アフィリエイト

あなたがアフィリエイトで稼げない理由

あなたがアフィリエイトで稼げない理由



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

あなたがアフィリエイトで稼げない理由

■商品詳細:

アフィリエイトマニュアル

■商品内容:

PDF102ページ

■ジャンル:

アフィリエイト

■販売価格:

5000円

■販売者名:

株式会社エターナル
★アフィリエイト☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

あなたがアフィリエイトで稼げない理由
アフィリエイト
「あなたがアフィリエイトで稼げない理由」
そして
「あなたがアフィリエイトで稼ぐためのヒント」
そのふたつを、これからあなたにお伝えします
ただし、アフィリエイトで月収50万円以上
稼ぐ気のない方は、
お互いに時間の無駄ですので、
今すぐ、このページを閉じてください
このマニュアルには、あなたのアフィリエイト収入を短期間でアップできる可能性のあるノウハウが書いてあります。
ただし、実践したからといって、あなたが確実に稼げる保証はありません。
今の何倍も稼げるようになる可能性はありますが、今と大して変わらない人、中にはまったく収入が増えない人もいるかもしれません。
それを踏まえて上で、このことだけは書いておきます。
私のクライアントさんは、このノウハウを知る前と後では、得られる収入にかなりの違いが出ています。
私のクライアントさんのデータに限っていえば、成功率は89%くらいになっています。
だからといって、あなたも必ず収入を増やせるという約束はできませんが、興味がある方だけ、以下を読み進めてください。
ゴチャゴチャと押しつけがましい説得文を書いても仕方ありませんので、以下に、このマニュアルそのものを一部、コピペで記載します
ただし、マニュアルのノウハウ部分は記載しませんので、☆マークの伏字にしたり、重要部分は → この部分はノウハウなので記載しません ← という言葉に置き換えて空白にしてあります。
それでも、以下のコピペ文を読んでいただけば、このマニュアルにどんな重要なことが書いてあるかは何となくイメージできると思います。
読んでいただいた上で、「コレだ!」と感じたのなら、ぜひ購入をご検討ください。
(伏字の☆のマークの数とマニュアルに記載している文字数は一致しません)
それでは早速、マニュアルのコピペを下記に掲載します。
↓     ↓     ↓     
アフィリエイトで稼げない理由と、稼げるようになるためのポイント
アフィリエイトで稼げない一番の理由は、被リンクに関する考え方です。
少し前に販売されたアフィリエイト入門書やSEO手法について書かれたノウハウ本には、ある、王道と呼ばれていた手法が書かれています。
それは、
メインサイトに他のサイトからリンクを貼ってもらうことで、メインサイトが上位表示される
という手法です。
確かに少し前まで、その方法は有効でした。
どのサイトからもリンクされていないサイトに比べ、わずか5個程度の外部リンクがあるだけでも、上位表示できていた時代があったのです。
ですから、その頃に発売されたアフィリエイト書籍やSEO関連書には、こぞって被リンクを増やす手法が書かれていました。
その頃は確かに効果があった方法なので、その手法が書かれていた本や情報商材は、決して嘘を記載していたわけではないのです。
だからなんですね。
今もその手法をSEOの王道として繰り返しているアフィリエイターがいかに大勢いることか・・。
一般のアフィリエイターだけではありません。
その手法が効果的だった時代、他人のサイトを上位表示することで商売をしているSEO業者も、とにかく被リンクをつけることで実績を上げていました。
依頼されたサイトに50くらい外部リンクをつけただけで簡単に検索結果の1ページ表示を実現できていた時代があったのですから、そのときは正解の手法だったのです。
しかし、その手法が効果を成さなくなった今でも、多くのSEO業者がいまだに同じ手法を頼りにSEO対策を請け負っています。
その結果、クライアントから「まったく上位表示されない!」というクレームを受け、訴訟問題になっているケースが増えています。
SEOでご飯を食べているプロの業者でもそうなのですから、一般のアフィリエイターがその間違いに気づかないというのは無理もないことなのかもしれません。
しかし、あなたは今、その事実に気づいてください。
数年前は効果があった、無料ブログでバックリンクサイトを量産し、来る日も来る日もキーワードリンクをメインサイトに向かって貼ってはいませんか?
これまで直接指導をしてきたクライアントさんも、まったく同じ間違いで、いつまでたってもサイトが上位表示されないという方が大勢いました。
大勢などといってもピンとこないと思いますので、具体的なパーセンテージを書きましょう。
稼げないアフィリエイターの、実に70%前後が、この間違ったSEO対策をしていたせいで、大切なメインサイトの評価を下げていたのです。
分かりますか?
100人稼げないアフィリエイターがいたら、その中の約70人が、被リンクの貼り過ぎで検索順位を下げていたのです。
一番多いケースは、今挙げたように、無料ブログを量産しての大量バックリンク貼り付けです。
無料ブログは手軽に作成でき、その無料ブログ自体にアクセス獲得能力があるので、多くのアフィリエイト本でも自作自演の無料ブログで被リンクを獲得する手法が紹介されていました。
次に多いのが、ブックマークサイトにメインサイトを登録し、そこから被リンクを得る方法です。
あとは、他人のブログにコメントを書き込むことで被リンクを得る方法。
または、他人のブログにトラックバックを飛ばすことで被リンクを得る方法。
そして最近は、まとめサイトに自分のサイトを登録して、そこから被リンクを得る方法が、さも効果絶大であるかのように広まっています。
それらの手法をすべて検証しましたが、半年くらい試して分かったことがあります。
私と、協力いただいたクライアントさんに関して言えば、そのすべてが、順位を上げるどころか、順位が下がる結果になりました。
順位が上がりもしない、下がりもしない、現状キープなら、少なくとも影響がないと言えるでしょう。
しかし、順位が下がったということは、それが何を意味するか分かりますか?
それは言うまでもなく、検索エンジンから、そういうSEO対策をしたサイトが、ペナルティーを受けたということです。
順位を上げる対策をSEO対策といいますが、順位を下げるSEO対策のことを逆SEO対策と呼びます。
やればやるほど検索エンジンの評価を下げ、検索結果に現れる表示順位を下げていく逆SEO。
自分でやっている人もいれば、お金を払って、そんな対策を代行してもらっている人もいます。
ところが、本人は、どうして順位が下がっていくのか分からない。
SEO業者もなぜ昔のように順位が上がらないのか分からない。
そこで、「分かった!ライバルサイトはもっと多くの被リンクをつけているんだ!」などという、とんでもない勘違いをするわけです。
そして、躍起になって、さらに多くの被リンクをつけていく。
正に最悪のパターンですね(苦笑)
そのまま被リンクを増やしていくと、多くの場合、検索エンジンの100位以下まで順位を下げてしまうか、かなり高い確率で検索エンジンからサイト自体のインデックスを削除されてしまいます。
あなたがもし、それらの手法を信じて続けていたのだとしたら、いかに無駄な努力をしていたのか、気づいていただけたと思います。
SEO業者にお金を払ってその施策をしてもらっていたのだとしたら、更にショックは大きいですよね。
しつこいくらいに書いてきましたので、あなたもはっきりと分かったと思います。
執拗な被リンク付けは、昔は効果があったものの、今は逆SEO対策の筆頭と言われる間違った方法です。
大切なサイトに50以上の自作自演リンクをつけていた場合は、被リンク付けをやめたり、今までつけた被リンクを取り外したりしても、再び順位を回復させるのは非常に難しいです。
私もクライアントさんのサイトをなんとか復活させようと、できるすべての対策を打ったことがありましたが、まったく順位回復には至らなかったので無駄でした。
検索エンジンから一度ペナルティーを受けたサイトは、どれだけ頑張っても再評価を受けることは困難です。
そのサイトに無駄な労力をつぎ込むよりは、新しいサイトを作ってイチから育てる方が、余程、成功する可能性は高いと思います。
まずは、以下に書くことを忘れないでください。
無料ブログからの過剰なリンク付けはやめてください。
ブックマークサイトに過剰な登録をするのもやめてください。
他人のブログに宣伝コメントを書き込んだり、トラックバックを送るのもやめてくださいね。
ケースによっては、ほんの数回のコメント書き込みやトラックバック送信が、メインサイトにとって取り返しのつかないペナルティーを受ける可能性があります。
それでは、どうすれば効果的に順位を上げることができるのかを説明します。
稼ぎやすいアフィリエイトサイトを作るためのポイントはいくつもありますが、当マニュアルでは、多くの方が気づいていない3つのポイントを解説します。
ここで解説するポイントは、今だけ通用する、一時しのぎの方法ではありません。
1年後、5年後、10年後に、逆SEOでペナルティーを受ける心配も、ほとんどない手法です。
お読みいただけば、皆さん、「確かにそうだよな」って納得していただけると思います。
それでは、ここからはとても大切なことを書きますので、よく読んで理解してくださいね。
稼ぎやすいサイトを作るためのポイント①
上位表示させたいキーワードの前後には、必ず☆☆☆☆☆☆☆☆こと。
これは、多くのアフィリエイターが気づかないことです。
元々稼げていないアフィリエイターは勿論ですが、すでにそこそこの金額を稼げているベテランと言われるアフィリエイターでも気づいていない人は多いです。
たとえば、「確実に痩せる方法」という言葉をメインキーワードにしてサイトを作り、その言葉で検索した人をサイトに呼び込むことで、ダイエット関連の商品を売るサイトを作るとします。
よくあるパターンで記事を書いてみますね。
記事タイトル
確実に痩せる方法
記事本文
あなたは現在、太っていますか?
もしそうであるとしたら、痩せたいと思いますか?
当サイトでは確実に痩せる方法について、効果のある方法をご紹介しています。
今まで色々なダイエット食品を試しても痩せなかった方。
ダイエットサプリを飲んでも全然痩せなかった方。
この方法なら確実に痩せることができますので、確実に痩せる方法を探していた方は是非お試しください。
その方法はコチラです ⇒ アフィリエイトコード
こんな感じになると思います。
自分で書いておきながらなんですが、内容自体は悪くありません。
文字数もちょうど良い感じですし、キーワードの出現頻度も、まあまあという文章だとは思います。
ですが、この文章では、アフィリエイト収入を得ることは非常に難しいです。
この記事の何が悪くて、私がこれでは駄目だと言っているのか分かりますか?
私が答えを書く前に、もう一度文章を読み返してみてください。
現在稼ぐことができていないアフィリエイターの多くは、その答えに気づくことができません。
あなたは気づくことができたでしょうか?
それでは、その答えをお教えします。
といっても、すぐには、お教えしません。
もったいぶるようで申し訳ありませんが、以下に正しい文章に書き直したものを記載しますので、もう一度読んでみてくださいね。

