その他(成人向け情報)

■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■

■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■

■商品詳細:

恋愛感情に焦点をおかず、シチュエーションの力や
仕組みで、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法
についてです。

■商品内容:

PDF330ページ:MP3 4時間10分

■ジャンル:

その他(成人向け情報)

■販売価格:

12800円

■販売者名:

有限会社インターレックス
★その他(成人向け情報)☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■
【ギミック】知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法
あなたは最上級に難しい方法をとっています。
あなたが今、この願望をかなえるために
選択している方法は、難しすぎます。
その選択は“恋愛強者”が取る方法。
それをやっていると思います。
わざわざ「一番難しい方法を選択している。」
そういっても良いと思っています。
あなたが狙っている女性は、
知人・友人・顔見知りの女性かと思います。
その女性とひとまず1回だけでも、やりたい!
と思った時に選択している方法。
(正しくは頭の中に浮かぶものといった方が
より現実に近いかもしれません。)
あなたが取っている方法・・・それは・・・
“恋愛感情を高めて、強い好意を持たせてから
肉体関係になる。”
これではないでしょうか?
これは先ほども言いましたが、恋愛強者が
取る方法です。
そしてこれを成功させるのは非常に難しいです。
現実にてらし合わせると、無理だという面が
非常に強いです。
男女関係では、
「自分が好きになった相手と相思相愛になる。」
これは最も難しいものの一つです。
事実、そうやって上手くこれまでに
展開させた事がありますでしょうか?。
もし答えが「無い」ならば、選択肢を変える事を
検討した方が良いです。
これまで上手く行かなかったならば、おそらく
これからも上手く行かないからです。
1回肉体関係 VS 恋愛関係
どっちが簡単でしょうか?
私の答えは、“ブッチギリ”で
1回肉体関係
です。
もうブッチギリです。
比較になりません。
さてではなぜ多くの男性は、頭の中で
「ひとまず1回だけでも肉体関係になりたい。」
って思っているのに、恋愛関係になってから・・・。
という最上級に難しい道を選択するのでしょうか?。

「それしか方法を知らないから。」
他に要領が良い方法を知っていれば、誰だって
そっちを選択します。
では選択しない理由。
そう。
知らないから。
なんです。
なぜ知らないのか?。
そこまで必死に考える環境になかったり、
そういった事を真剣に考える習慣がなかったり
するというのが一つの大きな理由です。
そして。
これがもう一つの方向での理由です。
多くの男性は、そういった場面に立ち会う
事がほとんどないのが現状です。
一部の男性を除いて、新しく出会った女性と
肉体関係になる事が生活上でルーティー化
している人なんていないんです。
(そんな生活しているのは、一般的に言えば
変わってる人。変人と言われる人になります。)
その根拠は?。
その根拠は男性の平均経験人数です。
男性は11.1人。
参照:相模ゴム工業株式会社。
http://sagami-gomu.co.jp/
という事は肉体関係になるか・ならないか。
この場面に立ち会った経験が一生の中で十数回。
これが多くの男性達の実情だと考えて良いと
思うんです。
実際に普通に分類される、まじめに会社員として
働いている男性と話をする機会があれば
聞いてみると良いと思います。
おおよそ、その範疇に入ります。
すると、そういった欲望を抱えた時に出る行動は
やっぱり頭の中にあるイメージ
“肉体関係=恋愛関係”
に結び付けて考えてしまうと思うんです。
というかこれしか頭の中にないと思います。
それが普通です。
男女にはそれ以外の関係の進展方法がある
という事は今までに聞いた事もなければ、
その方法について具体的に考えた事もない
と思います。
ですからその状態で頭の中に浮かぶ事は
今まで自分が知っている方法だけです。
しかし残念ながらこれは上手く行きません。
難しすぎるんです。
特にこれまでに女性とのコミュニケーション
を大量に積み重ねてこなかった男性に
とっては・・・。
恋愛感情を持たない女性達。
飲み会・合コンなどにこれまで大量に参加して
きました。そこで会った女性達とお話を
して人間同士として仲良くなって、お話する機会も
大量に持ってきました。
(恋愛感情を入れないフラットな関係として。)
その中で何回も聞いてきた言葉があります。
その内容が・・・。
「飲み会にいって、恋愛感情を持った男性
ってどれぐらいいる?」
と私が話を女性に振ってみるのです。
どれぐらいの割合でいると思いますか?
1回の飲み会で1人ぐらい?。
とりあえず私がこれまで聞いてきた中で
一番多い意見は・・・。
「ほとんどない。」
ちょっと絶望的に感じますよね。
私達男性は女性が性的な興味を男性に持って
くれる事を少なからず期待して、
合コン・飲み会に参加しているのです。
しかし・・・現実としては。。。
女性は男性と出会っても恋愛感情を感じる
出会いというのは、ほとんどないわけです。
「今年1回も無かったよ。」
「飲み会で付き合った事とか無いかも。」
「数か月前に、少しだけ気になる人が
いたけど、今は連絡取ってない。」
なども良く聞く展開です。
頻繁に気に入った男性と知り合える。
という女性はほぼほぼいないと思っても
良いぐらいです。
「・・・ん?じゃー無理って事?。」
いえいえ。
これからも女性に興味を持ってもらって
恋愛感情を持ってもらえる男性になる
活動は継続してください。
それと、別に。
普通の男性が、恋愛感情がない女性と
ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法。
これを身に着ければ良いなって考えています。
「ちょっ・・・。
話がおかしいですよね。
女性は恋愛感情をほとんどの
男性相手に持たない
って言いましたよね。」
はい。
確かにそうです。
言いました。
「じゃー話、破綻しているじゃないですか?。」
そこに大きな落とし穴があると思って
いるんですね。
恋愛関係になるのと、肉体関係は別!
恋愛の延長で肉体関係があるわけではないんです。
もちろんそうなるのが理想的です。
でも毎回そうである必要はない。
ここを思い違いすると、考え方の方向性が
恋愛感情を持たせて・・・。
という方向性になってしまいます。
ここを別に考える。
では先ほど話を聞いた女性達に
話のテーマを変えて話を聞いてみます。
もし
“肉体関係=恋愛関係”
であるならば。
付き合った人数=肉体関係になった人数
になりますよね。
では実際にはどうか。
全然そんな事になってません(笑)。
話は仲良くなった女性に聞いています。
だからそれなりに正直にお話してくれて
いると思っています。
で全然その数が違うんですね。
全然違うんです。
付き合った人数<<<<<<<肉体関係になった人数
これが現実です。
むしろ・・・。
付き合った人数=肉体関係になった人数
っていう女性の方がレアキャラ。
※もちろん私と気軽に性の話が出来る
属性の女性達なので、異性関係に奥手な女性達
ではないという前提もあります。
いわゆる性に奔放という女性にも話を
聞いたりもしました。
そういった女性達1人2人とかじゃなくて、
何十人という単位で話を聞きます。
すると面白いです。
性に奔放というだけあって、何十人も
経験がある女性であったり、場合によっては
三桁の経験がある女性もいたりします。
では。
その女性達は、その男性達と付き合った
のでしょうか?三桁も?
そんなわけないですね。
そんな性に奔放な女性に、
「じゃー付き合いたいなって思える
男性って何人ぐらいいたの?。」
というと・・・。
「う~ん、5・6人ぐらいかな。」
とか
「8・9人ぐらい。」
とまあ、答え方としても
数字に幅があるんですよね。
この幅がまた意味深ですが。
付き合ってないけど、肉体関係になった。
というケースは多い。
めちゃくちゃ多い。
・・・いや多いとか言うレベルじゃなくて。
付き合った人数が肉体関係になった男性
との比率からみてあまりに少な過ぎる・・・。
さらに言うと。
性に奔放な女性以外の女性達は、正しい
人数を申告しているか?
となると、そんな事はありえなく。
その数も絶対にごまかしている(笑)。
絶対的に少なく言っています。
それでこれです。
実際には人に言わないだけで、そういった
肉体関係だけのケースというのは
もっと多いと思っています。
ではこうやって聞いてみます。
「飲み会にいって、恋愛感情を持った男性
ってどれぐらいいる?」
「ほとんどない。」
これは先ほどお話しました。
で、少し考え方を変えて聞いてみます。
「この飲み会のメンバーの中で、
エッチできる人とできない人に分けて。」
って聞きます。
そうすると・・・。
ほとんどできない。
って言われそうですよね?。
・・・
がしかし。
答えは全然違って。
エッチできる。
に区分けされる男性の方が多い。
すると考え方をこのように変える事ができます。
“恋愛関係を狙わない方が上手くいく可能性が高い。”
「ヤラせてください!」
って言ってますよ。ソレ。
では一般的に男性は、身近な女性と肉体関係
になりたいと欲望したら。
どういった手を取るでしょうか?。
王道がこれです。
「○○さん。
今度一緒に飲みにいきませんか?。」
これですね。
これ以外の誘いの言葉でもいいのにな・・・。
って思うぐらいにこればかり言います。
男性達は。
で多くのケースでの答えは
これらかなと思います。
「そうですね♪。
機会があればぜひ。」
でその後、その話を振ってくる事はない。
といった社交辞令パターン。
「ちょっと最近忙しくて。」
と明らかに断られているケース。
もしこれが好意がある男性ならば、
「あっ。いいですよね♪
いつにしますか♪。」
ってなるんですよね。
時間が無いなんてありえないです。
1日18時間ぐらい仕事してるんですか?
ってなりますよね。
んなわけないです。
ただの断りの言葉。
「そうですね。皆誘っていきましょう♪。」
大人数を提案されるという、用心されて
しまっている事が丸わかりなケース。
忘れてはいけないのは、ベースにある関係
は、男性と女性。
フラットに考えて男性が女性を飲みに誘う
理由は何か。
たぶん多くの女性はこう感じると思うんです。
「あ、この人、私を狙っているな。」
と。
そうするとまず最初に考える事は・・・。
「用心しよう。」
になります。
それがあるから先ほどの言葉を選ばれる
わけですね。
用心しているから選んでいる言葉です。
この誘い方でそれが成立する場合というのは。
“女性側が男性に好意がある時。”
になります。
これだけです。
だからこの誘い方をしても、その誘いが
成立する事が圧倒的に少ないんです。
仕事関係のつながりで上下関係がある場合は
また別になります。
この場合は男女うんぬんじゃなくて、
ただ仕事がらみの強制力がある。
って事を忘れてはいけないです。
その場合、「よし、誘いに乗ってくれた。」
って思ってはいけない。
それはただの仕事。
これでグイグイ誘って、女性の反応を
見る事なく、
これだけ飲みに誘ってもついてくるんだ。
「これはイケる!。」
って思って強引にキスしようとしたら。
それただのセクハラです。
気を付けてください。
つまり、
「○○さん。
こんど一緒に飲みにいきませんか?。」
という言葉の選択は、
「今度ヤラせてよっ♪。」
ってポップに言っているのとそんなに
大きな差は無いわけです。
少なくとも女性には、この言葉は
このように訳されていると思っても
そんなにハズれていないわけです。
ね?
すごい恐ろしい言葉を使っている
んだなって思いませんか?。
ケチばっかりつけんな!
誘わないと先に進まないだろうが!
その通りです。
言葉って言えば、それが正しく
理解されるって思ってませんか?
「は?そりゃそうだろ。
日本語なんだから。
伝わるだろ。」
ええ。
単語としては伝わりますよ。
文章としても伝わると思いますよ。
でもそこにある感情は、伝わって
いません、理解されていませんよ?
ここですよ。
大切なのは。
私達は感情をお互いに理解して
それをやり取りしたいんですよ。
単語を伝えたいんじゃないんです。
「だからー。
お前の言っている事、抽象的で
意味が分からないんだって。」
はい。
説明します。
言葉は言えば、あなたの考えや
感情が伝わるってものではないんです。
「バカっ。」
この言葉を言うとします。
単語としてみれば、
「馬鹿野郎。」
「頭悪いね君は。」
などと理解されたりします。
でもそこにお互いの考えであったり、
感情が理解されている状態ですと。
「面白いなー君は♪。」
「楽しいなそれっ。」
「愛してるぜ。」
などにも理解されるわけです。
っていう大前提を理解していないで
言葉を使うから。
「○○さん。
今後一緒に飲みにいきませんか?。」
という文章を使って、
「ヤラせてください!」
って伝えちゃうハメになるんですよ。
では最高の誘い文句って何?
答え ⇒ 無い。
あるわけがないです。
ここまでのお話で分かってもらえたかと
思いますが、女性に恋愛感情を持って
もらう事というのは、難しい。
なのに、男女を意識させてしまう誘い方。
これをしている限り、
成功の道はすごく遠いです。
だってどんな言葉を選ぼうと、何をしようと
“何か女性に対してアクションした事。
それがすべて、「女性として気があります。」
と伝えている事になる。”
じゃあ。
なぜそれが女性にバレてしまうのでしょうか。
ここが多くの男性が犯してしまう
最大級のミスなんです。

