にすべてスチームアイロンでたたみしわなどを伸ばし、きれいたたみ直してから出荷しており、しわについては、出荷時に発生したものなので、スチームアイロンで簡単に解決していただけるとご案内をさせて頂きました。しかし納得いかないと、最初のメールには無かった内容で、こんどは縫製が学生並みに汚く着れないのでと返品を再度要求されました。通常では、はっきりした不良(破れ、汚染、縫製不良、デザイン不良など)が無い場合は返品には対応させていただいていないのですが(不良時:在庫が有る場合は交換の処理又は、修理、在庫が無い場合に限り返品対応しております)お客様ともめたくは無かったため、送料ご負担いただければ対応させていただく旨をお伝えした処、すんなり応じていただくことができました。商品が届き、商品を確認した処、やはり、たたみしわは確認出来たものの、縫製のミスや汚れ破れなどの不良箇所は一切確認できませんでした。数回ご利用を頂いてるお客様でしたが、自分勝手な内容で毎回何かとしつこくメールをしてきた経歴があるため、当店でも注意をおいていたお客様でした。毎回自分勝手な理由で意見をされるため、当店での基準を再度ご確認頂き今後ご利用いただくようご案内いたしました。(明らかな不良以外の対応は出来かねる内容も添えています)それが気に入らなかったのか、すぐさまショップレビューに対応が悪い、不良品を送りつけてきたと無いことを記載されました。レビューは沢山のお客様が拝見頂く所なので、一気にショップのイメージがダウンしかねません。有る事無い事をお客様の気分で記載され、正直こちらとしてもあっけに取られます。ご利用頂くお客様を守る法律はよく目にしますが、販売者も守る法律はなかなか目にすることが出来ません。ご利用頂くお客様にもきちんとルールを守っていただかないと、販売者の立場は本当に弱くなるばかりです。脅迫まがいなメールやレビューに度々心が大きく傷つき、常識では考えられない要求や、発言をしてくる方々がいる事にびっくり致します。個人経営のネットショップが増える中、販売側を守ってくれる専門的な法律対策があれば教えて頂きたいです。宜しくお願いいたします。
販売店を守る特別法はないんじゃないですかね…。一般法の民法、刑法で対策するしかないと思います。ただ、法律を盾にするとまた反感買うかもしれないので、Hpの特商法のページに、返品条件等を明示して、それ以外は一切対応しないとか、予め書いておくしかないと思います。100人に1人位は変な客がいる、と割り切って商売しないと、身が持ちませんよ。
登録販売者資格は、俗に言うコメディカルに入るのでしょうか?一応、法的には医薬関係者に位置付けがあるみたいです。
はじめまして。一応、入るようですが。メディカルというほど・・・?ドラックストア、個人薬局がメインになると思います。介護関係、医療関係で資格手当がつく所もあります。http://www.torokuhanbaisya.com/個人的には殆ど?ドラックストア向けのような気がします。市販薬の名前を問題に出せないため、合格後に実務経験または市販薬の勉強が必要になります。https://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E3%81%A7%E4%BD%BF%E3%81…合格のみだと、評価されない場合も多いです。登録販売者名前がわかりにくいですね。よくカゼ薬とかの市販薬のCMで、薬剤師、または登録販売者へ・・・知らない人のほうが多いと思います。医療費削減のため、求人は増えているようです。国際的な流れです。特に日本は。(健康保険利用減らす→市販薬+セルフメディケーション税制)参考にしてください。
接客販売楽しくないリピート20代の者です。現在バーで働いています。最近仕事に対してやる気を無くしてしまいました原因としてはお客の対応についてだと思います。例を挙げますと・開店前にむりやり入ろうとする・飲み放題のラストで一人3杯頼もうとし、お断りすると何故か不機嫌になる・終始態度が不機嫌、ひどいときは無視・予約時間を平気で破る。なんの報告も無く一時間後に集合・閉店を告げても帰らない・稀に来る精神的に患っている方が被害妄想でクレームを付けに来る。→こちらをずっと見て来て目が合うとネチネチ文句を言い始める挙げてしまうとキリが無いですが、概ね上記の事が原因で接客って楽しくないなと感じています。自分なりに丁寧に接するよう努力をしてきましたが、こういった方々はお店の雰囲気も悪くするし、常連さんにの失客に繋がると考えます。最近では、ある程度割り切ってリピートしないように接しています。(目を合わせないでそつなくサービスのみ提供等サービス業特有の誰も守ってくれない風土なので、自分と常連さんを守るためには上記のお客は排除してもいいと思っています。現状売り上げ予算も達成していますし、リピート率も前年比と比べて上がっています。どうすればこういった方々を角が立たないようリピートしないように出来ますか?そもそも全てのお客様に平等に接するべきですか?私は態度の良い、悪いお客様に対しての接客は違って当たり前だと思っております。
あなたが示した、お店のルールを守れない方は今後お店をご利用出来なくなります。と伝えれば良いのではないでしょうか。そのようなルールを無視する客はあなた自身で対応出来なければマスターや店長クラスで言ってもらえば良いともいます。
JICCは消費者金融の利用歴がのるんですか?AUやドコモの分割購入はcicですか?
カテゴリマスター消費者金融対象の個人信用情報機関はJICCなので、契約情報や取引情報が登録及び記録されます。auやdocomoの割賦販売契約は、割賦販売やクレジットカード等の信用販売を対象とした個人信用情報機関CICに登録及び記録されます。両者はFINEというシステムで相互交流していますので、どちらかを照会すれば、両方の情報を照会することが可能です。