この部分はノウハウなので記載しません

さて、今度は分かりましたでしょうか?
私が直接アフィリエイトを教えているクライアントさんにも同じ質問をするのですが、この時点でもどこが変わったのか気づかない方がいます。
10人いたら、気づける人は半分いるかどうかです。
頭のいいあなたならスグに気づいたと思いますが、一応、正解を書きますね。

この部分はノウハウなので記載しません

なんでこんな面倒くさいことをして、いちいち☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆るのか分からない方がほとんどだと思います。
わざわざ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆る理由。
それは、そうすることで、「確実に痩せる方法」というキーワードで検索したときの検索順位は、高確率で上昇するからです。
ここで、とても重要なことを書きますので、絶対に忘れないでくださいね。
キーワードは、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆すると、認識されにくく、ひいては上位表示されにくくなります。
分かりやすい例を挙げて説明します。
狙うキーワードは「ブログのアクセスアップ」。
先ほどのように記事を書いてみますね。
記事タイトル
ブログのアクセスアップについて
記事本文
あなたはブログを書いていますか?
もしも書いているとしたら、あなたのブログには毎日どれくらいのアクセスがありますか?
普通にブログ記事を書いていても、実は多くのアクセスを集めることはできないんです。
私もブログを書いていますが、私のブログの9割は1日平均3000アクセスくらいあります。
なぜこんなに訪問者が多いのかというと、それには秘密があるんです。
その理由はブログのアクセスアップ対策をしているからなんです。
私の場合は単なる日記ブログではなくアフィリエイト収入を得る目的で作成していますので、アフィリエイトブログのアクセスアップを行っているのです。
ブログのアクセスアップといっても大して難しいことをしているわけではないんですよ。
私が毎日3000アクセス集めている簡単なブログのアクセスアップノウハウはコチラ ⇒アフィリエイトコード