とにかく女性に「性」としてあなたに興味が
あります、と悟られたら。
女性はあなたに恋愛感情を持っていない
限り絶対的に用心をするものなんです。
そしてほとんどの男性は、女性から
性として興味を持ってもらえる事は
無いわけです。
ましてや関係が成立していない段階で
そういった感情を持ってもらえるのは
男性の中でも特別な男性だけです。
そこに期待をしてはダメです。
私も含めてですが。
それはただの夢物語であり、
ただの中学生の思い描いている
ファンタジーの世界とあまり大差が
ありませんから。
朝寝坊して、トースターで焼いたパンを
口にくわえて、走りながら学校に
向かっていたら、曲がり角で
知らない美人とぶつかって。
実はそれが転校生でその美人な転校生
と相思相愛になっていく。
というのと同列のファンタジーです。
んな事が起きるはずがない。
そんな出来事があったとリアルで聞いた
事もなければ、経験した事もありません。
だから一度不用意な言葉を使って女性を
誘ってしまったとしたら。
ここから何をやっても、何を言っても
何をやっても用心をされるしか
女性の選択肢はないわけです。
だってその先にあるであろう
「ヤラせて。」
が女性には見えているからです。
最初にやる事って、誘う事ではないんです。
勇気を持つ事でもないです。
それってただの玉砕行為。
自分都合な動きです。
勇気ってやれる事を全部やって、その上で
最後のひと押しをする事であって、
何も準備もしないで、エイヤッってやるのは
ただの無謀です。
女性から見たら迷惑行為です。
・・・
「だーかーら。さっきからずーと
文句ばかりじゃねーかよ。
文句ばかり言うな!
じゃあ何を言えばいいんだよ。」
ええ。
最初にやるべき事って、私の中では
完全にこれって決まっています。
これありきじゃないと、
知人・友人・顔見知りの女性との関係の
発展は無いって思っています。
私の考えでは取るべき
方向性は一択です。
自分って多くの女性から好かれる要素
たっぷりだよな。
っていう強い自負が無い限り目指す方向性
は決まってくると思っています。
ここを上手く作らない限り、女性から
用心をされてしまう事になります。
用心をされるという事は、その先に発展
する事が無いという状態になります。
・・・でも同じ事を
ただ繰り返してしまうんですね。
女性が用心をして断っている。
ただストレートに断るのは苦手だから
それとなく断っている
遠まわしに断っている。
のですが、その言葉の真意を考える
までもなく同じような
誘い方を繰り返すだけなんです。
結果女性はコミュニケーションを取る事自体
苦痛に感じてきてしまって、最後は
目を合わせなくなったり、話しかけようと
したらそそくさと逃げてしまうようになったり
といった形になってしまうわけです。
破綻スタートしている。
先のお話で取るべき方向性は一択。
と言いましたよね。
多くの男性は、失敗の方向を選択
します。
破綻をするかのような選択からスタート
するんです。
これまで恋愛経験が少ない。
男性女性関係なく友達が少ない。
人と関わった経験数が少ない。
コミュニケーションを面倒だと思う。
自分が都合が良い時だけ、話をすれば
事は足りると思っている。
って思っている男性は、ほぼ破綻スタート
を選択すると思います。
ここで大幅にやり方を変える必要が
あるんです。
ここでやり方を変えない限り、必ず
女性に不信感を持たれると思って
良いと思います。
これが出来ていないで女性から安心感
を持ってもらえる事ができる男性は
いないです。
逆に女性関係が良い男性は、これが自然
感覚でできている事が多数です。
破綻スタートしないためにも、考え方・
入り方を大きく変えていきましょう。
これができた時から女性からのあなたへの
態度が変わってくるんです。
デートしなければっ。
これがさらに目標を難しくさせる。
肉体関係になるためには、デートが必要。
デートに誘って、遊んで食事に行って
ちょっとお酒飲んで。
そしてホテルに誘う・・・。
ここまでに何回も言っていますので
もうお分かりになられたかと思いますが。
これは恋愛感情がお互いにある男女の行動です。
私たちが狙っているのは、ひとまず1回だけでも
肉体関係になる事です。
デート
という考えは捨ててしまいましょう。
どうせ成立しないから。
もう理由は散々お話してきたので
お分かりですよね。
デートに誘った段階で、性として興味あります。
と表現しているようなもの。
ここで大切な事は、
「あなたが抱えている感覚の問題。」
だと思っています。
デートに誘うという感覚がすでに失敗の道を
選択していると思うのです。
デートと意識してしまうような展開だから
失敗をしてしまう原因であり、女性が用心
をしてしまう事になるわけです。
その前にまずデートは成立しません。
多くのケースで。
デートに誘う=性としてあなたに興味あります。
と宣言しているのと同じだからです。
男女の友情。
これまでに私は、
「俺達は男女の友情でつながっている。」
的な事を言っている男女の友人を何人もみて
きたんです。
その中でも男女の友情が続くパターンと
男女の友情が続かないパターン。
があります。
そして私は“ある一部について質問をする。”
たった一つの質問。
これでこの二人の友情が続くかがすぐにわかります。
そしてこの判断は、ほぼほぼ当たります。
この話はいったい何を意味しているのか?。
これは恋愛感情はない男女が肉体関係になる
条件が何であるか。
これが分かると思っています。
これが分かるとよりベターな展開を作る
ためにあまりに重要な要素を知る
事につながるわけです。
そうしたら何に応用できるのか。
・・・そうです。
これを意図的に仕掛けていく事で、
その女性と肉体関係になりやすい。
その確率を大幅に高めてくれると
思っているのです。
絶対に肉体関係になれない男性。
これをやったらアウト。
まず第一のアウト条件。
これまでにお話をしました、
「性としてあなたに興味があります。」
これを表現する事でした。
それと同様にこれをやったら即アウト
というのがあります。
女性が知人・友人・顔見知りの男性と
肉体関係になる時に、この条件だけは
キッチリとしていないとダメなんです。
絶対に女性側はこの条件がキッチリ
していないとブレーキをかけます。
そもそも狙っている展開にすら持って
いかせてくれないです。
現段階でこれをやっていたら
「ゲーム・オーバー」
というぐらいに重要なポイントが存在
しているんです。
ここは超シビアです。
もしこれをやっているとしたら気が付けない
限り今後の可能性は0%だといっても良いです。
もし知る事ができたら時間はかかりますが
リカバリーしていく事ができます。
これって他の生活全般にも言える事なんです。
このポイントを知らないでやっている男性は
女性にだけでなく、人間全体から避けられて
しまうんです。
私もこの点に該当をしている人を見ると、
「この人と関わる時には注意をしよう。」
と思います。
それぐらいに超絶デメリットな行動なんです。
気が付けないと人生の質の向上の邪魔になります。
この方法の成功率の高さを実感。
私は日々、女性関係についての質問をいた
だいております。
それについて日々、お応えするという
活動を2006年から約10年ほど続けています。
(2016年時点で。)
もちろん自分自身も並行して女性獲得活動を
継続しております。
その中でもトップレベルで多い質問が・・・
知人・友人・顔見知りの女性と、
肉体関係になりたい。
これです。
話を聞かせてもらうと。
・もうすでに致命傷なケース。
・修復可能なケース。(道のりは遠い。)
・ワンアドバイスで成功するケース。
このようなケースがあります。
その中でもワンアドバイスで成功すると
判断した場合の成功率は非常に高いです。
イメージとしてなのですが、多くの男性は
肉体関係に持っていける要素を分散
させてしまっているんです。
Aをやって。
Bをやって。
Cをやって。・・・。
そうやって肉体関係になれる要素を分散
させるので成功率は結果的に低くなります。
これをやると上手くいく確率は
低くなるなって思っています。
普通の男性は確率を高めるためには
出来る限り要素を一か所に集中させて。
集中させた場で勝負をかける方が結果的に
みると断然上手く目的を達成させる事が
出来るんです。
持ってるコストは一点集中さえた方が
一般の男性は上手く行きます。
よってワンアドバイスというのは、この
一点に集中させる事なんです。
それで驚くぐらいに結果が変わるんです。
上手く行く要素を分散させてはいけない。
それまで苦戦をしていたのが嘘のように
アッサリと上手く展開していく事が
多いのです。
この教材には、このワンアドバイスと同様
レベルな状況にまで持っていき、
成功まで導くために必要な
情報が一通り収められています。
事前の女性の感情はなんでも良い。
ある狙いがあるんです。
その狙いに向かってのみあなたには
行動をしてもらおうと思っています。
その間には女性からは、
ただの普通の一般男性
として思われていていいんです。
下手に性を意識させると失敗します。
どうせほとんどの男性は、性として
興味を持ってもらう事なんてできない
わけですから。
だったら人畜無害な男性として思って
もらえていた方が何倍もマシです。
この段階では、
「俺、男性としてどうだろう。」
「少しは素敵とかって思ってもらえ
ているだろうか。」
「同僚としてぐらいにしか
見られていないだろうか。」
こんな事はこの段階で考える事じゃないです。
大丈夫です。
この段階まで大した感情なんて持たれて
いませんから。
特別な感情を持たれるような特別な
何かを持っている男性って少ないです。
事前にその覚悟で進めれば良いのです。
そうすると的外れな事に意識が
行かなくなりますので、結果的に
それが女性との関係を良いものに
してくれます。
女性から気持ち悪いと思われるような
言動も取らなくなります。