これが正に、間違った記事の書き方です。
つまり、せっかく書いても上位表示されにくい記事の書き方なのです。
その理由は、先ほども書いたように、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に記事を作ってしまったからです。
それでは、正しい方法で書き直してみますね。

この部分はノウハウなので記載しません

このようになります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆なければ上位表示されにくいということを理解していただくのに、一番説明しやすい部分は、最後の一文、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」のか所です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆、というように、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆おくと、検索エンジンは、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という言葉と「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆しやすくなります。
それに対し、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」にしてしまうと、その「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆キーワードで検索された場合は上位表示されやすくなりますが、今回狙った「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という言葉で検索しても上位表示されにくくなります。
なぜだか分かりますか?
それは、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」なのか、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」なのか、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」なのか、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」なのかが、検索エンジンには判断しにくいからなのです。
つまり、どこで☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆のかが分かりにくい言葉の書き方をすると、検索エンジンはキーワードの意味を判断しずらいので、その結果、上位表示してくれないということなのです。
もっと分かりやすい例を挙げましょうか。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆。
強引な例ですみませんが、記事の中にその言葉があったとしたら、あなたはどう解釈しますか?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆?
人間だったら、多くの人がそう理解できると思います。
しかし、検索エンジンの場合はそうはいきません。
「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と判断するかもしれません。
「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と判断するかもしれません(笑)
だから、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆という意味で言葉を書きたいのであれば、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」の☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆必要があるのです。
そして、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」とカタカナで書くのではなく、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と漢字で書くことも必要ですよね。
「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と書くならば、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」と書いてはいけないのです。
「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」では、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆なのか、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆なのか、検索エンジンには判断ができないのです。
アフィリエイト記事を書くときに、タイトルタグがどうしたとか、メタタグがどうしたとか、どうでもいいことだけはこだわる人が多いですが、そういう中途半端に知識があるアフィリエイターほど、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ことなどまったく気づかずに、検索エンジンにとって判断し辛い記事を書いています。
その結果、いくらタグを使い分けて記事を書いていても、さっぱり上位表示されないページを書き続けていくことになるのです。
しつこいくらい書きましたので、お分かりいただけましたよね?
上位表示させたいキーワード、狙ったキーワードの☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆には、必ず、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆るようにしてください。
そのことを守って記事を書くだけで、多くの方が稼げないアフィリエイターを卒業することが可能です。
私のクライアントさんの中には、ブログを100も200も所有している方が多いのですが、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆て記事を書くようになってから、わずか3か月後に某アフィリエイトASPの売り上げランキングで圏外から2位になった人もいます。
これから新たに書く記事をその法則に従って書くことは勿論ですが、すでに書いてアップしているのにアクセスが集まっていない記事を、要所要所だけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆て修正すると、2~3か月後に驚くべきことが起こる可能性が高いです。
アフィリエイトで稼ぐための法則の筆頭ともいえるこの法則は、おそらく月300万円以上稼いでいるトップアフィリエイターの多くは知っているけれども、いくらお金を積まれても他人には教えないことだと思います。
具体的なスクール名は書けませんが、あの有名な日本を代表するアフィリエイトセミナーでも参加費20万円クラスのセミナー以外では教えてもらえないことです。
とても単純で、理解さえすればすぐにでも実践できる方法なので、あなたもこれから記事を書くときは常に意識して作成してみてくださいね。
稼ぎやすいサイトを作るためのポイント②
ヤフーやグーグルで検索したときに、自分のサイトを上位表示させるために大切なこと。
それは、記事タイトルの書き方(記事タイトルのつけ方)です。
これに関しては様々なアフィリエイト入門書や、SEO対策のノウハウ本にも書かれています。
しかし、それらの書籍に書かれていることを実践してみて、効果があったことってありましたか?
特に2年以上前に出版されたSEO関連書に書かれていたノウハウの中には、今現在、まったく効果がないだけではなく、それをやると、かなり高い確率で順位が下がってしまう逆SEO手法が数多く書かれています。
ポイント①で説明した大量の自作自演リンfクなどは、その最たる例ですね。
その中で、様々な書籍に書かれているアフィリエイトサイトの記事タイトルの書き方(記事タイトルのつけ方)に関して説明します。
少し前に出版された本の多くには、次のようなノウハウが説明されています。
記事タイトルは、複合キーワードで2つの言葉を組み合わせてつけること。
至極まっとうな意見で、そのやり方には私も大賛成です。
2つのキーワードを組み合わせてつける複合キーワード・・。
「ダイエット」というキーワードを例に説明してみましょう。
ダイエット、というキーワードは、検索される回数が莫大過ぎて具体的な検索回数が分からないくらいの、超ビッグキーワードです。
世の中には痩せたいと思っている人が莫大に存在するので、その願いに直結する「ダイエット」という言葉で検索をかける人が莫大な数いるのは当たり前のことですよね。
だから、「ダイエット」という記事タイトルを付けて、ダイエットに関する情報を盛り込んだ記事を書く。
誰もが考える単純戦略です。
しかし、そうしたビッグキーワードで同じように記事タイトルを付けて記事を書く人も、同じように莫大な数いるので、せっかく記事を書いても、自分のサイトを上位表示させることなど、ほぼ不可能です。
そこで、複合キーワードという概念が生まれるわけですね。
複合キーワードというのは、1つだけのキーワードだけでなく、メインキーワードにもう一つキーワードを加えるということです。
「ダイエット」でいえば、代表的なのは以下の複合キーワードです。
ダイエット 確実に痩せる方法
ダイエット 短期間で痩せる方法
ダイエット おすすめ
ダイエット 簡単
ダイエット リバウンドしない
ダイエット 口コミ
挙げればキリがありませんが、要は、「ダイエット」という言葉の後に、何か別のキーワードをくっつければいいんです。
それだけで、単に1語の「ダイエット」という記事タイトルを付けたよりも、高い確率でライバルサイトを減らすことができます。
ダイエット限らず、それはどんなキーワードにでも言えることです。
「温泉旅行」という1語だとライバルが多過ぎるから「温泉旅行 激安」という複合キーワードをつけてライバルを減らす。
「美顔器」という1語だとライバルが多過ぎるから「美顔器 おすすめ」という複合キーワードをつけてライバルを減らす。
「脚痩せ」という1語だとライバルが多過ぎるから「脚痩せ マッサージ」という複合キーワードをつけてライバルを減らす。
「生命保険」という1語だとライバルが多過ぎるから「生命保険 ランキング」という複合キーワードをつけてライバルを減らす。
「自動車保険」という1語だとライバルが多過ぎるから「自動車保険 評価」という複合キーワードをつけてライバルを減らす。
このように、どんなキーワードでも、1語ではなく、そこにもう1語キーワードをつけることによって、あなたのサイトは上位表示しやすくなりますよ、ということが、多くのノウハウ書に書かれているわけです。
だから、「なるほど、それはそうだよな」と、ほとんどの初心者アフィリエイターは2ワードの複合キーワードで上位表示を狙おうとするわけです。
もう、やる前から「残念でした!」と言ってあげたくなってしまいますよね。
そんなことは、当の昔に全国100万人のアフィリエイターがやってしまっています(笑)
今更2つの複合キーワードで上位表示を狙うなんて、どれだけ能天気なことを考えているのでしょうか???
かくいう私も、その能天気な手法で10か月近く無駄な努力を続けていましたので、人のことを笑えません。
未だにそのことに気づかず、2ワード記事で上位表示を狙っている方がいましたら、今すぐ辞めて下さい。
私やあなたの数十倍のSEOスキルを持つスーパーアフィリエイターの方々が検索結果1ページ目を独占している状況ですので、まず間違いなく太刀打ちできません。
2ワードの複合キーワード戦略なんて、ビッグキーワード1語で上位表示を狙うのと大して変わらないくらい、今や困難かつ不可能な手法なのです。
それでも自分は意地でもやってみせる!という気合の入りまくった方がいましたら、それはご自由に、という感じなのですが、当マニュアルをご購入いただいたあなたには、もっと効率的で、2ワード戦略とは比較にならないほど多くのアクセスを集めることが可能な方法をご紹介します。
まず、記事タイトルには☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆てください。

この部分はノウハウなので記載しません

いかがでしょうか?
小学生でもできそうな簡単な法則に従って記事タイトルを組み立てられる方法です。
このやり方で☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆で記事タイトルを作ると、かなり高い確率で売れる記事を作成できるようになるのですが、扱えるアフィリエイト商品(アフィリエイト商材)が、限定されるという注意点があります。
と言いましても、ほとんどの商品(商材)に応用できますので安心してください。
その注意点とは、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という言葉が当てはまる商品(商材)のみ、この記事タイトルのつけ方が使えるということです。
例えば、使える商品(商材)とは、以下のようなものです。
服や靴などのファッション全般。
小物、アクセサリーなどの物販。
生命保険申し込み、中古車査定申し込みなどの、申し込みが成果になるアフィリエイト。
競馬、競艇必勝法、FXや株式投資などの、儲ける系情報商材、ノウハウ系電子書籍。
外国語教材、資格取得教材などの、ノウハウ教材。
逆に使えない商品、商材とは、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という言葉が応用できないものです。
たとえば、病気を改善する方法をノウハウ化したいわゆる医療マニュアル系情報商材です。
腰痛改善マニュアル。
わきが改善マニュアル。
薄毛改善マニュアル。
医療系情報商材は、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆という言葉で検索する人が少ないため、完全に不可能というわけではありませんが、結果として、この記事タイトルでは、それほど多くは売れません。
腰痛改善マニュアル ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
わきが改善マニュアル ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
薄毛改善マニュアル ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
という言葉で検索する人もいるにはいるのですが、その言葉で検索をかける人は一般ユーザーよりも、売れるアフィリエイト情報商材を探しているアフィリエイターの方が多いです。
先ほど挙げた、この手法に適応するアフィリエイト商材の中から具体例を挙げて説明します。

この部分はノウハウなので記載しません

上記のように、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆て記事タイトルを付ければOKです。
これだけで、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆や、こぞって書籍に書かれている☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆で作った記事タイトルよりも、比較にならないほどのアクセスを集めることが可能です。
大切なことなのでもう一回書きますが、

この部分はノウハウなので記載しません

ただその順序で記事タイトルを付けるだけです。
思いっきり簡単ですよね(笑)
そのことをご理解いただけたら、もう少し進んで、更に大きなアフィリエイト収入を生み出すことが可能な記事タイトルのつけ方を説明します。
もしも、具体的な商品名(商材名)やブランド名が決まっているのであれば、先ほど説明した☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆、つまり、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆のあとに、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を付け加えてください。

この部分はノウハウなので記載しません

という感じです。
単に、ピアスとかネックレスという商品名で書くよりも、より購入欲の高い人からのアクセスを集められるようになります。
そしてもうひとつ。
一番最初に持ってきた「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という言葉を☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆よりも頭に持ってきた理由について説明します。