やるべき事に集中する事ができるように
なると思います。
ただただ狙いは1点です。
それに必要な前準備をしてもらいます。
この前準備は気持ち悪いと思われないために
めちゃくちゃ重要な事なんです。
キモチワルイ男。
キモチワルイと思われる男性がやると、
女性は
「・・・その日は用事あるから・・・。」
と逃げるようにそばから立ち去ります。
全く一言一句変わらない言葉を
準備が出来ている男性が言うとします。
「うん♪
いいね。それ乗った♪。」
となるでしょう。
一言一句違わないんです。
でもこの反応の差があるんです。
誤解がないように言いますが、キモチワルイ
と思われる男性は見た目がキモチワルイわけ
ではないんです。
“選択したある言動がキモチワルイ”
だけなんです。
それはその回りにいる人が全員一致するぐらいに
キモチワルイんです。
私が同じ事をやってもキモチワルイと思われる
事なんです。誰がやっても違和感を感じて
キモチワルイと思われる事なんですね。
でも本人だけ気づけていないんです。
言われると分かります。
これまでに知人の女性を誘って失敗続きの男性は
おそらく高い確率でこのミスをしていると
思っています。
皆、何を望んでいるのか?
女性だけでなく、皆、日頃何を望んでいる
のでしょうか?。
すごくシンプルに考えてみてください。
何をしたいと思っているでしょうか?
毎日なぜ仕事をしているのでしょうか?
なぜ友達と話をするのでしょうか?
なぜ飲みにいくのでしょうか?
もっと言えば、なぜ生きているのでしょうか?
私はこう考えています。
“楽しみたいから。”
ここは絶対に外してはいけない部分です。
ここはずーと考え続けなければ
ならない部分だと思っています。
男性として女性を獲得し続けたいと
思うならば、あなたの年齢が上になって
いこうとも若い女性を、友人・知人を
手に入れたいと思っているならば。
ここは意識し続けないといけない、あまりに
重要なかつシンプルなポイントだと
思っています。
これを外して考えたら、まず成功なんて
しません。
若い男性20代ならば同世代という事で
多少上手く行く事もあるかもしれません。
ただ30代から上になるとシビアに
なってきます。
ここを考えない男性は淘汰されてしまう事が
多くなってきます。
あなたに特別な才能・資産・資質が
無い限りこれを意識できないと
継続して上手く行かせる事はできないと
思っています。
この点(楽しみたいという気持ち)
を徹底利用します。
利用しないとダメです。
これを考えられない男性は女性獲得が
上手くいかなくなります。
年齢を重ねる事に。
考える事は ⇒
あなたと女性がつながる理由はなんなの?
ここなんです。
それは恋愛感情が無い前提ならば。
最重要な要素の一つが。
楽しさ。
これになるんです。
もちろん金銭的なメリットであったり、
人脈的なメリットであったり、そういった
物理的なメリットでつながる場合も
ありますが。
ほとんどの男性はこういったものを
持っていないと思うんです。
だったら残ったもので、自分が少し
活動をする事で手に入れられるのが。
楽しさです。
でも俺、面白い人間じゃ・・・。
ええ。
別に面白い人間である必要はありません。
笑わせる事ができる人間である必要も
ありません。
もちろん後々意識してそういった方向に
持っていければそれが一番ですが。
とにかく、今、この瞬間にできる事は何か?
すぐに取り組めて効果があるものは何か?
となると、
“企画する事”
これは何も特別な能力は必要ありません。
考えて調べて用意すれば終わりです。
・・・はい。
これすらも男性はやらないんです。
ただ何も用意する事なく、考える事なく
調べる事なく。
既存の居酒屋にいって終わり。
って思っています。
繰り返しになりますが。
皆、楽しみたいんです。
男性も女性も関係なく楽しみたいんです。
楽しく遊びたいんです。
これが出来ると、あなたと遊ぶ理由になるんです。
もちろんそれまでに準備していく人間としての
関係性がありますよ。
それが出来たら次に考える事はコレです。
これが用意できるようになれば。
もう余裕です。
余裕で楽しませる事ができる男性の
出来上がりです。
別に自分自身が面白い必要はないんです。
用意する事ができる。
それでもうすでに面白い男性の仕上がり
なんです。
例えばでお話で、私のケース。
今、日本中を回りながら面白い遊び場所は
無いか、面白い遊びは無いかを
調べながら時間を見つけて旅して回っています。
だから女性に普通の男性が出来ない企画を
提案できるようになっています。
私自身は大したとりえもありませんが。
楽しさを準備する事は普通の男性が
出来ない数で用意する事ができます。
多数の企画を提案できます。
それがいいんです。
そしたらそれ自体が女性が私と遊ぶ理由に
なるからです。
私が日頃に提案している企画は特殊過ぎて
今、このサイトを読んでくれているほとんどの
男性は出来ないと思いますので。
もっと多くの男性が簡単に提案できるものについて
教材の中では、お話をしていきます。
それでも多くの男性はこの提案すら
やっていないので、女性はそれを楽しいと
感じてくれます。
こういった考え方ができれば。
あとはあなたがそこから発展させて
考えて調べる事ができれば、今後
どうとでもできます。
女性に期待をしない。
一緒の時間を過ごす時に、女性側に何かを
期待したりしても意味はありません。
そんな事をしてもあなたよりも面白い
提案なんてしてくれる事はありません。
もし女性の提案に乗ってそれをやって
面白くない時間が流れるとします。
そしたらその責任はあなたの責任になります。
この場が面白くないのは、あなたが面白く
ないからだ。
理不尽ですが、そうやって感じて
そう判断するものなんですね。
だからその場面を楽しもうという目的の時。
女性にゆだねるのは、基本的には
デメリットが多いと思っています。
全部はあなたがやる。
すべてをあなたが考えて、あなたが用意して
あなたが進行していく。
女性はただただそれに乗るだけです。
その方がその場は面白くなります。
だってあなたがそうなるように考えて
いるんですから。
女性は事前にその場が楽しくなるように
なんて考えて用意なんてしてくれません。
面倒な事は全部私達男性がやるべきなんです。
その理由も明確です。
全部はあなたのコントロール下で
行っていきます。
その権利があるのは事前にそれを全部
準備している側にあります。
準備をしていない側は、何もする事が
できません。
これから何が起こるのかも予想もでき
ませんし何かに口を挟む事もできません。
用意している側がその場をどんどん
占領していく事になるんです。
これがすごく大切なんです。
いつの間にか、その場を仕切っているのは
完全にあなたになっている。
こういった積み重ねが。
最後の目的に大きな力を貸すように
なっていきます。
女性があなたに委ねる理由。
そうやってその場をすべてあなたが
準備して、進行していく事で女性と
あなたの間にはこのような関係が
無意識のうちにできていきます。
あなたが仕切る人。
女性が従う人。
これが一つの大きな大きな伏線です。
良く考えてください。
今の日常生活の中で女性との間に
このような関係を形づくる事ってできますか?
出来ないですよね。
そう。
この形を作れる状態までに持ってこれる事。
ここがまた大きな目的の一つです。
この空間・この時間を一緒に過ごすために
それまでに準備をしてきたんです。
小さい積み重ねがあなたと女性との
関係を徐々に変えていっているのです。
それまでは何とも思っていなかった。
ただの人畜無害な男ぐらいにしか
思っていなかったのに。
いつの間にかその場所は、完全にあなたに
支配されていて、いつの間にか
女性が楽しまされている。
快適な空間を作られている。
これはどうしてだろう。
その理由は男性側にあると女性が感じる
ようになります。
楽しくない場面になれば、その原因を作った
のは男性として判断をする反面。
楽しい場面になって、その場面を全部
仕切っているのがあなたとなれば、楽しい
のはあなたと一緒にいるから。
と判断をするようになります。
ここの気持ちの変化は・・・あまりに大きいです。
ここまで持っていけるのは、複合的な
要素を絡めているから起きる事です。
これまでにこういった状態にまで
持って行った経験がない男性に、この
状態まで一人で考えて持って行ってください。
といっても無理だと思います。
知人・友人・顔見知りの女性とどうやって
肉体関係まで持っていったら良いだろうか。
これをこれまでにトライ&エラーを繰り返して
きて分かってくる事だと思っています。
私は人様の何百倍もミスをしてきたという
自負だけはあります。
そういった経験の中で、
普通の立場⇒肉体関係
ここに持っていく流れを作る事ができる
ようになったんですね。
それがこの教材の流れとなります。
女性の気持ちが劇変する。
女性の気持ちが劇変するのは、
ぶっちゃけ
“要素がそろったタイミング”
だからに過ぎません。
別にあなたの事を恋愛対象として好きに
なったわけでも、今後の付き合いを
想定したからでもありません。
ただ私達男性側が意図的に
“肉体関係になる要素を最大化して
タイミングを作りこんだだけ。”
その結果として、
「なんとなく肉体関係になった。」
という結果が残るようになっています。
そのために必要だったもの。
それがこれまでに
やってもらう必要があった言動だったんです。
この教材のテーマ、
「ひとまず1回だけでも肉体関係になる」
まさにそれがそのままです。
そこに焦点のピークを持ってきています。
入口なんてなんでもいい。
入ってもらえさえすればすべては
こっちのもの。
さあ。
そろそろこのサイトでのお話も終盤に
差しかかってきました。
人間には少し面倒なところがありまして。
最初にシャットアウトされると
その後、心の扉を開いて
くれなくなります。
そういった状態になってしまうミスの
代表例が関係も何もない状態の時に