この部分はノウハウなので記載しません

私の検証結果では、34対66くらいの割合で、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」を先に入れて検索する人がいることが分かっています。
その、34%を引き寄せるために、記事タイトルはあえて☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を2番目に持ってくるわけです。
わずか34%と思いますか?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆という単語自体の検索数が莫大に多いため、わずか34%どころか、34%も!!??と認識するのが正解です。
試しに、
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
と、
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
の両方で検索してみてください。
検索結果を5ページも見ていけば、後者がどれだけ上位表示しやすいかがお分かりいただけると思います。
しかも、このマニュアルで説明している記事タイトルのつけ方は、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆の☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ではありません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という必殺ワードを加え、更には☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆という、これ以上はないというほどの☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆編成でアクセスを呼び込みます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆でも多くのアフィリエイターを出し抜くことは可能ですが、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を使えば、月収100万円クラスのアフィリエイターさえも検索順位で追い抜くことは充分可能です。
ここまででも、参加費10万円くらいのアフィリエイトセミナーでしか聞けないノウハウをお話したつもりですが、いかがでしょうか?
ここまで読んで、覚えた手法を試してみたくなり、今すぐに記事を書きたくなってきたであろうあなたの気持ちを抑えていただき、最後に3つ目のポイントを説明します。
稼ぎやすいサイトを作るためのポイント③
ここでは、おそらく気づいているアフィリエイターは世界中でも100人くらいしかいない(笑)であろう、記事ページの作成スケジュールについて説明します。
アフィリエイトブログを例に挙げて説明します。
あなたが、新規でアフィリエイトブログを1個立ち上げたとします。
あなたは、どんなスケジュールで記事を書いていくでしょうか?
1日3ページずつ書いて記事ページを増やしていきますか?
それとも頑張って1日5記事を書き、×30日で、1か月で150ページを目標にしますか?
世間では、ページ数を増やせば増やすほどサイトへ誘導する窓口が増えるので、どんどんページを増やしましょう!などという常識がまかり通っていますよね?
なるほど、確かにページ数を増やせば、それだけ言葉が増えるということなので、サイト内に散りばめられた何らかの言葉が検索に偶然引っかかり、訪れる訪問者を増やせそうな気がしますよね?
ページを増やすということは
⇒サイトコンテンツが増える
⇒情報量が増える
⇒内部リンクも増える
⇒検索エンジンからサイトが評価されて検索順位が上がる
⇒結果、訪問者が増えて嫌になるほどアフィリエイト収入が得られる!!!
そんな夢を描いて毎日せっせと記事ページを増やしているアフィリエイターさんも多いと思います。
しかし、そうやって頑張って100ページも200ページも記事を増やしていった結果はどうですか?
先ほど空想したようなウハウハの状態になり、大成功とVサインを出している人、何人いますか?
私も含めてですが、私の周りに、ページの量産だけでアフィリエイトで稼げている人というのはほとんどいません。
20記事くらい書いた時点でアクセス数が増えていくのはよくあるパターンです。
すると、もっとページを増やせば倍々的にアクセスが増えていく、と考え、ますますやる気になってページ数を増やしていく人がほとんどです。
しかし、どうしたことでしょう?
まだサイト内ページが20ページ付近のころには1日50アクセスくらい来ていたのに、50ページを過ぎた頃には目に見えてアクセス数が減っていき、100ページも書いたころには1日5アクセス程度しか来ない稼げないサイトへと成り下がっていくパターンがほとんどです。
その理由、分かりますか?
ズバリ言いましょう。
それって、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆からなんです。
クライアントさんにそのことを教えると、皆さん「はぁ?」って顔をします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ことはアクセスを増やすための必須事項くらいに思っていたわけですから、すぐには理解いただけないのも当然ですよね。
しかし、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ことで検索エンジンからの評価を下げることは、日常茶飯事的に起こります。
特に無料ブログを使ったブログアフィリエイトサイトの場合は、かなり高い確率で☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆からアクセスが減っていく傾向にあります。
その理由は検証結果からある程度分かっていますが、検索エンジン運営会社の極秘事項だと思われますので、ヤフーやグーグルのアルゴリズムが無料ブログに対して、ある対策を講じたとだけ記載しておきます。
ですので、これからアフィリエイトサイトを新規で作成する場合は、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆で☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆え、それ以降は☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ずに、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆だけを必要に応じて行うことをおすすめします。
この☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆させ、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆さない、という手法は私がすでに販売しているマニュアルで更に詳しく説明しておりますが、今回のマニュアルでは、以前書いたものとは異なる記事作成スケジュールでサイトを育てる方法を説明します。
まずは、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に書きます。
ただし、そのときは記事タイトルをタイトル欄に書き、それと同じ言葉を本文に1行書くだけです。
言っている意味が分かるでしょうか?
例を挙げます。
記事タイトル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本文
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
↑ ただ、これだけです。
2記事目は、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」を「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」に変えて記事タイトルと記事本文を書きます。
記事タイトル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本文
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
3記事目は、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」を「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」に変えて記事タイトルと記事本文を書きます。
記事タイトル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
本文
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今回の手法は上記のように、「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆」という最初の言葉だけを☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆、そのあとの3つのキーワードは固定で記事タイトルを付けます。
初日にその3記事を書いたら、そのまま☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆日間放置します。
その間は何も書き加えてはいけません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に、3つの記事の本文だけ、それぞれ書き加えます。
書き加える文章は、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆のものにして下さい。
メインキーワードに決めた商品、商材を売るために、必要最小限の言葉を考え、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆程度の文章を書いてください。
ただし、記事本文の先頭には、必ず☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆と同じ言葉を書くこと。(初日に☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を、そのまま先頭に残すということです)
例を挙げますね。
記事タイトル
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
記事本文
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
女性のあこがれ、人気ナンバーワンブランドのティファニー。
リングから、ネックレス、ピアスと、可愛くて気品に満ちた商品が大人気ですよね。
今日は、その中でも特におすすめの ティファニーブレスレット を紹介します。
言葉でいくら説明してもこの魅力は伝わらないと思いますので、まずはその素晴らしさを見てください。
詳細は⇒コチラ(アフィリエイトコード)
1行目は☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ですし、一番最後は☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆だけですので、考える文章は実質☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆だけです。
3分もあれば簡単に1記事完成しますよね(笑)
そうやって、初日に外枠だけ書いてアップした3つの記事に、後日、文章を追加して完成させます。
ここまでの流れとスケジュール、ご理解いただけましたか?
1日目 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2~9日目は何もせずに放置。
10日目 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆させる。
簡単ですよね?
それが、今回ご紹介する記事作成パターンの基本です。
それ以降は、その基本パターンを繰り返していくだけですので、更に簡単です。
11日目
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆します。
12~19日目は何もせずに放置。
20日目
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆させる。
ただし、ここで勘違いしてはいけないことがあります。

この部分はノウハウなので記載しません

言っている意味、分かりますよね?
記事本文だけは、すべて別の文章を書かなければいけないということです。
その点だけ間違わなければ、どなたでも短時間で☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆までのスケジュールをこなしていけると思います。
逆に言えば、これほど簡単なスケジュールもこなせないなら、早めにアフィリエイトにおける成功を諦めていただいた方がいいと思います(苦笑)
説明した方法で、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆させていくと、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆が完成することになります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆書き終えた頃には、すでにアフィリエイト報酬が各ページから上がってくることが多いのですが、アクセス解析で分析してみると、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆の中で、アクセスが多いページと、ほとんどアクセスがないページ、そしてまったくアクセスがないページがあることに気づくはずです。
私や、ご協力いただいたクライアントさんの検証結果では、1日50アクセス以上集められるページは☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆中、多くても2~3ページ程度。
20アクセス程度しかアクセスが来ないページが5~8ページ程度。
残りの☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆前後に関しては1日のアクセスが3とか、駄目な日はゼロ。
大体、そんな割合になっています。
もちろん、この手法で作成したサイトすべてがそうなるのではなく、それよりもアクセスが多いサイトに育つこともあれば、それ以下ということもあります。
ただし、それは、この手法で1サイトのみを作った場合です。
もうお分かりだと思いますが、この手法のみで安定したアフィリエイト報酬を稼ぐためには、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆する必要があります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆といっても、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆というわけではないので安心してください。
私がクライアントさんに言うのは、「この方法で、まずは☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆してみてください」ということです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆!?というクライアントさんもたまにはいますが、そういう人は稀で、ほとんどの方は☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆?と、とても前向きな表情で言葉を返してくださいます。
もしもあなたが前者のように「☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆!?」と思われたのだとすれば、そもそもアフィリエイトで成功することは不可能かもしれません。
そう思われた方は、もう一度、この方法でサイトを作るスケジュールを読み直してみてください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆の記事を書くだけですよ。
それを☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆すだけで☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆が完成するという、とってものんびりとした、普通ではありえない作業量の少なさです。
正直、それだけをやって1サイトのみ作るのだとしたら暇すぎますよね?(笑)
記事を書いた翌日からの☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆は何もしないで過ごすんですから。
あなたなら、その☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を、アフィリエイト作業をまったくせずに過ごそうと思いますか?
つまり、何が言いたいかというと、その空いた日を利用すれば、この手法でいくらでも☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆るでしょ?ということです(笑)
 
そうすれば☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆どころか、もう少し頑張るだけで☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆なんて大した苦労もなしにちゃちゃっと作成できてしまいます。
私が直接教えるクライアントさんは☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆れば楽々月収50万円ラインに到達しています。
まぁそれは、記事の書き方をもっと具体的にお教えして、よりアクセスを呼び込めるページを作っているからでもあるのですが、自己流の記事でも充分稼げる可能性はあるので、ぜひ、経験値を上げながら記事の作成力を高めていってほしいと思います。
最後に、やってしまいがちな注意点についてお伝えしておきます。
せっかくこの手法で☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆しても、これから書くことをしてしまったら台無しにしてしまうという最重要ポイントですので、今すぐにサイト作成に取り掛かりたい気持ちを抑えて、しっかりと読んでくださいね。

間違っても、作成したサイトを、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆することはやめてくださいね。
無料ブログを使った☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆は、せっかく稼げる可能性を秘めたサイトを台無しにしてしまいます。
そこそこ、ほどほどにやれば効果を発揮する☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆方法があるのですが、当マニュアルでは☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆は説明しませんので、おかしな☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆をするくらいなら、いっそ何も☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆をしない方が良い結果になります。
この手法でサイトをいくつか作っていくと、あなたはきっと、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆などなくても、予想をはるかに超える多くのアクセスを集められるサイトが作れるんだ、ということが理解できるはずです。

間違っても、作成したサイトを、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ということはしないでくださいね。
数年前に流行った☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆するというやり方を今やると、とんでもない逆効果になってしまいますので、お気を付け下さいね。

間違っても、作成したサイトを、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆などとは思わないでくださいね。
せっかく作った☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆されてしまうばかりか、そこに☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆したサイト自体も上位表示のチャンスを失ってしまいます。

間違っても、この手法で作成したサイト☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ようなことはしないでくださいね。
4年前までは有効だった☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆手法、やり方次第では今も効果があるのですが、何も知らずに☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆と、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆が順位を下げる結果になってしまいます。

間違っても、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を使って、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆したりしないでくださいね。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆することをおすすめできるのは、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆くらいです。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆を使うと、誰が作ったか分からないような☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ることになり、多くの場合、その後にどんなに良い記事を書いても検索結果の3ページ以内表示は難しくなります。
5つの注意点を挙げましたが、ここに書いたことは、ある時期はそれなりの効果があったSEO手法なので、今も効果があると信じてせっせと続けているアフィリエイターがごまんといます。
(ただし、そのすべてが悪い結果になると言っているのではありません。具体的な説明はしませんが、ほどほどにやれば、今も効果があるものも含まれています)
覚えておいてほしいのは、おかしなSEO対策をやって検索エンジンからの評価を下げるくらいなら、SEO対策など何もせずに、普通に記事を書いて、普通にアフィリエイトサイトを作った方が、よほど稼ぎやすいサイトに育っていくということです。
そのことをご理解いただくには、実際にヤフーかグーグルの検索窓に、上位表示を狙いたいキーワードを打ち込んでみることです。
そして、表示される検索結果を1ページ目から10ページ目までじっくりと閲覧してみてください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ていない、☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆の無料ブログが、平気で1ページ目や2ページ目に上位表示されていることが分かるはずです。
なぜ、そういう素人さんが書いたSEO対策ゼロの無料ブログが、必死でリンクをつけまくったプロのサイトよりも上位表示されているのか分かりますか?
それは、いまだに☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ることしか知らない時代遅れのSEO業者が手を加えたサイトよりも、何も余計な手を加えていない無料ブログの方を検索エンジンが高く評価した結果です。
大手の検索エンジンを管理しているプログラマーって、それほどバカではないんですよ。
自作自演のバックリンクを付けまくったサイトなどは、簡単にサーチできるアルゴリズムをとっくに備えているんです。
10も20もの異なる☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆に登録されたサイトなど、鼻で笑って検索圏外まで吹き飛ばすアルゴリズムを、今の検索エンジンはとっくに備えているのです。
だから、私の知り合いでアフィリエイト年収2億円というウルトラスーパーアフィリエイターのSさんは、参加費30万円のアフィリエイトセミナーで、一番最初にこう言い切っています。
「くだらないSEO対策など一切行わなくても月収300万円までなら初心者の方でも狙うことができます!」
私にとっても衝撃的な言葉でしたが、そこそこ稼げるようになった今、私もその言葉が真実であることは実体験として理解できるようになりました。
私はSさんほどのスーパーアフィリエイターではないので、私のレベルに合わせて、Sさんの言葉を書き直してみたいと思います。
「間違ったSEO対策などしなくても、月収100万円までなら初心者の方でも狙うことができます!」
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
あなたの成功を心から応援しています。

マニュアル本文のコピペは以上です。
いかがでしょうか? すぐにでもこのマニュアルを読みたくなったでしょ? (笑)
自分でマニュアルを書いておいてこんなことを言うのは大変おこがましいですが、このマニュアルに記載したノウハウを知っている人と知らない人では、その後のアフィリエイト成果に雲泥の差が出ると思います。
実際に、私のクライアントさんのビフォーアフターを見ると、本当にそのことを実感します。
既に120人以上の方に、ここで書いたノウハウを実践していただきましたが、私自身、このノウハウに更なる自信を持てる結果を導き出せています。
ほんの一部ですが、私のクライアントさんの結果を記載しましょう。
ノウハウ実践前の平均月収 約14万円