性として興味がある事を女性に知られて
しまう言動の選択です。
しかし。
シャットアウトされないような
場所に上手く立ちまわる事ができる。
その上でこちらの意図している場所に
入ってもらって、最終的な目的地である
肉体関係になった。
その結果だけを見れば、男性は女性に
性的な興味を持っている事になります。
が。
事後になればそんな事は、どうでも
良い事で女性からしてみれば
「ま、いっか。」
という気持ちになります。
この「ま、いっか。」
という気持ちになってもらうためにも
それなりの条件がそろっている必要が
あって場当たり的にやっても、そういった
気持ちになってもらえる所にまで
到達しないんです。
そういった気持ちになるように
必要なものを用意して、そういった気持ちに
なるように展開して行ったからです。
だからその時の女性の気持ちとしては
別にそうなった事に何もネガティブ
なものはなく、
「楽しかったし。」
という結果になるわけです。
ただこの関係になれない男性というのは、
それまでの過程でもミスを
繰り返してしまうんです。
そのミスをした時から女性は引き始める
わけです。
もしそれがこの方法の途中でやって
しまったらそこでゲームオーバー
となってしまう。
方法としては一貫性を持って進める
必要があるのです。
一般男性がミスをする
“感情に任せた言動の選択をしない。”
特にこれまで多くの知人・友人の女性と
ひとまず1回だけでも肉体関係になる
という経験が少ない人は、注意をして
欲しいと思います。
人間の気持ちなんて水物。
その場その場瞬間瞬間で変わっていくもの。
だから女性にその場にいてもらう。
恋愛感情とかうんぬんよりも何よりも、
『その場にいてもらう』っていう
その事実があるという事が大切。
その前にはじかれないためにこれまでに
準備をしてきたんです。
この、人の気持ちは水物。
これが理解できていると、
「失敗をしてはいけない!」
と思い過ぎて、重い言動を選択します。
重い言動を選択すると、女性は引きます。
もしもっと水物であると理解していて
ライトにチャレンジする事ができれば。
(チャレンジするといっても、ちゃんと
事前に女性の心の状態をチェックするため
の方法などもお話します。
闇雲にチャレンジするのではなくて、
確率をチェックした上で試していく
という意味です。)
そうすれば次のチャンスもあるのです。
でもそれが出来ない。
もしくはこれまでに場慣れをしていない
男性はついつい重い言動を選択し。
今回がダメだとしても、次回の
チャンスへとつなげる事ができないのです。
人間の気持ちは水物。
それが分かれば、チャンスは多い方が
多いほど良いという事が分かります。
2回3回とチャンスを得れる状態で
あればそれだけ成功する確率は高くなります。
そのために教材の内容としては、水物である
事を前提・そしてチャンスを1回きりに
しないための男性像とはどういった
ものなのかも理解してもらおうと思っています。
チャンスを何回ももらえる男性。
チャンスをもらえるどころから門前払い
されてしまう男性。
この差は何か。
そういった事も分かってもらえるように
なっています。
女性はいつの間にかあなたに
心をゆるします。
そういった時間を過ごすから。
その場にいる。
その後に行っていく展開です。
こういった気持ちに女性がなっていく
流れには、明確な理由があります。
多くの男性はここを上手く
“エンターテイメント化”
する事を苦手としていると思っています。
先にもお話しましたが、恋愛感情を
持たない男性と女性が過ごす理由は
一つです。
楽しいから。
です。
楽しくなければ、同姓の友達とおしゃべり
でもしている方が楽しいわけです。
だから私は常々思っている事が
あるんです。
相手によってアプローチは変える。
まず恋愛感情が無い事が前提の関係が
成立する場合に力を入れる必要が
あるのは、エンターテイメント性
になってきます。
これはこれからも長く意識して
取り組んでもらう課題です。
教材ではその中でも、もっとも
頻度が高く使っていくツールを
エンターテイメント化していく事を
大切に考えています。
頻度高く使うツールのエンターテイメント化
を意識していき、最後はあなた
自身をエンターテイメント化していく。
そうすると今後、あなたがあなたで
ある事で女性から自然と興味を持たれる
ようになっていきます。
そのまずは入口として、これを身に着けて
もらおうと思います。
女性の心の軟化チェックをします。
スタート時は恋愛感情が無い事を
前提にしていますので、女性と
肉体関係に踏み切るための目安。
これがまるで無いように感じると
思うんです。
そこから踏み込むのは、かなり
心理的なプレッシャーが高いと
思うんです。
これまでやってきたエンターテイメント型の
コミュニケーションによって女性の心が
どれぐらい軟化しているのか。
このチェック方法を知ってもらおうと
思っています。
このチェックは精度が高く、女性の
心がどれだけあなたに対して軟化している
のかが分かります。
私もそうやって女性の心の軟化を
チェックしています。
その精度は高いです。
かなり信頼できる判断方法であり、
その判断方法から導きだされた内容
で現段階での成功率はある程度分かります。
そしてこのチェックを元にして、
判断を下す事でここから肉体関係
へと展開しても良いかの判断ができる
と思っています。
ここには複数の項目があり、その項目に
当てはまれば当てはまる程、あなたに
対して心が開いている事になります。
多く当てはまれば当てはまる程、
あなたのクロージングは上手く行き
やすくなります。
逆にこれに当てはまっている場合には
クロージングには入らずに、仕切り直し
した方が良いというチェックポイント
もあります。
そのためこの両面からチェックして
判断をしていく事で成功する確率を
限りなく高める事が出来ると思って
いますし。
何の指針もなくアプローチするよりも
安心してアプローチしていき、
クロージングに入っていく事ができると
思っています。
この軟化チェックによって、面白い
ぐらいに今あなたがクロージングしても
良い段階であるかどうかが丸わかりに
なります。
徐々にクロージング。
女性の心が軟化している事が分かれば
あとはクロージングを仕掛けて
いくだけの事です。
もうここまできて、チェック項目
に該当していればかなり上手く
いくように、
“場面は熟しました。”
そう。
忘れてはいけません。
場面が熟しただけです。
チャンスはその日のこのタイミングだけ。
ここを忘れてはいけません。
ここで余裕をかます男性がいるんですが。
それが命取り。
もう前の項目で言いましたが。
この場面での女性の気持ちは水物。
ここまで来れば後は、スムーズに
クロージング活動に入るだけです。
ここでクロージング活動に不要な
言動は選択しない。
それを選択しただけで、ここまで
築いてきた事がゼロになる可能性が
ありますから。
このミスがなければ、後は最終目的
までまっしぐらです。
なぜここまで来て最終面でミスをするのか?。
これが多くの男性に刻み込まれている、
肉体関係=恋愛関係
この考えが頭の中をよぎるからです。
そしてこう思うんです。
「ここまで来たんだ。
もう大丈夫だろう。
自分のこの気持ちを伝えるんだ。」
やめてください。
失敗します。
もう1回繰り返します。
チャンスはその日のこのタイミングだけ。
もちろんこの日に女性の気持ちが全然軟化
していないならば、後日に再度チャレンジ
していく事はできます。
言いたい事は。
女性の心が軟化して肉体関係になれる
タイミングは、軟化チェックを行って
「いける!」
と判断できたこの時だけ。
という意味です。
何回も言いましたが、女性はあなたと
恋愛関係になりたいとは思っていない。
この前提を忘れない。
この態度に出た瞬間に女性の頭の中が
一気にネガティブな考えで占拠されていく
事になります。
思い出してください。
ここまであなたがこの環境を作り。
ここまでのステージの仕切りを行って
きた支配者なんです。
だからあなたの進行に女性も乗っていた。
だったらこの心境をわざわざぶち壊す
ような事をする必要が無いわけです。
この段階にきて、とりあえず分かっている
女性の心境としては。
「この場を楽しみたい。」
である事だけは分かっています。
だからこの場面であなたの願望とか、
今後の関係性についてとかなどを
考えさせられたいとは女性は思って
いないんです。
だからそれの邪魔をしない。
もう条件はそろっているんだから、
後はその目的だけに着目した方が
この場面を壊さないわけです。
下手に理性を呼び起こす必要が無いです。
ここまで組み立てた流れで、
『あなたに従う事が自然。』
という流れが出来ているんです。
この流れに乗っていく事が大切です。
今、この瞬間に自然な流れの邪魔をする
ものは排除する。
例えそれが自分がやりたいなって思った
事であったとしても。
事が全部終わってからにすればよいのです。
そうするとこれまでの苦労が嘘のように
アッサリと上手く展開すると思います。
その時にあなたはこう思うと思います。
“楽勝じゃねーか。”
と。
男女が恋愛感情を持つ事なく、肉体関係
になっていく場合には、その環境で
目的を達成するために必要となる要素。
これら意図的に凝縮させる必要があるんです。
そしてその中には決して入れては
いけない要素もたくさんあります。
(上の方でもお話した、いくつかの
要素などに代表されるように。)
特に自分自身のその時の感情に支配された
場合などは、顕著にそれを犯して
しまう傾向があります。
男女の恋愛活動の中には、必ず入れ
なければならないと勘違いしてしまって
いる要素が多々あるからなんです。
まず、あなたをこの勘違いに固着した
考えから解放したいと思います。
固着してしまった考え。
これまで失敗をさせてきた
大きな大きな原因なのです。
この教材では、タイミングを見計らう。

ちゃんと女性の心の軟化チェック。

そしてクロージングに入っていきます。
女性が肉体関係になる時。
恋愛関係として事前に成立している
必要はなく、肉体関係になるだけの
女性の心の状態。
それに必要となる条件をそろえていけば良い。
それを理解してもらおうと思います。
全体をまとめてみます。
1・初期の設定。
ここの考え方を大きく変更しないと
大半の男性は上手く行かない。
2・これまでと違った考えを元にした
企画&セッティング。
1が有効に働くことによりここのセッティングが
女性に受け入れられる。
3・エンターテイメント型コミュニケーション。
ここであなたと女性との関係をこれまでと
違った形にして作りこんでいく。
4・女性の軟化チェック&テスト。
チェック&テスト合格ならば5のクロージングへ。
まだならば3へ戻る。
5・クロージング。
4のチェック&テストをクリアーしていれば
高い確率でクロージングは成功する。
申し遅れました。
私は「楓 涼(かえで りょう)」と申します。
もしかしたらすでにご存知のかたもいらっしゃるかもしれませんが、
2014年7月地点で、約9万5,000人の読者数を誇る恋愛指南メルマガのオーナーです。
95,000人という数字がピンとこない方も
いらっしゃると思いますが、これは無料メルマガ
「まぐまぐ」の恋愛メルマガでは日本一の読者数、
総合ランキングでも上位0.04%を維持し続けている、国内トップレベルの購読者数です。
比較的ニッチな恋愛系のメルマガが、多くの実用メルマガや有名人を圧倒してこのレベルに君臨し続けていることが、どれくらい珍しいことか伝わりましたでしょうか。
なお、私の姿については活動上の大きな支障が出る可能性がありますので、
イラスト姿でご勘弁をいただければと思います。
…申し訳ありません。
その代わりと言ってはなんなのですが、
私が実際に恋愛活動をしている事の証拠として、こちらをご覧ください。
念のため、
これらは決して自慢したくて掲載しているわけではありません。
インターネットの性質上、嘘を言おうが何を言おうが、真実は分かりません。
実際には、女性とほとんど関わった事がないにも関わらず、
虚像の自分を作り、誇大に表現する事も可能だと思います。
何かしら、日々、活動を実際に行っている事を、知っていただける何か。
それを考えた上で、このような形をとっております。
正直なところ、行為中の写真を撮る趣味があるわけでもないので
すべての証拠写真が残っているわけでもありません。
※私である証明として、黒指輪を共通でするようにしたり。
部屋には、特徴的な壁の色になるように、などの工夫をしております。
このような恋愛系教材をレビューするサイトも運営しております。
恋愛系情報商材・情報教材の評価レビュー
http://renaitechnic.com/review/
以前と比べると、だいぶ恋愛教材の内容も良くなってきました。
しかし、まだまだ、明らかに内容の質が不足しており、
人様にお金を支払ってもらって販売するレベルに無いもの。
明らかに、嘘をつき、搾取できれば良いと考えている人も、存在しています。
レビューサイトを作っているが、自分に関わっている人間だけにメリットを与える
ために作られていたり、感情に任せて、正確性に欠けるような表現を続けてしまったり。
酷い場合は、内容も読まないで適当な文章を作成していたり。
こういったサイトも、数多く存在しています。
そういった個人的な人間関係や、感情だけに左右される事なく恋愛教材を手にして、
自分の人生を変えたいと思っている人に、有益になる情報を提示する。
そのために、教材の内容を第一に。そういった視点を持って運営をし続けております。
長い間運営をしている事もあって、多くの人に信用をしてもらえるようになり。
このサイトを通して、教材を購入してくれる人も、それなりの数になってきました。
多くの感謝の声もいただけるようになっている状態です。
と、言っても、本当に信頼されているのかを信用していただくのは、
このように言葉だけで言っても、イマイチ、信憑性が低いと思いますので、参考程度に。
私が強くお勧めしたいような教材が出た時などは、紹介すると、こんな風になる時などが、
たまにですがあるようになりました。
これは、私が教材をおすすめして、それが販売につながった場合、
その一部のお金がお礼として支払われる仕組みになっています。
それが数値となって表れています。
※毎月こういった状態ではありません。
オススメ教材が出た時は、一瞬ですが、こういった状態になったりします。
(上記画像は、数日だけランキングに参加させてもらいました。)
これは、ある程度、信頼して貰えるようになった一つの証かもしれないと考えて、
あえて、ここにて、アップさせていただきました。
というのも、これは、同じ方が色々なおすすめ教材を、購入してくれるようになったから、
こういった形になったに過ぎません。
「継続・信頼・数値」
この話については、ある程度の比例関係は、あると感じています。
今まで、私が紹介して教材を購入して、その判断は、それなりに適正だと感じてもらえた方が、
一人増え、また一人増え。そういった事が繰り返されていく中で私が、良い教材が出ました。
とお知らせする事で、多くの人が、その教材に興味を示してくれて。
「まー、お前が言うならば、良いものなんだろう。」
そう思ってもらえて、多くの方が購入してくれる。こういった流れになっているのだと思っています。
現在、私の経験と思考をテーマ別にまとめたものを、
電子書籍という形でまとめさせていただいております。
新しい教材を発表されていただいた場合。
多くの人に手にして欲しいという内容のものを発表させてもらった時には、
その各教材で、ランキング1位を取らせていただく事ができました。
一度、私の教材を手にしていただき、満足していただけた方。
良い結果を手にできた方が、また購入してくれるため。
こういった形になる事ができていると思っています。
上記までの事をご覧いただき、私を信用してもらおう。
なんて事は、微塵も思っていません。
ただ、現状として、このような活動を、私なりに真面目に取り組みをさせていただいております。
私のインターネットスクールに
参加しているメンバーに読んでもらいました。
今、私はインターネットを通して女性獲得をしていくスクールを開校しています。
今年度のスクール生は20名いらっしゃいます。
(20名を定員としています。)
そのスクール生に事前にこの教材をお渡しして読んでもらいました。
その感想をいただいています。
いただいた中から3名のスクール生の言葉をここに記載させていただきます。
Yさん30代後半
いつもお世話になっています。
自分自身教材に書かれているダメな
やり方をしていました。
考え方を変えましょう。
と教えてもらいました。
恋愛感情無くても身体の関係になるのは
めちゃくちゃ簡単。
それを教えてもらいました。
これで自分の生活は激変しました。
多分教えてもらう事なく、自分だけで
活動をしていたら普通の男性と同じような
結果になっていたと思います。
個人的にすごいなって思っているのが、
『これから年を取っていく男性が、
恋愛感情に頼らないで、
簡単に女性を手に入れ続られるであろう。
発想です。 』
つまり40・50・60代になっても楓さんの
やり方は大きく影響を受けないんです。
それがこの教材でも分かると思います。
Tさん40代後半
今の楓さん自体・恋愛をしようと
思ってません (笑)。
良く言われています。
「目的別に女性の属性も変えた方が良い。
遊びが目的で活動をする場合。
婚活で相手を探している女性の
時間は奪ってはいけない。」
それまでその考えありませんでした。
そういった事を含めて多くの事を
教えてもらうと分かります。
遊びと恋愛活動は別なんだなと。
出会い自体に不自由していると
これに気が付くことが出来ませんでした。
この教材は
遊び側に重点を置いていると感じます。
楓さんの遊び側に重点を置いた考え方が
良く反映されていると思いました。
年齢が上になってきたら、このやり方に
寄っていく事になるなと思います。
恋愛要素を入れてのアプローチには
無理が出ます。
Sさん40代後半
いつも物事の核心をついてくれます。
もらっているアドバイスもそのまま
ズバリの核心をくれます。
恋愛感情を抜きにして
知り合いの女性達と
ひとまず1回だけでも肉体関係になる
やれる事はこれになる。
これ以外にできる方法ってあるのかな?。
そう思います。
いつも通り核心をありがとうございます。
さらに、
こんな8大特典も付いてきます。
特典1 これまで私が一切お話してこなかった、
女性パートナーとしてトータル条件が
良いと考えている女性。
その女性達と出会ってきた方法。
この方法は今まで媒体などでお話を
してこなかったものとなります。
多種多様な女性と関わっている内に、
ある種の女性に興味を魅かれるように
なりました。
それはその種の女性は、一般的な女性とは
考え方が少し違っている。
この点に魅かれました。
良い意味で少し違っているのでした。
得にホスピタリティ・自立出来ている点など。
こういった点で頭一つ抜けているという
印象を持っています。
私は過去に真剣に付き合った女性は
数は多くありませんが。
この種の女性が多かったです。
私が人生で最も大きな失恋をした相手も
この種の女性でした。
あまりに強く魅かれたためにそこから立ち直る
には数年の単位が必要となりました。
こういった事がある内にある考えを持つように
なりました。
もし今後女性パートナーを探したいのであれば
この種の女性達と出会っていくと、かなり要領
よく好みの女性と会う事ができるのではないか?
そう考えるようになりました。
結果、一時期はこの種の女性達とばかり出会って
いた時期もあります。
では、どうすればそれは再現する事ができるのか?
そうするとある事があたまに浮かび。
そして試してみる事に・・・。
すると頻度は高くはありませんが、タイミングにより
条件にマッチした女性を見つける事が
できる事が分かりました。
そこからさらに出会いを増やす事は
“ある事情”
があるため、それについては容易に発展
させていく事ができるのでした。
さらにまた、
“ある事情”
が重なる事で、そのハードルは一般女性と
仲良くなるよりも低いものになるのです。
変な言葉ですが女性側の入口が広い。
そのために多くの男性がその入口に入りやすい。
そういった事情を持っているのです。
私のこれまでの体験上。
この種の女性に相性が良い女性が多い事
を知っていましたし、性質上、
セーフティーネットとしてお互いに支えあう
という視点でも良い女性だと
年々その認識を強めていく事になりました。
接点を作るために知っておいて損をする
事はありません。
そしてなぜ、この種の女性は真剣な付き合い
をするターゲットとして良いのか。
私の経験からの考えをお話します。
※特典は商品と一緒にご提供致します。
PDF(テキストファイル) 30ページ
MP3(音声) 15分
特典2 突き抜けた美人が選ぶ男性に
『隠された』事実。
これまで知り合った“突き抜けた美人達。”
その女性達が選ぶ男性にはある一つの
特徴がありました。
私の知人の中に、普段はそんなにモテるタイプ
ではないのですが、不思議と
“突き抜けた美人達”
にだけ特化して人気がある男性がいました。
そしてそんな事が繰り返されていくうちに
ある女性との飲み会が開催されました。
その女性は、女性の中でも
最も華やかな職業についていて
その才能が期待されている、かなり
貴重な女性でした。
後日・・・その女性の友人から、その事実は
発覚しました。
それはその女性が話をした内容にすべてが
凝縮されていました。
その場にいた男性が全員納得してしまった
内容でした。
なぜその彼がそこまで突き抜けた美人に
好かれるのか。その全貌が分かったのでした。
それを私達も形にする事ができるとしたら?
その果てに見えるものは?
※特典は商品と一緒にご提供致します。