ノウハウ習得後の平均月収 約38万円
ノウハウ実践前の平均月収 約8万円

ノウハウ習得後の平均月収 約27万円
ノウハウ実践前の平均月収 約12万円

ノウハウ習得後の平均月収 約52万円
ノウハウ実践前の平均月収 約30万円

ノウハウ習得後の平均月収 約73万円
ノウハウ実践前の平均月収 約10万円

ノウハウ習得後の平均月収 約41万円
ノウハウ実践前の平均月収 約40万円

ノウハウ習得後の平均月収 約122万円
私のクライアントさんの中に、ノウハウ実践前の平均月収が約5万円でノウハウ実践後の平均月収が7万円(せっかく教えたのに1か月で2万円しかアップしていない)という方も一人いましたが、その方は楽○アフィリ専門なので、まあヨシとします(苦笑)
彼は楽○アフィリだけで必ず月収100万円を達成すると宣言している方ですので、私もその快挙を見届けようと思っています(笑)
ここで、セールスレターのお決まりのパターンですが、「よくある質問」を記載します。
このマニュアルを購入して、そこに書かれたノウハウを実践すれば誰でも稼げるようになりますか?
いいえ。誰でも稼げるとは言い切れません。
得られる収入には個人差がありますし、私のクライアントさんに同じノウハウを教えても、その結果として稼げる金額にはかなりの開きがあります。
幸い私のクライアントさんの場合、実践前と実践後の収入は、ご本人が充分に満足できるだけの結果を生み出せています。
ただし、だからといって、あなたも同じような結果を出せるとは限りません。
このマニュアルには電話サポートが付いていますか?
いいえ。サポートは一切付いていません。
質疑応答サービスも付けておりませんので、マニュアルを読みながら独力でノウハウを実践していただきます。
このマニュアルにはメールサポートが付いていますか?
いいえ。サポートは一切付いていません。
質疑応答サービスも付けておりませんので、マニュアルを読みながら独力でノウハウを実践していただきます。
このマニュアルには購入代金の返金保証は付いていますか?
いいえ。返金保証は一切付いておりません。
私のクライアントさんや販売前の検証モニターさんからはご満足の声をいただいておりますが、万が一、あなたが実践した結果、満足できるだけの収入アップが叶わなかった場合でも、マニュアルの購入代金の返金には一切応じません。
そのことにご了承いただけない方は最初から購入しないでください。
特に、ノウハウコレクターの方で、最初から返金保証を利用して無料でノウハウを手に入れようというお考えの方は絶対に買わないでください。
このマニュアルに書かれているノウハウは実践することが簡単ですか?
それとも難しいですか?
おひとりおひとり、スキルも実践力も感じ方も違いますので、簡単、難しい、と一概にお答えすることはできません。
ただ、私のクライアントさんもモニターさんも、お読みいただき、実践いただいたご感想は、「これなら会社から帰った30分くらいで充分続けられる」「想像していたよりも単純で簡単ですね」というものがほとんどでした。
このマニュアルはアフィリエイト初心者の私でも実践できる内容ですか?
アフィリエイト初心者の方からアフィリエイト月収50万円レベルの方に特にお勧めいたします。
アフィリエイト月収が既に100万円を超えている方にはあえてお勧めしませんが、いわゆるスーパーアフィリエイターの方でも、知っておいて無駄なノウハウにはならないと自負しております。
このマニュアルをすぐに買いたいのですが、申し込み方法が分かりません。
下記の「お申し込みはこちらから」をクリックしていただきますと、詳しい申し込み方法が説明されていますのでスムーズにお申込みいただけます。
アフィリエイトマニュアル
画像はイメージです。
ダウンロード版 PDF102ページ
5000円
ダウンロード版 PDF102ページ
特定商取引法に関する法律に基づく表示
販売事業者
販売責任者
筆者 佐藤光輝
住所
電話番号
メールアドレス
販売URL
http://affiliate1affiliate.web.fc2.com/
お申込み方法
Web上のお申し込みフォーム (365日24時間 受付中)
お支払方法
クレジットカード決済 銀行振込 郵便振替 コンビニ決済 BitCash ちょコムeマネー をご利用いただけます。
販売価格
5000円
代金以外の必要料金
銀行・郵便振替・コンビニ決済には別途手数料がかかります。
返金(返品)について
原則として返金には応じられません。本商品は、商品代金お支払い後のキャンセル、返金対応は致しかねます。また、インターネット情報商品のため、クーリングオフ制度は適用外となります。ご納得いただける方のみ、ご購入をお願いいたします。
お申込み有効期限
14日以内にお願いいたします。 14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
商品の引き渡し方法・時期
代金決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロードができます。
個人情報について
当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。
表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも効果を保証したものではございません。
Copyright(C) 2017 アフィリエイト All rights reserved.
‘;
document.write(fc2footertag);
//–>
あなたがアフィリエイトで稼げない理由
アフィリエイトって儲かりますか?儲かるならどんな仕組みでどこからお金が入るのか教えて下さい。知り合いが月50万儲けてるらしく、自分もやってみたいと思いました。よろしくお願いします