PDF(テキストファイル) 19ページ
MP3(音声) 8分
特典3 女性が決して口に出して言わない、
『悪魔的』刺激娯楽への欲望。
<私達が女性獲得活動するための
重要な要素とは?>
私達男性にとってみたら非常に怖い話です。
これを知ったら、こう言いたくなる男性も多数いると思います。
『俺の彼女(妻)は、そんな事しない!。』
がしかし、私はこれまで女性を見てきて、
この女性達が抱えている『悪魔的』刺激娯楽への欲望を
何回も見てきました。
考えてみてください。
もし女性達がこのような要素を持ち合わせていないならば。
“なぜ私を含め一緒に活動をしている男性達は、
ガンガン多くの女性達の肉体にありつけるのか?”
もし女性達が皆、男性に一途に尽くす事がスタンダード
ならば、こんなに簡単に女性の肉体にたどり着く事は
出来ないと思っています。
この口には出さない欲望を女性達が持っているから、
女性から私達の肉体に予約が入るという現象が起きるのです。
でないと説明がつきません。
でもそれは女性の口から語られる事はありません。
これをそのままストレートに口にしている女性を
私はこれまでに知りません。
私は女性の実態を知る事が一つのライフワークのような
活動をしています。
その中で女性達から語られる言葉。
実際に女性達が選択している行動。
女性達を生物的な観点からみた使命を考慮にいれて
試行錯誤しながら、たどり着いたのが。
この怖い結論なんです。
・・・そしてです。
これを知る事ができるから。
女性達を集める事が容易になるという側面があります。
これを知らないと、組み立てる事ができないと
すら思っています。
あなたが・・・女性不信にならない事を祈りつつ。
お話する内容です。
※特典は商品と一緒にご提供致します。
PDF(テキストファイル) 25ページ
MP3(音声) 13分
特典4 あなたの未来を左右する
パートナー決定時、
必須の最重要会話の存在。
最重要な女性と出会い。
その女性とならパートナーになっても良い。
そう心に感じるようになった時に、
“必ず実行した方が良い会話。”
が存在しています。
これをするかしないかで、その後のお互いの
関係性は大きく変わります。
この会話をパートナー化にしたい女性。
もしくは、この女性は自分にとってかなり
重要だなと思える相手だった場合。
行っている男性は少数派だと思います。
ここが欠落しているからこそ、その後に大きな
問題が起こってくるといっても良いぐらいです。
関係が悪化する大きな原因の一つは、
“性格の不一致。”
しかしこれは男性が想像している『性格』
とはニュアンスがあまりに大きく違います。
ここは男女の違いが明確になる部分であり、ここに
男女は大きなすれ違いが生まれて、その後関係が
悪化をしていってしまう最大の理由になるのです。
私はこれは今後、男女間では必ず行って欲しい
会話の一つだと思っています。
意識して行わないと決して普通にしていると、
この会話はしないと思います。
それが破局の第一歩になってしまいます。
今、パートナー間の関係が悪い原因の一つは
事前のこの会話をあまりにしてこなかったから。
十分にこれも含まれていると思います。
それぐらいに重要な会話ポイントとなります。
※特典は商品と一緒にご提供致します。
PDF(テキストファイル) 29ページ
MP3(音声) 15分
特典5 女性の恋愛感情としての表現と、
人としての好意がある時の表現。
その違い。
女性が持つ恋愛感情の表現と、人として持つ好意の表現。
女性はその区別がしっかりしている傾向にあります。
判断もあまり誤りません。
一方男性は女性に比べると、ここの判断を
誤りやすい傾向にあります。
これによって、女性は友人だと思っているのだが、
男性はその女性の表現を見て、
「この女性は俺に気がありそうだな。
イケそうな気がする。」
と思ってしまいます。
そういった状態にならないために、
“人として好意がある時の表現と、
恋愛感情がある時の表現。”
この差を知っておくと良いです。
男性からすると、一見女性が恋愛感情を
持って表現しているように見える事でも
実はただの人として好意を持っているだけ。
という事が多々あります。
日常的に起こりやすい、そのすれ違いの表現
をピックアップしました。
この判別には特に女性の○○に焦点を当てて
考えるようにすると判断がしやすいという事も
この特典で分かってもらえると思います。
今後の判断基準の一つとして利用価値があるものです。
※特典は商品と一緒にご提供致します。
PDF(テキストファイル) 24ページ
MP3(音声) 9分
ボーナス特典6 プレミアムメールマガジン権
さらに、購入された方限定でのメルマガを、発行させていただきます。
現在発行しております、誰にでも読めるパブリックなメルマガではございませんので、よりコアな話ができる予定となっております。
有料メルマガとして、発行を予定してたものとなっております。
(具体的に言えば、まぐまぐプレミアムを利用しての発行を予定しておりました。)
通常メルマガよりも、さらに濃情報となっており、有料教材並の水準を保つメルマガになります。
恋愛についての勉強に終わりはありません。あなたのその時の立場によって、配信された情報から得れる情報には大ききな違いがあるものです。女性に対して経験がない状態で読むのと、女性経験が増えている中で読む情報には、大きな違いがあります。そういった意味で、今後もメルマガを読んでもらえると、さらにあなたの大きなメリットになると思います。
提供期間:無制限
提供回数:無制限
(特典の連絡方法はメールとなります。)
※特典の提供方法:購入者様アドレスにメールでご案内いたします。
ボーナス特典7 限定特典入手権
今後、期間限定の特典が追加される事があります。
購入後に期間限定で出される”特典”は、すべてお届けいたします。
ただ購入前に出た期間限定特典は、手にできません。
つまりこの瞬間に購入いただく事が、一番お得となります。
先ほどもお話した通り、いち早く決断してくれた人が、損になるような事は
ありません。
提供期間:無制限
提供回数:無制限
(特典の連絡方法はメールとなります。)
※特典の提供方法:購入者様アドレスにメールでご案内いたします。
ボーナス特典8 バージョンアップ無料提供権
恋愛において、これで終わりという事はありません。
そのため、今後、必要と思った事は、
突然大幅に追加情報を掲載する事があります。
その場合、バージョンアップした教材は、無料で提供しつづけます。
そのため早い決断をしたからといって、
損をするというケースは、一切存在いません。
むしろ販売金額を上げさせてもらう事も出てきますので、
決断は、早ければ早いほど得を
するようにさせていただきます。
今、この瞬間が、あなたが最大得を
するタイミングとなっております。
提供期間:無制限
提供回数:無制限
(特典の連絡方法はメールとなります。)
※特典の提供方法:購入者様アドレスにメールでご案内いたします。
期間限定特典
女性に好かれる自己主張と、
嫌われてしまって
二度と関わりたくないと
思われる自己主張。
その差とは?。
【自分の権利を守りながら、
女性と上手くやっていく方法】
一見すると何でもいいたい事を言っている
ように見える男性がいます。
そして言いたい事を言っているのに、周りの
女性からも男性からも好かれている男性。
それはその人のキャラクターだから許される。
なんて言う人もいます。
私の判断としては、全然違うと思っています。
表面的に見れば、言いたい事を言っている。
同じように言いたい事を言っていて、怒涛の如く
回りから引かれて嫌われていく人がいます。
キャラクターだから。
この一言で片づけようとする人がいます。
それは表面しか見ていないからです。
もっとその表現されている事を聞き考える事で
別の事が見えてくると思っています。
まずこの2タイプの人達は同じような態度を
選択しているように見えるのですが、
その事実、考えている事は全く別の事を考えて
言動の選択を行っているという事実があります。
一方は、ある部分を中心に考えています。
一方は、〇〇の〇〇を最優先にしている。
同じように見える言動でも、実際にはその質の
部分に目を向けて、良く聞いていると全然違う事を
やっているんだという事が分かります。
ポイントとして、その言動の源泉となっているものが、
〇〇の〇〇なのか、それとも違う部分に焦点を
当てているかに大きく左右されます。
他人から得られる反応も180%違うものになります。
決してその人が持っているキャラクターのみで
反応が違ってるという理由だけではないのです。
もちろん、キャラクター要素もありますが。
表面的に言いたい事を言っても大丈夫だから、
自分も真似をしようとすると、痛い目を見ます。
やっている事の的がハズれまくるからです。
言いたい事を言うというのは、言いたい事を言う
だけなのだから簡単だ。
と判断をする人は決してやらない方が良いです。
その考え方が最も人との間に摩擦を起こす考えを
採用しているからです。
では、言いたい事を言いながら好まれる人は
どういった事を考えながらその態度を選択
しているのか。
これを知っていく事が非常に大切になります。
まずこれを知ると。
思っていた事と、そのタイプ(好かれる)の
人達がやっている事は、全然違う内容である
事が分かってきます。
この好かれるタイプの人達は、まず念頭に置いて
いる事の中でもっとも大切な事として、
〇〇〇を探っていく。
これを置いて、全体を考えて構成をしています。
だから対立しそうな事も、上手く対立しないで
言いたい事を言いながら回していけるのです。
自己主張で
嫌われる人達の理由。
まず考えて言葉を選択していない事が
多数ケースになります。
これが最も分かりやすいポイントとなります。
言いたい事を言う事と、言葉を選ばない。
これはイコールではありません。
言葉というのは相手・状況によって、選ぶものであって
自分の中から出したいように出すものではありません。
言葉にすれば伝わるものではなく、そんな単純には
自分の気持ちも人の気持ちも伝えられる
ものではありません。
特に自分の主張を通したいと思ったり、
相手にとって不都合になる事を提案したいと
思った場合にはなおさらです。
まず言える事は、
『何を考え方のベースに
おいて言葉を選んでいますか?。』
これによって出てくる言葉というのは、全然違う
ものになってきます。
言葉は選んで出すものですから、どういった考えを
元にしているかによって、選ばれるものは
当然のように違ってきます。
よって自己主張をしていくにしても。
自分の欲しいものを主張していくにしても。
相手にとって不利益な事を求めるにしても。
何を考え方のベースにおいて言葉を発信していくのか。
これによって、言葉が変わるので。
相手が受け取る印象も変わりますし、
反応も大きく変わるのです。
言葉が人との間で
摩擦になりやすい
人が抱えている要素とは。
自分で言いたい事を言っているだけのつもり
なのに、それが相手側にとってみると
攻撃をしているように受け取られる人が
いたりします。
このやり方をしていると、人はその人を避ける
ようになります。
関係が継続できません。
いつ自分自身が攻撃をされるのか分からないので、
そういった要素がある人とは一緒にいたいと
考えないからです。
なるだけそういった人とは距離を置きたいと
考えるのが普通だからです。
では、どういった要素があると、主張している
つもりの事が攻撃をしているような状態に
なってしまうのでしょう。
あと。
これを知る事で、自分がこれから付き合う人を
選んでいく場合にも役立ちます。
一見すると人の好さそうな人が、深く付き合って
見るうちに、激ギレしやすい人だった。
一緒にいると攻撃が絶えない人だった。
こういった事態を避ける事が出来るからです。
その要素を3つ。
ここでお話をしています。
どの要素もその人の中にあると、自分の言いたい事
を言っているつもりが、いつの間にか他人への
攻撃になってしまっているケースを高くしてしまいます。
非常に分かりやすい要素3つとなります。
少しの間、コミュニケーションを取る事で分かってくる
事もあります。
上手な主張の仕方とは?。
では、どうしたら良いのか。
どういった事を採用をしていく事で、人に嫌われ
る確率を低くしつつ、自分の言いたい事を
主張する事ができるのか。
これを具体化していく項目となります。
まず最初に、上手くいかない人が
“必ず抱えているもの”
があります。
これを違うものへ変更させる事がまず最初の
第一歩となります。
これが無いと先に進むことが出来ないからです。
自分が自分の意志で決定できる部分について
考えていくという事が大切なんです。
それを理解した上で、上記の事が大切になります。
あと自分の主張をした方が良い要素というものも
あると思っています。
こういった内容主張をしていく事が大切になります。
この要素があるのに、摩擦になる事を避け続けると
今度は、その行為自体が自分を裏切るような行為と
なってしまって、自分で自分を信頼できなくなります。
よって。
この要素が入っている場合には、言葉をもちろん選んで
いくのですが、主張をしていった方が良いケースが
増えると思っています。
その要素で、特に
大切なものを5つ程
お話します。
PDF:28ページ
MP3:15分
PDF(テキストファイル) 330ページ
MP3(音声) 4時間10分
8大特典
PDF(テキストファイル) 127ページ
MP3(音声) 1時間
私の考え方に、
『楽しく生きたいよね。』
っていうごく普通の考えがあります。
男性として生まれてきたからには
その当たり前を生きるために、
女性関係を抜きにして考える事は
できないなって思っています。
日々相談をもらっていると本当に
色々と考えさせられる事があります。
この教材のテーマですごく悩んでいる
男性が多いのです。
さらにもう少し聞き進めていくと。
色々な問題がある事が分かります。
性欲に引っ張られているだけなのか。
恋愛対象としての愛情から来ている
ものなのか。
まずこれが自分自身でも分かって
ないんですね。
この2点を見比べただけでも、取るべき方法
は全然変わってくるからです。
自分の感情がどういった感情で、自分は
その女性に対して何を望んでいるか?。
これを理解できるようになるためには・・・。
多くの女性とのかかわりが必要で。
その中で段々と理解できるように
なるものかなと思っています。
多くの男性はこういった女性と関係する
経験数が少ないので、性欲と恋愛感情が
ごっちゃになっているなって
思う事が多々あります。
そうなると普通のペースで女性と関わっている
だけだと、自分のその感覚に気が付ける
のはだいぶ遅くなりそうだな。
って思います。
下手をすると一生気づかないで終わるかも
しれません。
その女性を手にいれたくて。
この恋しかないと思っている。
死にそうなぐらいにその女性に
恋い焦がれている。
他の女性の事は考えられない・・・。
って真剣におっしゃっているので
色々とお話を聞くと、まだ女性誰とも
付き合った事が無い。
これは別に特別な事じゃなくて、
平均的な恋愛ペースを維持している
男性には良く起こっている現実だと
思うんです。
特に20代前半ならば、こういった状態に
ある男性は多いです。
じゃーとりあえず。
それが本当の恋なのか。
どうなのか。
それは分かりませんから。
まずはその女性と肉体関係になってみる
のはいかがでしょうか?。
この場合、大半は恋愛感情ありきで
展開しても上手くいきませんから。
だったら他の角度から、展開させて
いった方が何倍も確率は高くなります。
この場合に私から結構キツイ選択を
迫ったりするんです。
このように聞きます。
「その女性と付き合いたいですか?
その場合、あまり成功率が高いとは
言えませんし、ものすごい時間が
必要になると思います。」
それとも・・・。
「その女性とひとまず1回だけでも肉体関係に
持っていきたいですか。
その場合、付き合うよりもだいぶ確率が
高くなると思います。」
この段階では男性自身、自分の感情がどっち
なのか判断できないであろう事は分かっていて
聞いているんです。
すると多くの男性が、
『後者』
を選択します。
考え方として私は自然だなと思います。
最悪1回だけでも肉体関係になりたい。
ですよね。
じゃーそっちで行きましょうか。
となって実際にその方向性で動いてもらうと
上手くいった。
そういった報告を多々もらうんです。
理由は簡単で。
この方向で動く場合には、こちらで色々と
具体的な作戦を作る事ができます。
その上で一時的に女性の感情を高揚させて
その感情にマッチした状態を
セッティングしてきた。
だから成功する。
こちらの意図がを大きく働かせる
事ができるんです。
これが大きいです。
恋愛要素ありきの方向で動くと、時間も
かかるなどの理由もあるのですが、
とにかく難しい。
一時的に女性の感情を動かすだけでは
だめで、継続的に女性に強い好意を
持ってもらわないとダメなのです。
だからそちらを選択した相談者と
連絡を取り合っていると、
・・・その内連絡が来なくなる。
これが多くなります。
これはしょうがなくて。
苦戦をする事が分かっている勝負だったから。
時間もかかりますし。
何よりも女性の気持ち次第だからです。
こちらで意図的に動かせる部分が
少なすぎるからです。
この教材の内容で動いてもらうにあたり、
多くの男性が実践できる範疇
でやれる事をまとめると、この教材
の内容にまとまるなって思っています。
あなたがこれから楽しく生活していく
ために、女性との関係を自由に
作れるようになると、
それは楽しい生活になると思うんです。
地球上には男性と女性しかいません。
男性の最大級の楽しみの一つは
まぎれもなく女性だと思うんです。
だったらあなたの都合に合わせて、
望んだ事を結果として手に入れられると
より理想的な環境になるなと思います。
ひとまず1回だけでも肉体関係になりたい
ならばそれに適した方法を。
恋愛・パートナーとしての関係を
作りたいならば、それに適した方法を。
ただの遊び相手を探したいならば
それに適した方法を。
この教材では、ひとまず1回だけでも肉体関係
になる事に適した方法です。
男女がお互いに目的にマッチした
相手をスムーズに見つけられる
ようになるともっと楽しい生活が
送れるなって思っています。
まず最初に恋愛感情がある事が前提での
コミュニケーションはやめていきましょう。
大変苦戦をします。
このサイトの冒頭でもお話をしまして
また戻りますが、それは一番難しい
と思える方法だからです。
試しにこの方法を取り組んでみてください。
そうですね、最初はあまり女性として
興味を持っていない、女性相手にスタート
してみてください。
というのも、最初から一番狙いの女性に
いくと感情が上手くコントロール
できないと思うんです。
慣れていった方が方法の精度は上がります。
だから数人にやっていってみて。
大体の流れがつかめてから。
一番狙いの女性に行ってみてください。
最後に・・・ その2
このサイトを今読まれている、30代・40代
50代・もっと上への方へ。
恋愛要素が入った活動をしていたら
徐々にその効果は頭打ちになります。
これは私も通ったから分かっています。
そうすると女性獲得活動をあきらめるか。
非常に時間対効果が
めちゃくちゃ悪い方法であるにも
かかわらず今までの方法に固着して
やっていくか。
たぶん普通に活動をしていくと
そういった壁にぶつかると思います。
私達男性は遊ぼうと思ったら、女性の身体を
手に入れたいと思ったら、かなり長い期間
それを手にし続ける事ができます。
条件があるとしたら。
肉体関係=恋愛感情。
この形から離れて考える事ができるように
なったらです。
ここの考えに固着していると、女性獲得に
年々苦戦をしていくというループから
逃れる事ができないと思っています。
20代の女性が、50代の男性を性の対象
として考えると思いますか?
そのアプローチしか知らない男性は
これを続けるんです。
自分が20代の時と女性へのアプローチ
の方法が変わってないんです。
他の方法を考える場面を持つ機会が少なくて
分からないんです。
これ以外の方法を。
人間は必要になって考えれば、色々な
アイディアが思いつくものなんです。
これ試したらどうなるか。
この積み重ねで新しいアイディアが
出てきます。
50代の男性が女性に、
「あなたに恋してますよ。」
っていう展開でアプローチしていくのは
とっても不自然だなって事は
分かってもらえると思います。
自分の年齢の変化に合わせて、女性への
接点などの作り方は変えた方が
効率が良いと思うんです。
今回の教材は、最初から女性に恋愛対象
として見られる事には期待をしていません。
そんな奇跡を期待してもしゃーないです。
恋愛対象とは残念ながらならない。
が、しかし。
ここからどうやって肉体関係になるのか。
ここをテーマにして考えています。
50代になってるのに、20代の女性に
「タイプなんだよね。」
っていう関係の入り方使うの。
ちょっと遠慮したくないですか?
どうイメージしても女性側からしたら、
「この人なんか、気持ち悪い・・・。」
って思われる事は
想像に難しくないと思うんです。
・・・少なくとも私はそんな入り方は
使いたくありません。。。
これまでの恋愛感情がある前提で考えて
いた習慣を変えていく。
そのためにこの教材は非常に良い
入口になるかと思います。
女性と肉体関係になっていくのに、
必ずしも恋愛感情は必要ない。
むしろ恋愛感情を持ってもらう事を前提に
考えていると苦戦をする。
このような考えを持つ事ができると。
今後の活動の幅がかなり広くなるんじゃないかと
思うんです。
これが、私なりの答えです。
PDF(テキストファイル) 330ページ
MP3(音声) 4時間10分
8大特典
PDF(テキストファイル) 127ページ
MP3(音声) 1時間
直前のページに戻る
TOP| 特定商取引法に基づく表記
Copyright c
-ギミック.
– All Rights Reserved. –
■知人・友人・顔見知りの女性と、ひとまず1回だけでも肉体関係になる方法【ギミック】■
浮気夫に制裁を加えたい!主人が浮気しています。肉体関係があるかは分かりませんが特定の女性と飲みに行っています。発覚したのは今年の初めです。春から秋にかけては何故か大人しかったのですが、また最近関係が復活したと思われます。見つけた時はガタガタと震えるくらい動揺しました。私自身にも何かしら原因はあると思いますし、”良妻”と呼べるような存在ではないかと思います。ですが、一般的な妻として最低限の事はやっていますし何より普段の夫婦仲は良好です。最近は家で何食わぬ顔でぬくぬく過ごし、たまに外で女に会って恋愛ごっこを楽しんでる主人を見て見ぬふりしてるのって主人の浮気の手助けをしてるだけでは?と考えるようになり、馬鹿馬鹿しいなと思うと同時に、驚くほど冷静になりました。相手女性は主人が既婚者であることを知っていますので、できれば2人をギャフンと言わせてやりたいです。メールなどの証拠を集めるのは現在スマホにロックがかかっており困難です。しかし、会う日付・時間・交通手段は主人の言動でほぼ分かるので便利屋に尾行をお願いしようと思います。①飲食する店が特定できたら連絡をもらい、私が後から出発→店の中に行くか店の外で2人でいる現場を押さえる。できれば免許証などで女性の住所などを確認。②2人でいる所を写真に撮ってもらい、知り合いを装いつつ匿名で私宛に家に送ってもらう。相手女性も含めて後日話し合い。③2人で会っていることが確認できたら証拠写真を撮ってもらい、私は置手紙をして家出する。肉体関係に発展する前にどうにかしたいです。飲みに行ってるだけの段階ならば今回は赦そうと思います。※酷い逆ギレなど主人の対応に誠意の欠片も見られない/今回の尾行で既に肉体関係があることが発覚の場合は双方に慰謝料請求の上で離婚を検討します。※当方、子供はいません。女性の携帯番号・メアドは入手済みです。★上記以外にいい案がある方、経験者の方など、アドバイスいただければ幸いです。