儲かりますよ。正確には「敷居が低いので誰でも取り組めるけれども、必ず儲けられるわけではない。あくまで実力がものを言う世界」という感じです。儲からないという人は実力がないか、そもそも取り組んだことがない人です。就活で例えれば、精進しなかったり、そもそも就活したことがないような人が「正社員になれるわけないよ!ライバル多いし!」と言うのと同じですね。実力の問題です。逆に実力の差がでるから儲けられるとも言えます。ライバルを押しのけて勝つ方法もあればライバル不在の場所を見つけて勝つ方法もあります。どうすれば報酬が入る状態を作り出せるのか?を追求して形にできた人が実力のある人です。質問者様のお知り合いは50万稼がれているので、その形を作ることに成功されているわけです。ただし大抵の場合、その道のりは決して甘くはないということは覚えておいて下さい。ここも就活と同じですね。>どんな仕組みでどこからお金が入るのか教えて下さい。自社の商品はあるけれども、ウェブ上で集客するスキルまで持ち合わせていないクライアントさんは全国に多数いらっしゃいます。彼らにかわってウェブ上で集客し、クライアントのページに誘導するのがアフィリエイターです。アフィリエイトの語源は提携を意味します。クライアントと提携してその商品をアフィリエイターがウェブの媒体を使って商品を紹介します。そこで貼られたリンクから商品が購入されるとマージンが入る仕組みです。一般的には全国に散らばっているクライアントとアフィリエイターが個別で出会うのは至難の業なので、ASPという仲介業者をはさみます。クライアント→ASP→アフィリエイターの順で商品の情報が行き渡り、ウェブの媒体で売れると、ASPの取り分から引かれた金額がアフィリエイターに支払われます。ASPで売上を上げると、特別な単価をもらえたり、担当がついたりと、優遇してもらえるようになります。
アフィリエイト提携済みのサイトの著作権について。『A8』や『バリューコマース』でアフィリエイトを行っております。例えば、『自社サイト』を『バリューコマース』経由で『ホットペッパー』とアフィリエイト提携を結んだとします。その際に『ホットペッパー』の料理の写真などを使うのは、やはり著作権違反でしょうか?ホットペッパー自体は売上に繋がるし言ってこないと推測してるのですが、もし紹介している『ホットペッパー掲載中の店舗』がクレームをつけてきたらやはり罰金などになるのでしょうか?上記のような場合の著作権の裁判になった場合の事例などのニュースなどがあればURLを教えてください。
通常、ASPはアフィリエイターに対して、アフィリエイトリンクの使用を許可しています。逆に言えば、アフィリエイトリンク以外のものは特に許可されたものを除いて使うなということですよね。ただのアフィリエイターに何でもかんでも著作物の利用を認めるASPもクライアントもいないはずです。サイトの構成は重要なものであり、せっかく考えて掲載した写真が、たとえ紹介とはいえ、自社のイメージとは異なる掲載のされ方をしたらかないません。少なくとも、A8においては、広告主会員の定める条件に従いアフィリリンクを設定することが定めてあると同時に、広告主会員の著作物を利用できるとは一言も書いていない上、著作権・私的所有権の侵害または侵害を疑われる行為を禁止行為として定めています。あなたは虎穴にいらずんば虎児を得ずで行くか、君子危うきに近寄らずで行くか。まぁ、リスクとベネフィット考えれば答えはひとつですわ。
アフィリエイトリンクを自分のサイトに張った場合、広告主はアフィリエイターの氏名を知ることはできるのでしょうか?infotopやinfocartなどの情報商材のASPです。私はアフィリエイターなのですが、広告主が自分の氏名を把握しているのかが気になっています。補足>poizuntopさん私の質問事項は↓です。「広告主はアフィリエイターの氏名を知ることはできるのでしょうか?」もし、ご存知なら教えてください。ちなみに、電脳卸は知ることができると公式サイトに書いてありました。
スクリプト機能を使ってアフィリエイター専用のIDが組み込まれたリンクが自動的に作成されます。それをサイトに張り付けているので、そのリンクから成果が発生した場合、報酬が発生する仕組みです。補足>広告以来をしたクライアントが何らかの調査をASPに依頼する場合があります。一般的にこのような調査は不正が行なわれている可能性がある場合にアフィリエイターの登録情報を調査します。ASPによって調査以来をかけなくても登録情報を閲覧できるところもあれば、そうでないところも在るとご理解下さい。
ASPを経由しないアフィリエイトシステム、直接案件って言うんでしょうか?第三者機関(ASP)を経由しなくても、アフィリエイターサイトのお陰で、売り上げが発生したと言うのをどうやって、計測しているのでしょうか?今では、ASPのシステムを使用しなくても、2者間で、アフィリエイトタグの情報をオープンに閲覧できるシステムが有るのでしょうか?また、関連質問ですが、軽く「アフィリエイト直接案件方法」でググってみたところ、(ネット専業?)広告代理店が、クライアントになるのかなと思われましたが、もっと一般的な会社キャッシング:ノーローンバイク買取:バイク王食品通販:やずやが、直接クライアントになっていると言う事もあるのでしょうか?
>第三者機関(ASP)を経由しなくても、アフィリエイターサイトのお陰で、売り上げが発生したと言うのをどうやって、計測しているのでしょうか?単純にASPが使っているのと同じようなシステムを自社でもっていてそれを運用しているだけです。やっていることはaspとかわりません。aspがやっていることを、aspでいう広告主が直接やっているだけです。ですので、aspのタグのかわりの、その広告主が発行した専用タグをサイトにはって成果を計測することになります。>キャッシング:ノーローン>バイク買取:バイク王>食品通販:やずやもちろん上記のような広告主が直接やっているケースは多々あります。ただ、やずやはしりませんが、ノーローンとバイク王は直接はやって無いと思いますよ
情報商材アフィリエイトについて教えて下さい具体的に情報商材アフィリエイトってどんなものなんですか?電子書籍などを自分のサイトからクライアントがダウンロードすれば報酬がもらえるものですか?その具体的な登録方法を教えて下さい電子書籍(マンガ)もそのうちに入るのでしょうか?
はじめまして。情報商材を扱おうとしていらっしゃるようですが、そもそもの知識が不足している様にみられます。まずは商品自体に知名度のある物販系のアフィリエイトからトライされてみてはいかがでしょうか?とは言え、その物販でさえサイトでやるなら通常1万PVで1つ売れるか売れないか?なのでその商品を、どれだけ魅力的な文章で伝えるかと言う事が必要になってきます。PPC広告を利用すればもう少し簡単ですけどね一応、具体的な登録方法をとの事ですので、お伝えします。情報商材系のASPにアフィリエイター登録をすることで情報商材を扱う事が可能になります。(たとえば、インフォトップやインフォカートなど)登録完了後、あなた専用のアフィリエイトタグが発行されるのでそのリンクをサイトに貼り付ければOKです。情報商材とは、たとえばアフィリエイトで稼ぐためのノウハウであったり、株やFXで儲けるためのノウハウと言った、情報に値段を付けて販売する物です。有料の物もあれば、無料の物もあります。報酬的には、有料なら1万とか無料なら1500円とかそれぞれに報酬額が決まっていますが、それも管理画面で確認可能です。ただ、もう一度言いますが、もう少し勉強をされてからの方が良いかと思います。