肉体関係がなければ、やり方によっては逆に訴えられますよ。例えば、女性の連絡先。個人情報保護法に触れる可能性もあります。他の知恵袋を見ても分かると思いますが、証拠がなければどうにもなりません。肉体関係の証拠がないなら、相手女性に対してアクションを起こすべきではないと思います。肉体関係の証拠がなければ慰謝料も取れないでしょうし。旦那を説得したほうがよろしいかと。恋愛感情は罪ではない。肉体関係が罪なだけ。法の専門家が仰った言葉です。
既婚者同士の不倫肉体関係だけで割り切れる男性と違って、女性は相手の男性に恋愛感情を持ってしまいませんか?特に顔見知りの男女だった場合、男性は体目的、女性は相手の好意がないとこういう関係にならないと思うのですが女性でも100%割り切って楽しんでいる人っているのでしょうか?
経験者です。お互いのめり込み好きになってしまう場合も有れば、自分だけの時も有り、自分の暇つぶしのセフレ君も居ました。お互い本気でも家庭を捨てられず別れたり、ましてや自分だけのめるとか遊びなんかももちろん満たされないですよf^_^;心から愛する旦那や彼氏が居たらしないですね。
私は現在30歳女性、社会人13年目未婚です。結婚暦もありません。昨年の末から、既婚者の男性に、奥さんと離婚するから待ってくれ、と言われ半年以上が経過しました。その男性とは同じ会社で、私より一回り年上です。小学生のお子さんが2人います。離婚調停で金銭面等折り合いがつかずに未だ離婚出来ていません。相手の奥さんは、『慰謝料600万円、養育費10万円(20歳まで一括払い)、今住んでいる家に住み続ける(ローン10万円/月)』を要求してきています。肉体関係はありません。先々月の調停で、男性は離婚したいばかりにこの条件をのみ、私に報告してきました。そして、私は反対し、奥さんの条件を全て飲むのなら、一緒になれないということを告げました。先月の調停で、相手の条件を飲めないことを男性が述べると相手の奥さんはものすごい勢いで、会社に電話してきました。ものすごく感情的で手がつけられない状態で、電話を切っても切っても何度もかけてきて、挑発してきました。感情的になりすぎてて、話になりませんし、内容聞いててもいくら何でも社会的常識に欠けている、常識がない、と思いました。そういうとこに嫌気がさしたんだと思います。はっきり言ってすごい女でした。そして、自立していないとこや、苦労知らず、甘ったれな性格にも嫌気がさしていたようです。男性の母親は、私の所属長に何度か電話しているそうです。この状態(好きな女性が出来た)を奥さんにばらしたのもこの母親です。男性は母親にはわかってほしくて、全てを正直に話したようですが、猛反対しています。男性の母親と奥さんは元々、仲は良くありませんが、うわべの付き合いはしていたそうです。来週の月曜に最終の調停があるのですが、次回成立しなかったら裁判に入るそうです。彼とはたまに大喧嘩しますが、普段は一緒にいて気もあうし心地はいいです。喧嘩は調停後や飲み会のことになると激しく喧嘩します。私に男性交じりの飲み会にいってほしくないのが原因で合コンにもいけなくなりました。現在も誘われていますが、参加することをどうやって告げていいか悩んでいます。1回うそついて街コンに参加したら、全てを調べあげて参加した事実をつかんでいました。うそをついた自分も悪かったですが、正直その時は怖くなりました。その男性は人の意見に流されるところはあり、私が年下ながら自分が言い聞かせないといけないとこはありますが・・・でも、あの奥さんの請求金額、お子さんの存在を考えると気持ちとはうらはらになってしまいます。子供とは会わなくてもいい、と言っていますが会う日は必ず来ると思うし、自分の子は1番だと思います。自分でも何とかしなければ!という思いはありますが、どうしても抜け出せません。親も反対するし苦労することは分かっています。もしくは、男性の奥さんの言いたい放題の請求金額、そして家のローン請求を減額するなどどうにかして黙らせる方法はないでしょうか?男性がしっかりしていればいいんですが、どうしても自分が知恵を出さないと黙ってられません。本気で悩んで苦しんでいます。どうか、的確なアドバイスお願いします。補足なにもせず、ただ同じ職場で男性が待っていてくれ、と言っているだけで不倫になるのでしょうか?人権侵害です。また、離婚出来ていない相手をずっと待っているわけでもありません。真剣に苦しんで悩んでいます。冷やかしや自分の思いだけぶつけてくるような幼稚な方は回答を辞めて下さい。暇つぶしで投稿しているわけではありません。
質問者さんには慰謝料の請求は来ていないんですか?だとすると、妥当な金額かも知れません。もしかしたらあちらも質問者さんカップルの出方を伺っていて、これ以上抵抗するようならもっと攻撃の手を強める可能性があります。そういう奥さんなら、あまり刺激しない方がいいのでは?(不倫バレしている状態で今更ですが…)あと、不倫略奪する人が他人に「社会的常識がない」なんて決して言ってはいけませんよ。本気で少しでも自分を有利にしたいなら、ここで素人に聞かずに(法律カテゴリならまだ知識がある人もいるかも知れませんが)絶対にお金を払って専門家に聞かないとダメです。【補足に対する回答】積極的に相手の家庭を壊すような、直接手を下すようなマネはしていないというだけなのでは?男女の関係で何もしていないというのは、個人的なコンタクトを取り合うことや二人だけで会うこともしていない場合です。このくらい本当に何もしていなければ一般的には顔見知りというだけの関係ですが、そんな間柄の人に突然「離婚するから待っていてくれ」と言われて結婚するか悩むことはありえません。個人的には肉体関係=不倫ではなく、恋愛感情が絡めば不倫だと思っています。この辺の感覚は個人差があって水掛け論になると思いますので、補足回答はここまでとします。
「好きな異性とでも友達でも別にいい」って人いますか?私は男性で過去に気になった女性も数人いたんですがよく考えてみるとその人のことは気になるけど別に友達で全然いいやといつも思います。実際恋人であろうと友人だろうと実際にやることは会話、食事、映画など大部分が同じじゃないでしょうか(ただし結婚は別です)。恋愛感情はある種の独占欲という意見を聞いたことがありますが確かに私もできれば好きな人には自分だけを見ていてほしいという願望はあります。しかし自分と関わってくれて仲良くやっていけるんなら自分以外の他人と仲良くしてても別にいいし・・と思います。とはいえ好きな人と恋人同士になれるんならそのほうがいいよな、とは思います。こういった理由で恋人なのか友人なのかみたいな肩書きは特に気にならず好きな女性とも友人関係で全然いいと思うんですがやはりこういう感覚はかなり少数派なんでしょうか。"君はおかしい"みたいに思われた方もいらっしゃると思いますが皆さんはどうですか?補足sneketubeさん私も友達の関係で全然大丈夫なんですが、問題があります。基本的に女性って彼氏以外の男性とはあまり遊んだり関わろうとしないじゃないですか。映画や食事に誘っても普通に断られたりして。彼氏がいる女性ならなおさら断られる可能性は格段に高くなりますし。なので本心は別に友達でもいいけど告白してみるという選択が有効なんですかね。
やはりそこは肉体関係の違いがあるのではないでしょうか?男性なら好きな女は抱きたいと思うでしょう。友達ならただ遊ぶだけなので友人、知り合い、顔見知りでも変わらないですからね…セフレなら恋人じゃなくてもいい理屈はわかりますが、友人と恋人はやはり重要な隔たりがあるように思えてなりません。
男友達にレイプされてしまいました。自業自得でしょうか?6つ上の男友達にレイプされてしまいました。彼とは去年の今頃に知り合いました。彼は初めから私に恋愛感情を持っていたようで、出会ってすぐに告白されました。私は恋愛感情で見れなかったので断りました。私にとっては何でも話せて信用できる本当に大切な友達でした。交際を断りながらも、情に流されて彼とは数回肉体関係を持ちました。これは私の悪かった面だと思います。(交際を断りながら、体を許してしまったこと)これに気付き、彼とは去年の10月頃から距離をとるようになりました。次第に彼からの連絡も少なくなり、たまに「元気?」とかメールするくらいでした。彼に新しく好きな人ができれば、友達としていい関係になれると思っていました。そして、昨日。久しぶりに私から連絡をして数ヶ月ぶりに会うことになりました。彼と、私と、彼の友達二人(私も顔見知り)で居酒屋で飲み、彼の友達は帰っていきました。二人になったところで、「どうする?」と話していたのですが、私はお腹が痛くて「帰る」と伝えました。すると、彼は、まだ仕事が少し残ってるから待ってて、といい彼が店長を勤める店についていきました。(店は閉店後)彼の仕事を待っていたのですが、お腹が痛くて横になりたいからやっぱり帰る、というと、彼が突然豹変して、床に押し倒されました。抵抗しても全く叶わず、髪を引っ張ったりされました。泣きながら「やめて、訴えるよ」と言っても、「勝手にすればいい、一生の傷残してやる」と言われました。噛み付いたり、靴で彼の手を踏んで抵抗すると、「殴るよ」と言われたり、首を絞められたりしました。一度、逃げる隙があったので逃げようとしたら掴まり、店の鍵を閉められました。近くにあった鞄から携帯をとり、誰かにかけようとしたらバレてしまい手の届かないところに携帯を投げられました。殺される恐怖から、私は行為に同意したふりをして、この場をやりすごそうと思い、嫌がるのをやめ、彼の望みに応じました。その後も、「またね」と言って彼を刺激しないよう帰ってきました。彼は「俺の女にならないやつは、どうなってもいい」と言っていました。家につき、ひとしきり泣いたあとは吐き続け、今も死んでしまいたくてたまらないです。私は以前、交際を断りながら体を許していましたが、距離を置いて改めた気持ちで彼と会ったのですが、彼は私を憎んでいたようです。私にも否があります。自業自得でしょうか?補足ちなみに彼は、私を忘れたくて連絡を控えていたようです。私は、私への恋愛感情はもうないだろうと思っていました。彼もどうしようもない気持ちを抱えていたのでしょう。その原因は私にあります。もう二度と会いたくないけど彼を全面的に憎むことはできません。
大変辛い思いをされていますね。きっと、質問者さんは物事がうまく行かないときに、自分の所為だ、自分が悪いと考えがちな方。ご自分の優柔不断な面が嫌で、でも周りに気配りが出来る自分も好きなのかな。心当たりありますか?友人との関係が酷いことになってしまいましたね。6つも年上の人ならば、甘えたくなるあなたの気持ちもわかります。でも、もうあなたも判っているでしょうが、あなたから誘ったのです。少なくとも彼にはそう見えてしまったのでしょう。ただ、本当の友人ならばあなたの気持ちを考えて行動をしてくれるはず。あなたが思うより彼は精神的に幼なかったのですね。あなたがセックスをしたくないのに無理やりするということは、しかも、あなたがどうなってもかまわないというつもりで彼は行動したのですから、ご自分を責める必要はありません。こういう攻撃的な面を持っている彼とのお付き合いは、もう無理ですよね。優しい心を持っているあなたを、ただ性欲の赴くままに傷つけるような彼をもう友人と思うこともありませんよ。つい周囲の人たちとの事を考えてしまうでしょうが、あなたの人生はあなた自身が決めてよいことです。全ての人と仲良く友人で居ることなんて出来はしません。一番大事なのは自分。周りの人とか彼のこととかを考えるより、まず自分の事を考えるべきときですよ。彼とはもう2度と会わない、話もしないと気持ちを固めてください。あなたから連絡をしてはいけないのですよ。彼を憎む心を抑えようとしているあなたの優しい心根も、彼は都合よく解釈するだけですから、ここはしっかりとした気持ちで態度を変えなくてはいけません。辛いでしょうが、頑張ってください。
おすすめの情報